大丈夫、愛だ-あらすじ-1話-2話-キャスト情報ネタバレありで!

韓国ドラマ-大丈夫、愛だ-あらすじ-1話-2話-の画像つきキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

大丈夫、愛だ.jpg
様々な心の傷を抱えた患者と接する精神科医のヘスと
何やらワケアリのイケメン小説家兼DJのジェヨル
同時間帯視聴率1位を獲得した最強のラブコメドラマ。
大人も楽しめる、そして癒されること間違いなしの作品です!!





ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
さあ始まりました!
今回のドラマは何やら面白い予感のするドラマです。
特に演技派俳優の二人、
チョ・インソンさんと、コン・ヒョジンさんが主役です。
演技力は抜群のはず。
そして最近巷で人気のアイドルグループ、EXOのD.O.という
少年(なのか?)もでています。
この子、知らないなあ(笑)
それでは参りましょう!
【大丈夫、愛だ】(ネタバレあり)
1話
刑務所から釈放された一人の男、ジェボム。
収容されている仲間たちに見送られ、出所していった。
そして出所するや否や、またもや人を傷つけ、逮捕され行った。
この人レジェンド的な扱いされてたけど…
精神科医のヘスの元に、また患者が運ばれてきた。
傷だらけのその人は殴られても抵抗せず、
ベッドに横たわっていた。
そしてその患者は、逃げるように母親に連れられて、
病院を出て行ってしまった。
性同一性障害的な?
同じ家に住むドンミンに依頼され
生放送のトークショーに出ることになったヘス。
その相手は、小説作家のチャン・ジェヨル。
売れっ子の作家だ。
ヘスはジェヨルのことが少し苦手なようだった。
ジェヨルがクラブでお酒を飲んでいると、そこにヘスの姿が。
声をかけるもスルーされてしまう。
追いかけていくと、以前ヘスの患者だった男が現れて
ヘスを蹴り倒し、大暴れして車で逃走した。
それを追いかけるジェヨルとヘス。
間一髪のところ捕まえることができ、無事保護されて行った。
急にアクションシーン入りました笑
ヘスのおかげで頭を怪我したジェヨルだが、
ヘスは腕が折れている様子だ。
ジェヨルの手当てをしながらヘスは気を失ってしまった。
ヘスを運ぶジェヨルだったが、ジェヨルも同様、気を失ってしまった。
大丈夫かなー?
2話
ヘスは先に目を覚まし、病院へ向かった。
以前居なくなった患者が飛び降りてまた運び込まれてきたのだ。
ヘスは他にも16歳の少年の担当医になった。
彼は絵を描き続ける特徴がある子だった。
この子にはどんなトラウマが?
ジェヨルは元恋人のプリプに盗作されていた。
親友のテヨンの車を借りた際、
行き先にプリプのマンションの名前が入っていた。
テヨンはプリプにジェヨルの原稿を渡していた。
テヨンが盗作に関係していたことがショックなジェヨルは、
テヨンの車をボコボコにして去っていった。
テヨンの隠れ方笑
ジェヨルは引越しを決めた。
そこにはヘスが住んでいるシェアハウスだった。
ヘスが彼氏のチェホと300日記念だった日、
みんなでパーティをしている中に、チェホと前に浮気をしていた
後輩の女の子が一緒にいるのを見た。
二股とは知らずそれをヘスに話してしまい、
その場は悪い空気になってしまった。
やっちまった!
ヘスはジェヨルのことを無視し続けた。
彼女は昔母親の浮気が原因で心の病を抱えてしまっていたのだった。
ジェヨルは仲直りしようとヘスにワインを飲もうと誘うが、
ヘスはジェヨルにワインをぶっかけた。
ジェヨルも負けじとやり返した。
険悪なムードの2人だ。
1-2話の感想
始まりましたね~♪
なんとも不思議なドラマです。
これはそんじょそこらのお子チャマではあまり
理解できないドラマかも知れないですね。
コメディと言っていいのか?と思いますが・・・
とにかくまだまだ不明な点がいっぱい。
ジェヨルの本性が未だにわからないし、
あの作家を目指す少年も謎のままです。
まだまだ続きます!
次回に期待しましょう♪








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。