この人生は初めてだから-あらすじ-全話一覧-ネタバレでありで!

韓国ドラマ-この人生は初めてだから-あらすじ-全話一覧
この人生は初めてだから


ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
韓国で今秋放送を開始したTVN制作の『この人生は初めてだから』
主演をつとめるのはイ・ミンギさんで彼は、今回のドラマが5年ぶりのドラマ復帰作になります。イ・ミンギさんと言えば「ダルジャの春」が有名ですがずいぶん昔に放送された作品なので知らない方もいらっしゃるかもしれません。
そんな方は、このドラマでより良く知っていただけたらいいなと思います。今回の役どころはナム・セヒという独身主義者でありつつ、ちょっと変わった性格の持ち主のようです。このナム・セヒとユン・ジホが出逢い、同じ屋根の下に住むようになったことから繰り広げられるラブコメドラマです。
大ヒットした日本のドラマ『逃げ恥』こと『逃げるは恥だが役に立つ』にストーリーが似ているのでは無いかと言われていますね(´ω`;)
設定だいぶ似てるな〜と思ったけども、話の流れは違う感じでロマンチックですよ!
契約結婚したこと以外は色々と違うので、先入観なしで是非みていただきいたです☆

この人生は初めてだから あらすじ

ほぼ、ホームレス生活を送る日々のユン・ジホ。30歳。とりあえず独身。
大学は名門と名高いソウル大学出の高学歴女。
高学歴にもかかわらず夢を追い、夢をあきらめきれずにかれこれ5年、補助作家として働いています。夢はドラマの脚本家になること。安月給の為もあり弟とすんでいましたが弟が突然、できちゃった結婚することになります。しかも子供の性別が男の子だった為に、ジホの父は大喜び。弟夫婦は実家に住むことになり居場所がないと感じたジホは実家から家を出る羽目になってしまいます。
一方のナム・セヒ。IT企業の社員。年齢は38歳のどこにでもいるサラリーマン。
性格にくせがあり、あまり人やお金に興味がない。アプリ開発のデザイナーは自分の転職だと信じて疑わず絶対的な独身主義者。働くようになって一番最初に手に入れた大物は家。
ローンを組み家を買ったまでは良かったがローン地獄に落ちさまよう家ありの男。
あおの合間見入ることが出来なさそうな二人が、一つ屋根の下で暮らすことになって・・・・。
個性的なラブストーリーの開始です!

この人生は初めてだから-各話あらすじ」はこちらから

ご覧になりたい話数を押していただけると各話の詳しいあらすじが表示されます。

この人生は初めてだから-1話-2話

この人生は初めてだから-3話-4話

この人生は初めてだから-5話-6話

この人生は初めてだから-7話-8話

この人生は初めてだから-9話-10話

この人生は初めてだから-11話-12話

この人生は初めてだから-13話-14話

この人生は初めてだから-15話

この人生は初めてだから-最終回(16話)

見どころポイント

今回のお話はラブコメディドラマになります。
見るポイントはやはりジホとセヒ。ジホは言わば、ホームレスのようなもの。
一方のセヒは家はあるけれどもハウスプア。家があるのが幸せなのか?家がないのが幸せなのか?家がない女と家がある男がひょんなことから出会い、一つ屋根の下で暮らすようになり・・。
ジホとセヒだけでなく他の同居人と個性的すぎる周りの人たちとが繰り広げるドタバタラブコメディ♡曲者のセヒとの恋愛の行方も見どころです☆

感想評価レビュー

韓国ドラマ「この人生は初めてなので」の評価レビュー&感想です。
ストーリーの良し悪し。物語の展開や面白さなどを全体的に評価しています。
レビュー&感想の中にもドラマ内容に関するネタバレがありますのでご注意ください。

このドラマを視聴して、ラブコメ系統が好きな私にとってはハマりドラマではありましたしとても面白かったです。
★は4つ。ジホは、作家になるために長年時間を作家に捧げてきたのに意外とあっさりと作家の仕事を捨てたのには少し驚きました。え??作家になるために歯を食いしばってきたのにそんな感じで捨ててしまっていいの??と。
それが最初に思った疑問。あと前半にくらべボンナムの出番が・・。個人的にはセヒとボンナムでジホを巡ってと考えていましたが見事に期待を裏切ってくれました。
このドラマ見ていて思ったのですが・・・男の人って女性と別れたりするとほとんどダメ男になりますよね(笑)あと(´;ω;`)ウゥゥ泣く!
これは、各国共通なのですね。それでいて逆に女性は男性と別れるとすごく強くなりませんか??女性って本当に強い生き物だなあと感心。男性って本当に弱い生き物だなあと納得。一言で言うと・・・男性は結局、女性には勝てない!
男性が弱い生き物で、女性は強い生き物だと綺麗にわかりやすく描かれていました。
男性の皆さんは強くなりましょう!女性の皆さんはお手柔らかにお願いしますね♪
イ・ミンギさんが好きな方はもちろんですがラブコメが好きな方。そうでない方も楽しめるドラマになっています。結婚を考えている人もそうでない人もぜひ一度視聴ください♡
評価レビュー:★★★★☆

キャスト出演者

韓国ドラマ-この人生は初めてなので キャスト&登場人物一覧です。
主人公・ヒロイン・脇役まで詳細をリスト表示にしています。
主演俳優・主演女優情報など出演者の役柄が一目でわかります。

ナム・セヒ 役 (イ・ミンギ)

