お願い、ママ-あらすじ-55話-56話-57話-感想付きネタバレありで!

韓国ドラマ-お願い、ママ-あらすじ-55話-56話-57話-の画像つきキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

お願い、ママ.jpg
弾けんばかりの笑顔が魅力的、アメリカグアム育ちの溌剌とした彼女の名はユジン。
長身で爽やかな笑顔のイ・サンウ共演。
娘(役ユジン)と母(役コ・ドゥシム)は犬猿の仲。愛憎劇を交えながら視聴者の共感を呼ぶホームドラマです!!





ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
サノクはヘジュを呼び手を取って言う。
「ヒョンギュが心を開いたのもヘジュのおかげだ」と。
サノクも二人の仲を認めてくれるのでしょうか?!
【お願い、ママ】(ネタバレあり)
第55話「仲を取り持つ覚悟」
サノクはヘジュに言う。
「決めたわ、うちの家族になりなさい」と。
心優しいヘジュをサノクもヒョンギュの嫁として認めてくれるようでホッとしました(^▽^)/
ジネはチェリの祖母に頼まれて、フンジェと会わせることを約束。
フンジェとジネが祖母に会っているところへヨンソンがやって来る。
余計なことに介入してくるジネが憎らしくてたまらないヨンソン
家に帰ってから、ヨンソンはジネを責め立てる。
ジネはチョルンとヨンソンの仲を取り持ちたかったと言う。
そのために祖母を許してあげて欲しいと。
ヒョンギュはソヒョンにはっきりと断りを入れる。
そこにヘジュ、サノクからお墨付きのお許しをもらってきたため、ヒョンギュの事を愛しているとソヒョンに伝える。
ヒョンギュからのプロポーズを受け入れるヘジュ。
二人は熱い口づけを・・・。
その頃家ではチェリが焼くチヂミをあてにマッコリを飲もうと台所に集まる。
サノクはヒョンギュの部屋から出ようとした瞬間胸を抑えて座り込む。
サノク体調が悪いようですが( ;∀;)
チェリの祖母はヨンソンとチョルンがよりを戻してくれることを心から願っている様子。
チョルンはジネに協力を頼む。
ドンチュルはウノクにまたお金を用立てて欲しいと頼まれる。
その様子を店の外から見かけたサノク、ドンチュルの浮気癖が出たのかと苛立つ。
ユジャはヒョンギュとヘジュに、サンは置いていくようにと言う。
その話をこっそり聞いてしまうサン・・・。
第56話「突然のプロポーズ」
ユジャは「ママが結婚したら、ママと暮らしたい?」とサンに聞く。
サンはママを気遣って、「僕がおばあちゃんを守ってあげる」という。
ヒョンギュに期待していただけに、子持ちのヘジュと結婚することがどうしても納得がいかないサノク。
サノクは「考えれば考えるほど息が詰まる」と泣いてヒョンギュに訴える。
「ヒョンギュに憎まれる事が一番怖い」と言うサノク。
HSファッションショーはジネが司会を務める。
チョルンと祖母も招待されている。
チョルンはチェリに「仕事の後、ヒョンスンも一緒に食事をしよう」と誘う。
ファッションショーの式次にはないイベントが用意されていた。
チョルンがヨンソンに正式にプロポーズするイベントだった。
フンジェは複雑な心境ですが、ヨンソンの様子を見て少し納得したようです(^▽^)/
ヒョンスンがチェリとチョルンとの待ち合わせの為に店を出ようとすると、ウノクが飛んでくる。
「エンドゥが悪い仲間と田舎へ行くと言って言う事を聞かない、助けて欲しい」と。
ヒョンスンはエンドゥを呼び戻すためタクシーで追いかける。
エンドゥを呼び止めるが、そこで悪い仲間たちに散々な目に合うヒョンスン。
一方その頃チョルンとチェリ達は、ヒョンスンを待っている。
そこにエンドゥからのメール。
「ヒョンスンと旅行に行くから帰らない」と言う内容だった。
ヒョンスンが気付いた時にはエンドゥと二人閉じ込められていた。
ヒョンスンはチェリの事が心配で扉を壊して飛び出していく。
チェリはヒョンスンがエンドゥと一緒に歩いているところを目撃し「もう我慢できない、家に帰る」と言う。
自宅のインターフォンを鳴らすチェリ。
ここに入ればヒョンスンと別れたことになると言うことを承知の上で、足を踏み入れるチェリだった。
ヨンソンは朝早くからフンジェを部屋に呼ぶ。
チョルンからのプロポーズを受け、フンジェの前では決まりが悪くて恥ずかしいと言うヨンソン。
「フンジェが望まないなら付き合わない」と言うヨンソンに、「母さんの思うようにしてほしい」と言うフンジェ。
チェリがいない朝食の食卓は少し寂しいようである。
チェリが実家に帰ったことを心配しないよう報告するヒョンスン。
出勤してきたヨンソンを待ち受けるはチョルン。
チョルンはヨンソンに猛アプローチ(*´∀`*)
チョルンは過去に失ったヨンソンを二度と失いたくないようです
第57話「限りある命」
チョルンはヨンソンに「愛している」と言って抱きしめる。
サノクは体調に不安を覚えて病院で見てもらう。
そこで大きな病院を受診するよう勧められる。
ヒョンギュはヘジュと新居探し。
サンの部屋も考えてくれるヒョンギュにヘジュは感謝する。
ドンチュルはウノクに騙されて送金してきたことに気付く。
それでもドンチュルはウノクに自分のへそくり少々と詩集を返す。
ドンチュルの優しさが、詐欺を働くウノクの心に深くしみいるのでした( ;∀;)
ヒョンギュはヘジュがサンと離れたくないことをよく知っている。
ユジャが二人に気遣い、サンと一緒に住むと言っていることもお見通しのようで、みんなで一緒に暮らそうと言うヒョンギュ。
ヒョンギュがヘジュの家に住むと言う。
サノクとドンチュルを前に、ヘジュの実家で一緒に暮らすと言うヒョンギュ。
サノクは激怒する。
胸が苦しいサノク。
ヒョンギュの事を思うと息苦しい、でもそれだけではないようです。病院へ早く行かなければ!!
サノクは大きな病院で検査を受ける。
結果、ガンであることがわかり、余命6ヶ月ほどだと宣告される。
サノクは途方に暮れる。
限りある命の中で何をすればよいのかと・・・。
サンはサノクとドンチュルに、みかんをおすそわけにもってやって来る。
第55話から第57話の感想
ヘジュはサノクから許しを得、堂々とヒョンギュに気持ちをぶつけることが出来るようになりました。
心優しいヘジュは、親の反対を押し切ってまで、自分の恋を貫くことが出来なかったようですね。
ヒョンギュは冷酷だと思っていましたが、ヘジュを思いやる気持ちも近頃では表現できるようになり、いい男になって来ました(^▽^)/
ヒョンスンは、エンドゥに悩まされていますね。チェリを悲しませることはしたくないヒョンスンですが、根っから優しいヒョンスン、エンドゥがよくない仲間と一緒になる事を見ぬ振りできず、いつもチェリから誤解されてしまいます。
チョルンはヨンソンに公開プロポーズ!!年を重ねて素敵なプロポーズがヨンソンの心を動かしたようです。
そして何より心配なのはサノクです。がんであることが発覚し、余命6ヶ月の宣告を受けてしまいます。まだまだ人生を謳歌してほしい・・・途方に暮れるサノクです。
家族としてこの現実を受け入れるには辛すぎる問題です( ;∀;)








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。