オー!マイベイビー-10話-11話-12話-感想付きネタバレでありで!

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪

10年ぶりにできた恋人に、超浮かれモードのハリ。
その様子を見ていて、ずっとハリの事を友達だと思っていたジェヨンがハリを好きだと自分の気持ちに気づく。
でも、ハリは全くそんな事には気づかず恋も順調、
仕事も順調ノリノリな日々を過ごしていた。

【オー!マイベイビー】ネタバレあり

10話

ちょっとの時間も愛を育むハリとイサン。
社内恋愛は楽しいねと言いながらエレベーターで会えば抱き合い人目を盗んでキスをする。
楽しみすぎていると思いながら抑えられない感情。
これで本当にばれないの?いやいやばれるよね

実力が認められてTHE BABYの
編集長になったハリはイサンとのデートも
ままならないぐらい忙しい日々を過ごしていた。
そして、久しぶりのデートで洞窟を見たり
一緒にご飯を食べて本当に幸せな時間を過ごす。

「私たち、一人でいる事に慣れてない?」というハリに

「これからは、一緒にいる事になれたい」とイサンが言う。

付き合うだけで結婚や子供は望まないというルールで
スタートした二人の関係だけれど
ハリはやっぱり期待しそうな自分が怖かった。

その時、イサンが
「子供を好きになる為に頑張っている」と言ってくれる。
まさか!と思ってハリは嬉しさを隠しきれなかった。

夜、居酒屋でお酒を飲んでいい雰囲気になった時に
「家でラーメン食べる?」とイサンから誘われる。
その時、すごいタイミングでジェヨンが汗だくで店に現れる。

「ちょっと散歩していた」というけれど、
必死にハリを探していたことは間違いない(笑)
結局、イサンの家には行く事ができなかった。
その後、口実をつけてハリがイサンの家に行く事に。
その口実とは「便器掃除機」だった。

でも、好き同士の2人にはそんな事は何の関係もなかった。
すぐに甘い雰囲気になろうとした時アパートで緊急放送が始まってしまう。
その騒動で何も期待した事は起こらずに帰宅する事になってしまった。

11話

イサンが子供は作れないと突然言う。
ハリを失うのが怖くてなかなか言い出せず悩んでいた。
きっとハリがショックを受けるだろうと。
ハリの手を取るイサンだったが、動揺したハリは
その手を振り払って飛び出してしまう。

結婚はしなくてもいい、でも子供は欲しいと思っている
ハリにとっては驚きだった。
その後、イサンから詳しく話を聞くと
婚約破棄したイナともそれが理由だった知る。
体は問題ないけれど、不妊の原因が自分だったと。
3年間不妊治療をしたけれど、それが結局別れの原因になり
絶望を味わっていた。
それでもう、人は好きにならないと決めたのに、
ハリを愛してしまった。
ハリもこれはすごく難しい問題だよね。

その後、何となくお互いの気持ちが通じ合わなく感じていた時
イサンを指名した超有名女優が会社の撮影スタジオにやってくる。
この機会を逃したくないハリは、インタビューをお願いするが
知り合い以外は受けないと断られる。
しかし、イサンがハリを後押ししてくれて
無事にインタビューが出来る事に。
イサンから「信頼できる人だ」と言われた事に
ハリは複雑な気持ちを感じていた。

ジェヨンは、イサンにどんどんハリを持っていかれてしまう事が
とても悲しかった。
どうして自分だといけないのかなと友人に相談する。
すると思いもよらない答えが返ってきた。

知らない間にハリを傷つけていたのだと・・
元妻と付き合っている時に
それはハリと仲が良いのを嫉妬する元妻をやり過ごすために
言った何気ない一言だった。

「じゃあ、もうハリとは一生会わないから」

それ以来ハリとは距離が出来ていた。

12話

やっぱり、彼から離れられない。
子供の事を考えるよりも
今目の前にいるイサンを失いたくない。
ハリは帰ろうとするイサンに抱きついて泣いた。

イサンも自分が不妊の原因だと話してから
ハリを幸せに出来ないと辛い思いをしていた。
ありがとう、ごめん。イサンはハリに言い
お互いが必要だという事を再認識したのだった。

この気持ちを聞いてもらいたくて
ハリはウニョンと飲んでいた。
家にウニョンと帰るとヨノが家出をしたと言って待っていた。
ヨノとウニョン、ハリは心の中を吐き出して
たくさん話しウニョンは子供と夫が待つ家に戻った。
翌日の朝、ヨノの夫が迎えにきた。

「みんな、帰る場所がある」

私にはない、母と暮らす実家があるがそこは母がいなければ
私の変える場所ではないと感じた事があった。
帰る場所なんて考えたことはあまりなかったが、
イサンと出会い友人たちの生活を見ていると嫌でも
意識してしまう。
帰る場所がないと思ってしまう時はすごく孤独を感じる。

あれ以来イサンとは少しすれ違いをしていた。
イサンは景品でもらったペンションの宿泊券で
ハリを旅行に誘ったがうまく行かずに人にあげる事に。
しかし、それが巡り巡ってハリの手元に届き
なんとハリから旅行に誘われたのだ。
これぞ、運命!

イサンは嬉しさが止まらなかった。

10話・10話・12話 まとめ

2人の間に問題はあるけれど、好きという気持ちが
あふれ出ていてイサンとハリが可愛いです。
アラフォーの大人でも恋をするとこんなに可愛くなれるし
年齢は関係ないのだなと、見ていて楽しい気持ちになりました。
幼馴染のジェヨンは、切なすぎて応援したくなってしまいます。
何となく、イサンよりもジェヨンとくっついたら
どうなるのだろうと思うのでした。

クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!愛憎劇系からラブコメまで、韓国ドラマにハマりまくりの主婦クルミットです!最近は中国ドラマにも少し手を伸ばしています(笑)子育て真っ最中ですが、なるべく早い更新を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください