お願い、ママ-あらすじ-19話-20話-21話-感想付きネタバレありで!

韓国ドラマ-お願い、ママ-あらすじ-17話-18話-19話-の画像つきキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

お願い、ママ.jpg
弾けんばかりの笑顔が魅力的、アメリカグアム育ちの溌剌とした彼女の名はユジン。
長身で爽やかな笑顔のイ・サンウ共演。
娘(役ユジン)と母(役コ・ドゥシム)は犬猿の仲。愛憎劇を交えながら視聴者の共感を呼ぶホームドラマです!!





ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
弁護士事務所をジュニョンに荒らされ、資料を持ち逃げされるヒョンギュ。
母はJYグループ代表宅の家政婦として働くことになるがひざを痛めて入院する。
ヒョンスンはJYグループ代表チョルンの運転手として採用に・・・鉢合わせするサノクとヒョンスンです。
今日はどんな事件が?!起きるのでしょうか(*´∀`*)
【お願い、ママ】(ネタバレあり)
第19話「秋夕の前日に・・・」
入院先の病院から抜け出したサノク。
そこにヒョンギュが帰宅。
ヒョンギュのお金を工面する為仕事をし、ひざを痛めたことを話すジネ。
ヒョンギュは母に「すまない」と言い、新しく事務所を借りると言う。
フンジェは実家に帰宅。
ヨンソンはカナッペを作って待っていた。
フンジェはジネに「実家で止まるから許可を」と電話する。
ヨンソンはフンジェが会社を畳み、JY グループに入ることをゲテ(フンジェの仕事仲間で友人)から聞く。
JYグループ代表チョルンと入社について話すフンジェ、そこにヨンソンが現れ猛反対。
チョルンはフンジェがわが子だとは知りません・・・
ヒョンギュは事務所を新たに借りる事に。
ヘジュは再び勤務出来ることとなり大喜び!
チェリは突然ヒョンスン宅目指してやって来る。
ドンチュルは惣菜店近くでチェリに道を聞かれるが、そこにヒョンスン。
「父さん!」とドンチュルに声を掛けるヒョンスン、気付いたチェリ!
都合よく理解し、ヒョンスンには父親が二人いると思うチェリだった。
フンジェの帰宅が遅いことを心配し、事務所にやって来たジネ。
「友達だから」と言うジネに、「友達より近い、いい人だ」と言うフンジェ。
秋夕(ちゅそく)の日、サノクは胸やけ、大叔母さんがやって来る日だ。
母サノクを散々バカにして威張り散らす大叔母にジネは我慢が出来ず口答えをする。
ヒョンギュのやけどはサノクのせいだ・・・から始まり挙句の果てにはジネのせいだ!と言う大叔母。
しかしサノクはジネに「大叔母さんに謝りなさい」と諭すのであった。
惣菜店で珍しく手伝いをするヒョンギュ。
その頃家では花札をするサノクと大叔母。
「やけどの話はしないで欲しい」と大叔母さんに頼むサノク。
ドンチュルやジネが知らない何かがありそうです・・・
ジネは祖母の写真と一緒にサノクの母の写真も並べてお供えを持ってくる。
サノクの母の命日をこれからは一緒に供養しようと言う。
ヒョンスンはチェリと本当に終わりにしなければならないと思い、手紙に指輪を入れて返す事に・・・。
第20話「初出勤は波乱だらけ!」
昨晩チェリ宅の郵便受けに入れたヒョンスンからの手紙はお手伝いさんが落としてしまう。
気付かず部屋へ・・・。
JYグループに初出勤するフンジェに、ヨンソンは車をプレゼント。
受け取るなら親子の縁は切らないと言う母ヨンソン。
会社に向かうフンジェ、ジネも乗せていこうとするが、そこにサンヒョクが。
自分がジネを乗せていくと言う。
おまけにジネとやり直したくてと言う。
ジネの手を取り合うフンジェとサンヒョク。
結局ジネはバスで出勤すると行ってしまう。
フンジェが会社に着くと、何と直属の上司とやらはあのサンヒョク!!
設計課長として紹介される。
フンジェは現場の視察にやって来たがこき使われる。
納得がいかず詰め寄るとやって来たチョルンが言う、「もっとこき使ってくれ」と。
ただの嫌がらせにも耐えるフンジェ
ヒョンギュの新事務所。
父ドンチュルは仕事探しにやって来た帰り道寄っていくが、そこにはヒョンギュの元恋人ジヨンが。
チェリはヒョンスンに電話をかける。
出ないと決めたヒョンスンに、家の近くまでやって来たとメールが!
父ドンチュルが道で待ち伏せ。
「明日は誕生日だから一緒に過ごしたいと伝えてくれ」とチェリから言付かる。
スカーフをプレゼントされるドンチュル。
母サノクには「早く分かれろ」と再三言われる。
一日現場で力仕事でこき使われたフンジェ、実家に帰って来る。
母ヨンソンとナンスクがチョルンの話をしているところに帰って来たフンジェ。
母とチョルンの間に嫌なことがあったと聞くフンジェ。
チョルンが父親であることはまだ知らないフンジェです
母からのプレゼントの車を受け取るフンジェ、代わりに化粧品の贈り物をする。
フンジェの帰宅を待つジネ、明日の出勤はフンジェの車で行くことを約束する。
そこに母サノクが帰って来る。
二人の仲が目に付くサノクは、サンヒョクとくっつけようと考えている様子。
朝4時にサンヒョク課長から電話が、呼び出されるフンジェ。
車に乗せると約束していたフンジェだがジネに断る。
すると、ジネの出勤を待つのはサンヒョクだった。
ヒョンスンはチェリの誕生日の日、チョルンの運転手が休んでいるため、一日だけ運転手を頼まれるのだが・・・。
第21話「同じ苦労はさせられない」
結局一日チョルンの運転手を引き受けた。
チェリの誕生日のお祝いに向かうつもりのようだ。
現場に着いたヒョンスンとチョルン。
友人のジェミンもやって来る。
そこにチェリの登場、ヒョンスンの本名を知る事となる。
騙されていたことに傷つくチェリ、涙を流しながら誕生日の食事会へと向かう。
ヒョンスンもまた、チョルンに誘われ食事会場へと向かう。
一人離れた場所で食事をするジェミンだった。
フンジェはジネを食事に誘うが母と外食の予定があると言われ断られる。
ところが、ジネがレストランに行くとサンヒョクが待っていた。
フンジェが帰ると庭には母サノクの姿。
ジネがサンヒョクと食事中だと知る。
フンジェはジネに「早く帰って来い」と電話をかける。
いてもたってもいられないフンジェ、サンヒョクは目の上のこぶのような存在です
ジネの帰りを待ちわびていたフンジェ、サンヒョクと楽し気に帰宅するジネを見て苛立ちを隠せない。
思わずジネをきつくなじってしまう。
フンジェはジネに「自分の事を好きだろう」と言う。
そして二人はkissをする。
ジネとフンジェ、やっと素直になれました(^▽^)/
またまた一緒に帰って来たフンジェとジネを見て、サノクは不審がる。
サンヒョクを勧めるサノクに、「自分で決める」と言うジネ。
毎朝ジネを迎えに来るサンヒョク、フンジェとサンヒョクとジネはまたまた険悪ムード。
そこにヒョンギュが助け舟、サンヒョクにジネとフンジェは恋人であるかのような発言。
ジネに「態度をはっきりさせろ」と言い出勤してくヒョンギュだった。
ヘジュは、サンの父親からと思われる贈り物を全部寄贈する。そんなヘジュを遠くから見つめる男性の姿が・・・。
もしかして・・・サンの父親?!
ジネはフンジェと別れようと悩んでいる様子。
ヨンソン代表に相談するが、「打算的な恋愛ではなく、思いっきり愛しなさい」とアドバイスをもらうジネ。
ヘジュはネットや広告を出してもっと事務所の宣伝をすべきだと言う。
ヒョンギュは「依頼人と会う」と出かけたが、実はヒョンギュもネット広告を考えていた。
裁判所の前でヘジュはチラシを配り注意されていた。
ヘジュは優しいその性格、ベンチで女性を慰めていた・・・。
第19話から第20話の感想
フンジェとジネ、やっとお互い素直になれたようですね(^▽^)/もどかしい二人でしたが、お互いとっても気になっている関係でした。
サンヒョクが登場し、フンジェはますますジネの事が気になっていましたね~。
ジネがサンヒョクと出かけていると知れば、いても立ってもいられない様子でした。
サンヒョクもわざわざ毎朝ジネのお迎えご苦労なことです(*´∀`*)
恋敵の二人フンジェとサンヒョク、会社ではサンヒョクが上司だなんて、酷なものです。
それにしてもチョルン代表、フンジェをこき使うなんてひどすぎです!
負けずと頑張っているフンジェ、男らしくてサイコーですね(^▽^)/
やっとお互いの気持ちがわかったフンジェとジネのこれから。うまくいく事を願って次回を期待しちゃいます(*´∀`*)








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。