ジキルとハイドに恋した私-あらすじ-19話-キャスト情報ネタバレありで♪

韓国ドラマ-ジキルとハイドに恋した私-あらすじ-19話-の感想をネタバレありで最終回までお届け!
ハイド、ジキル、私.jpg
一人の男が2人の人格を持ち、同じ女性を愛したとき、
その三角関係にはどんなストーリーが待ち受けるのか!
日本でも大人気の俳優、ヒョンビンと人気女優ハン・ジミンが送る、
切なくも甘い、ラブコメディ!





ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
ロビンが消えてしまうかもしれない・・・!
そんな状態で全話は終わりました。
ラスト2話です!!
ロビンとソジンの人格について
ハナとの恋物語
会長やスンヨンとのわだかまり
全てどう決着がつくのでしょうか!!
それでは参りましょう!
【ハイド、ジキル、私】(ネタバレあり)
19話
ロビンのハナへの告白大作戦は大成功した。
しかしロビンはその後、ハナと時間を過ごさずに、
一人帰ってしまっていた。
ソジンからのメッセージを見て、秘書に連絡をした。
秘書からソジンの様子を聞くロビン。
これまでは、ソジンが独りよがりで他人のことなど考えない行動
ばかりだったが、ソジンが変わってきていることで、
自分の存在する意味がなくなってしまう、と不安になっていた。
ロビンの存在意義がなくなってしまうのです
ロビンはハナに自分が書いたハナの絵をプレゼントし、
自分の目にはこんな風に写っているということをわかってほしいと伝えた。
最後のメッセージのような気がしたハナは、不安に思う。
無理やりロビンとの未来を明るく考えようとするハナだった。
ハナもどうしたらいいのかわからないのね
ロビンは少しずつ消えていこうとしていた。
それを自分でも感じているロビン。
カン博士に、消滅治療をして欲しいと依頼した。
ロビンはハナを旅行に誘い出した。
昔自分が住んでいた家に連れて行き、昔の話をした。
しかしそれは全て間違った記憶で、自分は偽物なのだと
話したロビン。
寂しそうに話すその姿に、ハナはこれから新しい記憶を作ろうと
言い始めた。
そういい、タイムカプセルを埋める二人だった。
切ないなあ
次の日、ロビンはハナを連れて、昨日来た場所へ
もう一度訪れた。
ロビンは昨日来たことを覚えていないようだった。
同じ話をするロビンに、ハナは動揺を隠せない。
カン博士に電話して相談している間に、眠ってしまっていたロビン。
ハナは昨日埋めたロビンからの手紙を読んで泣き崩れた。
ロビンの元に戻ると、目を覚ましたロビンはソジンになっていた。
手紙に涙が滝のように流れます
ソジンはロビンから届いた動画で状況を把握することができた。
しかし、突然のことでソジンもハナも動揺した。
その後、もう一度ロビンに戻ったが、大切な記憶は
どんどんなくなっていく。
そんな姿を見たハナは、思いついた。
サーカスの仲間たちの協力してもらい、
ウェブトゥーン授賞式の時を再現して、ロビンを連れてきた。
微かに記憶が残るロビンに、新しく記憶を作ればいいというハナ。
あの日と同じドレスを着て、ロビンみプロポーズをした。
ロビンは嬉しそうにハナの手を取り、2人は歩いていく。
どうなるの最終回!
19話の感想
ロビンがどんどん消えていってしまいそうになります。
ハナもそれを真正面から受け止めないといけない現実に、
混乱を隠しきれません。
本当に愛する人とはもう二度と会えないかもしれないんですもんね。
姿はそのままなのに、ロビンではない。
そんなことがあったら確かに悲しくてなりません。
ハナとロビン、ソジンの運命はどうなるのでしょうか!
次回は最終回です!
次回に期待しましょう♪








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。