この人生は初めてなので-あらすじ-全話一覧-ネタバレでありで!

韓国ドラマ-この人生は初めてなので-あらすじ-全話一覧
この人生は初めてなので

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
韓国で今秋放送を開始したTVN制作の『この人生は初めてなので』
主演をつとめるのはイ・ミンギさんで彼は、今回のドラマが5年ぶりのドラマ復帰作になります。イ・ミンギさんと言えば「ダルジャの春」が有名ですがずいぶん昔に放送された作品なので知らない方もいらっしゃるかもしれません。
そんな方は、このドラマでより良く知っていただけたらいいなと思います。今回の役どころはナム・セヒという独身主義者でありつつ、ちょっと変わった性格の持ち主のようです。このナム・セヒとユン・ジホが出逢い、同じ屋根の下に住むようになったことから繰り広げられるラブコメドラマです。
大ヒットした日本のドラマ『逃げ恥』こと『逃げるは恥だが役に立つ』にストーリーが似ているのでは無いかと言われていますね(´ω`;)
設定だいぶ似てるな〜と思ったけども、話の流れは違う感じでロマンチックですよ!
契約結婚したこと以外は色々と違うので、先入観なしで是非みていただきいたです☆

この人生は初めてなので あらすじ

ほぼ、ホームレス生活を送る日々のユン・ジホ。30歳。とりあえず独身。
大学は名門と名高いソウル大学出の高学歴女。
高学歴にもかかわらず夢を追い、夢をあきらめきれずにかれこれ5年、補助作家として働いています。夢はドラマの脚本家になること。安月給の為もあり弟とすんでいましたが弟が突然、できちゃった結婚することになります。しかも子供の性別が男の子だった為に、ジホの父は大喜び。弟夫婦は実家に住むことになり居場所がないと感じたジホは実家から家を出る羽目になってしまいます。
一方のナム・セヒ。IT企業の社員。年齢は38歳のどこにでもいるサラリーマン。
性格にくせがあり、あまり人やお金に興味がない。アプリ開発のデザイナーは自分の転職だと信じて疑わず絶対的な独身主義者。働くようになって一番最初に手に入れた大物は家。
ローンを組み家を買ったまでは良かったがローン地獄に落ちさまよう家ありの男。
あおの合間見入ることが出来なさそうな二人が、一つ屋根の下で暮らすことになって・・・・。
個性的なラブストーリーの開始です!

この人生は初めてなので-各話あらすじ」はこちらから

ご覧になりたい話数を押していただけると各話の詳しいあらすじが表示されます。

この人生は初めてなので-1話-2話

この人生は初めてなので-3話-4話

この人生は初めてなので-5話-6話

この人生は初めてなので-7話-8話

この人生は初めてなので-9話-10話

この人生は初めてなので-11話-12話

この人生は初めてなので-13話-14話

この人生は初めてなので-15話

この人生は初めてなので-最終回(16話)

見どころポイント
今回のお話はラブコメディドラマになります。
見るポイントはやはりジホとセヒ。ジホは言わば、ホームレスのようなもの。
一方のセヒは家はあるけれどもハウスプア。家があるのが幸せなのか?家がないのが幸せなのか?家がない女と家がある男がひょんなことから出会い、一つ屋根の下で暮らすようになり・・。
ジホとセヒだけでなく他の同居人と個性的すぎる周りの人たちとが繰り広げるドタバタラブコメディ♡曲者のセヒとの恋愛の行方も見どころです☆

基本情報

放送局:TVN
韓国放送開始日:2017/10/9
話数:全16話
キャスト:イ・ミンギ パク・ビョンウ 他
脚本家:ユン・ナンジョン
第1回視聴率:2.3%








1 個のコメント

  • 盗作やリメイクだと使用料や著作権料の支払いが生じるから否定しつづけるんだろうけど、この脚本家は『脚本家』って名乗るのを辞めるべきだろうね。もうネタも何も脚本家としてのアイデンティティーが無い、恥晒しなんだろうね。そして、このケーブルTVは反日のニュースをするなら、このドラマはOAするべきではないわな。ダブルスタンダードも甚だしいし、面白ければ大丈夫だろう的な精神が卑しい。最初からリメイクとか言えば、何ともなかったのにね~。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。