大丈夫、愛だ-あらすじ-5話-6話-キャスト情報ネタバレありで!

韓国ドラマ-大丈夫、愛だ-あらすじ-5話-6話-の画像つきキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

大丈夫、愛だ.jpg
様々な心の傷を抱えた患者と接する精神科医のヘスと
何やらワケアリのイケメン小説家兼DJのジェヨル
同時間帯視聴率1位を獲得した最強のラブコメドラマ。
大人も楽しめる、そして癒されること間違いなしの作品です!!





ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
さあ始まりました!
いろんな問題を抱えて生きている人たちのドラマですが、
やっぱり一番気になるのがヘスとジェヨルの恋物語♪
二人共、素直じゃないんだからね!!!
にしてもヘス役のコン・ヒョジンさんは30歳を過ぎても
現役でドラマの主役を張れるような、
演技力の高い女優さんのようです。
もう35歳近いとか???
このドラマでヘスが着用している服は、韓国で飛ぶように売れていたとか。
それでは参りましょう!
【大丈夫、愛だ】(ネタバレあり)
5話
ジェヨルのことばかり考えてしまっているヘス。
ジェヨルはガンウと一緒にいるとまたもやソニョが来て泊めてくれと言い出す。
なんだかんだ言いながらもソニョに言いくるめられてしまい、
泊めることを許可したジェヨル。
しかしそんなところを見て、ヘスはジェヨルに女たらしといい怒ってしまう。
またもや険悪な二人だ。
ソニョにはガンウが見えてなかったどういうこと?
ルームメイト4人で友人のユンチョルのライブへ行くことになった。
そこにはユンチョルの妻の姿もあった。
しかし彼女は精神疾患を患い、そしてそんな中、妊娠中だった。
ユンチョルが妻のことを思っていった一言。
それによって気持ちが不安定になった妻は
水の中にはいり自殺しようとした。
ジェヨルたちが必死に止め、なんとか阻止することができた。
蹴り倒されそうになるジェヨル(笑)
ドンミンの元にジェボムの記録が送られてきた。
それを見ると弟の欄にはなんとジェヨルの名前が。
二人が兄弟であったことをここで初めて知ったドンミンだった。
ジェボムからは弟が犯人だと聞かされているため、
混乱する。
写真には傷だらけの男の子の姿。どっち?
翌朝ジェヨルを探すヘス。
車にもいない、探すとトイレに誰かがいる気配がした。
中に入るとトイレで眠っているジェヨルの姿があった。
悪い夢を見ているようで汗をかいて震えていた。
それを見て驚くヘスだったが、引いている様子ではなかった。
ジェヨルはヘスに昔のトラウマの話をするのだった。
2人の距離は縮まり、ジェヨルはまたもヘスにキスをする。
減感作療法が上手くいってるのか?
6話
池にはいりながらキスをするヘスとジェヨル。
ヘスは嫌がる様子はなかった。
しかし最終的には急に我に帰りジェヨルに平手打ち。
ジェヨルは素直に思ったことをヘスに伝えるが、
ヘスはまだそれを受け入れられないようだ。
帰宅後、またもや険悪な雰囲気の二人を見かねたドンミン。
キスをした事件が起こったことを聞かされ、
ヘスにキスをされてどうだったかと、医師として聞いた。
ヘスは口籠もるも最終的に嫌ではなかった、よかったと話した。
あの女たらしになぜこんな感情を抱くのか、と悩むヘス。
ジェヨルには一瞬ときめいたけど付き合うことはない、と言い切る。
ジェヨルは部屋をノックか電話のベルを3回鳴らしたら
付き合うの合図だといい、去っていった。
この尋問のシーン、演技が上手いなあヘス
ジェヨルがガンウを家まで送ると、ガンウの母親が父親に殴られていた。
助けに行ったガンウも父親に殴られ、ジェヨルも応戦する。
傷だらけになって警察にいくが、そこは空き家だと言われてしまう。
傷だらけで帰ってきたジェヨルを手当てしようとヘスは部屋に入っていく。
ジェヨルは寝る場所を初めて人に見せたのだった。
自分の過去が一瞬蘇りました
ジェボムが外出し、ドンミンの元に現れた。
アミタールの治療を受けるためにやってきた。
しかしジェボムはそのアミタールを盗み逃走してしまった。
ジェヨルに告白することを決意したヘス。
ジェヨルに付き合うの合図を出し、ジェヨルも嬉しそうに
飛び出していった。
しかし、2人が会う寸前、ジェボムが現れ、
ジェヨルは引っ張られていき、アミタールを刺されてしまった。
5-6話の感想
ガンウという少年、一体何者なのでしょうか。
ソニョにはその姿は見えていませんし、
ジェヨルが殴られた家族も警察は把握していません。
しかも重要なときにいつも姿を消します。
ジェヨルの病気はまだ明らかにされていませんが、
妄想症とかでしょうかね。
ほらよく、火傷していないのに、したと思い込んで
本当に火傷してしまうなんてこと聞いたことありませんか?
にしても本当に大人っぽいこのドラマ。
ヘスがジェヨルのケガの手当をしている時の無音感といったら、
とんでもなくおしゃれだわ!!!映画のよう!
まだまだ続きます!
次回に期待しましょう♪








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。