頭脳明晰。IT企業に勤める恋愛アプリデザイナー。38歳。
物事を理論立てて話すことが得意で「人間はお互いを満足させることが出来ない。だから迷惑をかけないように生きていくのがいい」という考えの持ち主。
社会人になって給与をもらって一番、最初にしたことはローン組み家を購入したこと。
しかし、ローンを組んだが故にローンに苦しんでいる男。
学歴のスペックはもちろん、持ち家アリで結婚条件をすべてクリアしているが本人は独身主義者。猫を愛し、ビール片手にサッカー観戦するのが趣味。
ローンに苦しんでいたセヒは、ある日ジホに部屋を条件付きで貸すことにしますが、男性だと思っていたジホが実は女性で・・・。
一度は、契約を解消するもののひょんなことからジホと契約結婚をすることになる。
初めは、ただの同居人だったジホ。だがまっすぐで純粋なジホと過ごすうちにジホに惹かれ始めるが・・・。

ユン・ジホ 役 (チョン・ソミン)

慶尚南道南海と言う田舎で生まれ育った30歳。
ドラマのアシスタント作家を始めて5年目になる。都会に出たかったジホは父の反対を押しのけ名門のS大に入学しソウルへやってきた。
文章を書くことが好きだったので迷わずドラマのアシスタント作家になることを決めます。
自分は、誰かと恋愛する事も結婚する事も向いてないと思って生きてきた。
30を超えた今、弟が急に出来ちゃった結婚をすることになり住む場所を失ってしまったジホ。知人の紹介で部屋を格安で借りることに成功したジホだったが、女だと思っていた大家は男だった。
また住む家を失うことになったジホだったが、ひょんなことから大家のセヒと契約結婚をすることに・・・。契約結婚でありながらも大家のセヒの事が気になる!
いつのまにか偽の旦那様。セヒにジホは恋をしてしまった。ジホの未来は明るい?それとも・・・?

ウ・スジ 役 (イ・ソム)

S大卒のキャリアウーマン。
ジホの親友で30歳。大企業に勤め女だからと言う理由だけで肩身の狭い思いをすることが多いスジ。しかし、それも生活の為とすべてをどこか諦めてきた。
そんなスジがマ代表に好かれ・・アタックされるうちに一夜を過ごしてしまった。
それからマ代表と契約恋愛することになるがスジはマ代表に恋愛契約書を書かせます。
積極的なマ代表に次第に心を預けるようになる。
独身主義者だったスジ。マ代表と付き合うことでスジの中にある何かが変わり始める・・。

ヤン・ホラン 役 (キム・ガウン)

ジホとスジの親友で30歳。職業はレストランのマネージャー。
小さいころからの夢は、専業主婦になること。
ウォンソクとは付き合って7年の月日がたち一日も早く結婚がしたいと願っているものの肝心なウォンソクは尻込みしてしまっている。
興味本位で、恋愛アプリ「結婚したい」をやったことからウォンソクとの間には更なる溝が入ってしまい・・別れることに・・。
荷物を持ちウォンソクと暮らした部屋を後にしたホランは・・?

マ・サング 役 (パク・ビョンウン)

結婚にはさほど興味なしの恋愛男。38歳でありながらセヒが勤めるIT企業の若きCEO。
セヒとは長年の付き合いでありセヒの良き理解者。
スジとあることから一夜を共にし、スジが気になって仕方ない。臆する事なくスジにアタックし付き合うことに・・・。ただし、スジの条件は、プライバシーには立ち入らないことを条件とした恋愛契約だった

シム・ウォンソク 役 (キム・ミンソク)

スタートアップ企業という会社でアプリの開発を手掛ける28歳。
ホランの恋人である。結婚したいオーラを出すホランの事を愛しているが結婚の意義がわからずに結婚に踏み切れないでいる。交際も7年目を迎えた今、ホランとは些細な事でのすれ違いが続いている。
ある日、ついにホランに別れを告げホランの元から去ってしまうが・・・?

ユン・ボミ 役 (ユン・ボミ)

謎多きデータアナリスト。
セヒの同僚であり年齢は20代。すべては謎に包まれている女性。

基本情報

放送局:TVN
韓国放送開始日:2017/10/9
話数:全16話
キャスト:イ・ミンギ パク・ビョンウ 他
脚本家:ユン・ナンジョン
第1回視聴率:2.3%

ドラマの作家になるために大学を卒業後、アシスタント作家として働くジホ。
弟と一緒に住まいを借り生活していましたが、3か月ジホが作家の元に寝泊まりし家に帰ってみると弟は彼女を連れ込んでいたうえに、彼女は妊娠までしていて結婚することになった弟たちの元に自分の居場所がなく家を出る事になったジホ。
安月給の自分には、とうていいい住まいなど借りられるはずもなく友人のつてを頼って見つけたのがセヒの家でした。最初は、大家のセヒの事を女性だと思っているジホ。
一方のセヒも、ジホの事を男性だと思っていましたが・・。
ある日。ジホは女性で、セヒは男性だと気づいたジホとセヒは・・・・??


クルミット

クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!愛憎劇系からラブコメまで、韓国ドラマにハマりまくりの主婦クルミットです!最近は中国ドラマにも少し手を伸ばしています(笑)子育て真っ最中ですが、なるべく早い更新を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!
1 個のコメント
  • 盗作やリメイクだと使用料や著作権料の支払いが生じるから否定しつづけるんだろうけど、この脚本家は『脚本家』って名乗るのを辞めるべきだろうね。もうネタも何も脚本家としてのアイデンティティーが無い、恥晒しなんだろうね。そして、このケーブルTVは反日のニュースをするなら、このドラマはOAするべきではないわな。ダブルスタンダードも甚だしいし、面白ければ大丈夫だろう的な精神が卑しい。最初からリメイクとか言えば、何ともなかったのにね~。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください