グロリア-あらすじ-10話-11話-12話-視聴率29.7%の韓ドラをキャスト一覧ありで!

韓国ドラマ-グロリア-あらすじ-7話-8話-9話の感想をネタバレありで最終階までお届け!
グロリア.jpg
最高視聴率29.7%、韓国で大ヒットを記録した男女4人のラブストーリー!
両親を事故で亡くし、たった一人の姉も事故の後遺症で障害をかかえている。
歌手を目指し遅咲きの独身女性が人生の大逆転をかけステージにたつ夢をおいかける痛快ラブコメディー!


ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
ドンアとユンソ、二人はお互いに気になる存在になってきている様子。ジンジュと20年ぶりに再会したチェ室長はかつての人気歌手だった姿からまるで別人に変わってしまったジンジュをみて驚愕する…。で、で、でその続きは~?見どころ満載ですよ~ってことで気になるので説明はとばしちゃいましょう~☆彡
韓国ドラマ グロリア(ネタバレあり)
10話
ジンジュと再会したチェ室長、しかしジンジュは事故の後遺症で記憶はない。変わり果てた姿を見て驚くチェ室長…。
新人歌手として輝やいていたジンジュが…どうして?って思ってるんですね!
ガンソクの継母がジョンナンの元を訪れ、結婚相手がチョン会長の娘で愛人の子だと告げる。
ジョンナンはガンソクの父イ会長に「息子まで不幸にする気か…」と問い詰めるが…。
ガンソク父もガンソク母のジョンナンが好きすぎて継母にはちょっぴり不愛想な感じよね…。
先日のお礼がしたい…とオジンを誘い一緒に食事をしようとドンアを誘うユンソ。
オジンといつも一緒のジンジュも交えて4人で食事をし楽しく過ごしている。
そんな中、ドンアの優しさが垣間見られ笑顔も増えるドンアとユンソ。
ちょっとほんわかするシーンです…。
ジョンナンはガンソクのオフィスを訪ねユンソとの結婚を止めるよう説得する…。
しかしガンソクの胸の内を聞かされることに…。
息子の本心を聞かされてショックな母ジョンナンです…。
11話
ジンジンに「無茶な夢に協力しよう」とガンソク。
今まで見下されていたガンソクに言われても素直には受け取れない…しかも
「お前の歌には人を惹きつけるものがある」とガンソクの言葉に何も言い返せないジンジン。
急に協力し応援すると言われてジンジンも驚き~って感じですね。
ジンジンはナイトクラブへ戻り、ガンソク母ジョンナンにガンソクから契約の話を持ち掛けられたと相談する。
「チャンスは掴まなきゃ!息子には私の血が流れている。ガンソクも私と同じくジンジンの才能を見抜いたのかもしれない」とジョンナンは楽しそうにジンジンに話す。
ガンソク母ジョンナンもウキウキ~。
料理を習いたいとナイトクラブの前にあるハルモニのお店を手伝いにくるユンソ。
「ここは君にはふさわしくない」と追い返そうとするドンアだがユンソはみんなの和の中に入りたいと言って聞かない。
結局好きにすればいい…と折れるドンアだった。
ユンソ健気に露店でお手伝いです…大丈夫かな~。
ガンソクの兄ジソクはユンソを諦めきれず酒に酔った勢いで父イ会長に不満をぶつけ、ガンソクには負けたくないと話す。
一方ジンジュはジソクに出会ってから情緒不安定になっていた。
そんなジンジュを見るジンジンはまたもや歌手になる決意を強くし、ダブルシャープと契約を交わす。
ジソクを見てからのジンジュ、尋常じゃないですね!これは何か深いわけが…。
歌手になるために猛練習するジンジン…。ある朝、アルバイトの新聞配達でガンソク宅に新聞を届けるジンジン。
しかしジンジンは鼻血を流す…。「お前は俺の会社の商品だ!」とジンジンを怒鳴りつけるガンソクだった…。
鼻血って…((+_+))
12話
ガンソクの会社、芸能事務所のダブルシャープと契約をしてもいつも通りアルバイトを掛け持ちするジンジン。
早朝の新聞配達で鼻血を流したかと思うと、今度は路上で太巻きを売るジンジンの姿を見つけ、売れ残った太巻きを全て買うガンソク。「いったい俺は何をやってるんだ…」と独り言をいうガンソク。
ジンジンのバイタリティーはすごいですっ!!!
年下の若い子たちにバカにされるジンジン、しかし今までの苦労を思うとなんてことない!とチェ室長に話すジンジン。
ジンジンに「ジンジュは私の恩人」と昔話を聞かせるチェ室長。
チェ室長もいい人ですね~。
ジョンナンの誕生日。着ることのないステージ衣装をジンジンにあげるため、ジンジンとジンジュを家に招待する。
ガンソクがジョンナンのバースデーケーキを買い待っていた。はじめてのことでジョンナンは幸せな気分に…。
ガンソクはジンジンとジンジュを車で送る。車中、ジンジンに歌を歌ってくれとお願いする。セノヤを歌うジンジン。
ジンジンと出会ったおかげでガンソクの態度にも少しづつ着実に変化が~!
ジンジンと同じ家に間借りしているユンベ、過去に家庭を持っていたことがみんなにバレてしまう。
ドンアはユンベの過去に興味を持つ…。
まさかのもじゃもじゃユンベがねぇ~。
食事をする時間も取らず一心不乱に歌のレッスンを受けるジンジン。
そんなジンジンが気になるガンソクは、ジンジン自身の生い立ちに興味を持つようになってくる…。
あの…ご飯が食べた方が歌にもパワーがでるよ!ってジンジンに伝えたいわ~。
10-12話感想
どんなことにも根をあげずただひたすらに歌手になるため歌のレッスンを受けるジンジン、ガンソクとジンジンの距離が少しづつ縮まってきているよう…。それにしても歌の先生がジンジンのパワーに押されてコミカルなのがウケちゃいます。ガンソクの兄ジソクが執念深くユンソを諦めないことで何だかザワザワしますね~。ドンアとユンソもいい関係になってきているし…☆彡次回も楽しみですね!