ビューティーインサイド-あらすじ-7話-8話-感想付きネタバレでありで!

韓国ドラマ-ビューティーインサイド-あらすじ-7話-8話-の想付きキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

ビューティーインサイド

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
空港のセレモニーで人の顔が判別できなかった、ドジェを間一髪で助けたことでドジェの中でセゲに対する見方が完全に良い方向へシフトしましたよね。
それからはもう、ドジェの隠れていたキュートな部分、柄にもなく真面目な顔でドキッとすることをすらっと言ってしまう場面が増えた気がします。
ドジェの一言一言にドキドキしてしまいますよね。おまけにイケメンだし言うことなしです。ドジェはセゲが若い10代の男の子に、変わったのを確認してセゲが言っていた言葉は本当だったんだと感じます。
そこへやってきたドジェの母親がベッドにいる若い男の子を目撃し、セゲのことを反対したために息子が男の子に走ったと思い込み気絶までしたのは驚き。表現力豊かなお母さんです。ついにドジェトキスをしたセゲ。さて今回は・・・?

【ビューティーインサイド】ネタバレあり

7話

空港の管制塔に二人できたセゲとドジェ。
楽しい時間を過ごします。宝石が散りばめられたように光り輝く空港、飛行機の数々たち。

セゲはドジェを見つめると、ドジェにそっとキスをします
女の子から行きましたね(^ ^)

セゲにキスされたドジェ。
ドジェも真っ直ぐにセゲを見つめるとキスを返しました。
ここで甘いムードになるかと思ったんですが・・・・

なぜか表情を変えないドジェ。

家まで送り届けてもらったセゲは苛立っていました。
キスを返したドジェの意図が読み取れずにいたから。

ドジェのことがきになるセゲ。
謝るドジェに対して冷たく当たります。

「あの時はああするべきだと思った」
こんなこと言われたら頭にきちゃうな

その後も一向にドジェからの連絡がないことにムカつくセゲ。
メッセージを送ってみるものの、全く既読にすらなりません。
さらにイライラするセゲ。

ようやくあったドジェからの電話。
セゲは逸る気持ちを隠し、ドジェトの約束の場所へ向かいます。

ドジェが連絡してきた理由が、次の日に決まっていたインタビューの口裏合わせだと知ると、セゲは失望し怒って帰ってしまいます。

インタビューでは二人の間に重い空気が・・・。

インタビューでもセゲの怒りを買う答えを返したドジェ。
帰宅したもののセゲの怒りの感情の理由がわからず、セゲと最初に結んだ契約書を取り出し破り捨ててしまいます。
( ;´Д`)

一方のセゲはドラマの打ち合わせを兼ねて、ドラマのスタッフらとともに一泊の遠出に出かけていきます。

共演者のユリとぶつかり合うセゲは、ユリがスタッフに絡まれているのを見かけ放っておけずに焼酎を一気で煽ります。

その後ドジェトの電話の途中で倒れてしまったセゲ。
セゲは病院へと搬送され意識を取り戻しますが・・・・・。

8話

焼酎を空腹に飲んだことで倒れ、病院へと搬送されたセゲが目をさますと
目の前にはドジェの姿が。

ドジェに対して恋愛契約を無効にしたいのだと怒ったセゲ。
ドジェはセゲの言葉に対して、恋愛は終わったとの記事を出すように秘書に伝えます。

すぐに韓国中に拡散していく二人の恋の終止符の記事。
SNSの時代ですからあっという間ですよね
ドジェがとった態度に対し、セゲは理由を問いますがドジェは何も言えませんでしたがお互いの思いを確認することになります。

そのあいだ中にも韓国内では、二人の破局の記事が流れ続け収集がつきません。

そのため誰にも秘密の恋愛を、秘密の恋人としてスタートさせることになった二人。
ドキドキしちゃう(^ ^)

秘密の恋人のために内緒でデートをする二人。

一方セゲの友人であり、新婦になることを目指しているウノが母親と喧嘩をして家出したばかりでなく、ドジェの妹であるセラの家に転がり込んでいることを知ります。

セゲとウミに後をつけられたことで、セラの自宅にいることを知られてしまったウノはセラの自宅をせることになってしまいます。

一方のセゲは映画の撮影をしている途中、いつものあの違和感を感じ取ります。
自分の録り分を急いで終わらせたセゲは、急いで車に走り乗り込みます。

同時に今度は小さな男の子へ変身したセゲですが・・。

感想

セゲからのキスに答えたものの、うまく気持ちを表現できなかったために誤解され、険悪な雰囲気になってしまいました。それもセゲが病院へと搬送されたことがきっかけとなり誤解も解けたので良かったです。
ドジェの中には好きなのかそうでないのか?付き合うのか付き合わないのか?どちらかの二択しかなく、自分の気持ちに戸惑っていたようですね。こんな時はやっぱり女性の方が強いです。お互いの気持ちを確かめて恋人へと発展しました。セラの自宅に転がり込んでいたウノの恋愛も始まるのではないかと期待が高まります。