女王の花-あらすじ-19話-20話-21話-詳しいあらすじをネタバレありで!

韓国ドラマ-女王の花-あらすじ-19話-20話-21話-の画像つきキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

女王の花.jpg
成功とお金だけしか信じていない魔性の女がいた。幼い頃から両親に愛されず波乱万丈の人生を歩むしかなかったレナ。そんなレナは恋愛運も最悪。近づいてくる男は皆レナを不幸にしていった。そんなレナは周りの人間を利用してなんとか上流社会のトップの座を得る事に成功。2016年最も話題を獲得したドラマとしても有名になりました。泥沼から這い上がり続ける女の壮絶人生劇。検索ワードでも一位を獲得したドラマとしても有名。また、魅力的な男性俳優が顔を揃えた事でも話題になりました。若いヒロインと恋に落ちるのは日本でも人気急上昇中の俳優アイドル5urpriseのメンバーカンテオが出演しました。
はまり度がかなり高いドラマです。


ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
仕事で最も会いたくない相手と再会する羽目になってしまうレナ。レナの最も会いたくない相手それは散々レナを傷つけた元夫インチョル。当のインチョルは特にレナの事は何とも思っていない様子。久しぶり元気だった。と普通に話をするインチョルに少し腹が立つレナ。えーえ。誰かさんのおかげもあり元気よ。そんなレナでも仕事になると仕事モード全開のつもりでしたがその頃ミンジュンとなかなか良い感じになっていたレナ。そしてそんなレナの態度に気が付く元夫インチョル。レナがミンジュンの事を好きだと分かると過去を全てあの男にばらしてやると脅してきました。いいのかい。君はあの男に全てをばらされるのが今、一番嫌なはずだ。黙っていて欲しいければそれなりに事をしてもらわないと。さてレナはどうする気なのでしょうか?
【女王の花】(ネタバレあり)
第19話
休養中のジェジュン。会えなくなった今でも考えるのはイソルの事ばかり。
本当にイソルの事が好きなんですね。かわいそうです。病気も少し深刻そうですし。
むしろ会えないから余計に考えてしまう。色々考え過ぎてさらに病状が悪化してしまいます。だめな自分に落ち込むジェジュン。こんなダメな自分でも支えてくれる人がいる。一人は母。もう一人はユラ。ユラはこんなダメな自分の一体どこに惹かれているんだろうか。
ユラも意外とけなげな所があるんですね。
でも毎日会いに来てくれる。嬉しい。この感情はなんだろう。イソルの元にもある男性が現れます。それは綺麗なスーツでオシャレにクールに決めた幼なじみのドングでした。ドングの変身ぶりにびっくりするイソル。ドングもおしゃれをするとそれなりに見えるのね。今日は大事な話がある。何?イソルの事がずっと昔から好きだった。返事は急がないから僕との交際を考えてほしい。急な話にビックリするイソル。その頃レナの生活にも変化がありました。ミンジュンがレナとの交際を正式に両親に公開したいといい始めたのです。凄く嬉しいわ。と喜ぶレナ。
第20話
ミンジュンを凄く愛してしまった事に気が付いたレナ。あんな人最初は利用するだけのつもりだったのに。一体私はどうしてしまったのだろう。今はあの人無しの生活は考えられない。できればこれからもずっと一緒にいたい。そんな折あの憎い女フィラから急に呼び出されます。あなた、今あの男の事が本気で好きでしょう。助言しておいてあげるわ。あの男はあなたを利用しているだけ。あなたは今まであの男を利用していたつもりだろうけど実は逆なのよ。利用されていたのはあなたの方。本当よ。早いうちに離れた方が良いわ。もうあなたの助言は聞かないから。と言ってフィラと別れるレナ。その頃息子のジェジュンにもある動きがありました。婚約者のユラがジェジュンの前に登場。今日も来てくれたの。あなたのせいで私、自分の誕生日、忘れるところだったのよ。どうしてくれるの。可愛く照れながら言います。
すごく可愛いですね。ユラ。ジェジュンも少しですが気持ちが傾いていっているような気がします。イソルはどうするつもりなのでしょうか?このまま諦める気なのでしょうか?
もうしょうがないな。ここで良いならお祝いしようとジェジュン。喜ぶユラ。何もないけどいいと聞くとあなたがいるから良いと可愛く答えるユラ。
一番言ってはいけないせりふですね。間違いなくジェジュンはユラに傾きますね。
第21話
インチョルはまだレナを苦しめていました。あの男とは絶対に結婚させてやらないからな。結婚を発表した途端全ての君の過去がばれると思って覚悟しておけばいいさ。ミンジュンさんの事は好き。でもインチョルは娘の大事な父親でもある。私は一体どうすれば良いのか。このままではいずれミンジュンさんにも迷惑をかけてしまう。私の希望だけでは結婚は出来ない。どうして私は不幸なのだろうか?せっかく幸せを手に入れ始めたと思ったのに。娘にも幸せになってもらいたい。今どこで何をしているのだろうか?身勝手な私の事をやはり恨んでいるのだろうか?それは仕方がない。娘イソルも愛しの人ジェジュンと再会します。久しぶりだね。どうしていた。イソルは何も答えてはくれません。僕は今でも君の事が好きだ。本当に愛している。君の返事が知りたい。イソルは色々考えていました。ジェジュンさんに私は本当に相応しいのだろうか?相手はユラの方が良いのではないだろうか?ユラではなく僕は君が好きだ。
第19話から第21話の感想
どんどん複雑になってきました。ジェジュンはユラに傾いたかと思ったらすごく一途で今でもイソルの事が好きだったみたいですね。イソルはドングからも告白されましたが断っています。すごく勿体ないですね。ドングもかっこ良いと思うのですが。レナも恋に悩んでいました。インチョルはすごくレナを苦しめますね。最低な男ですね。別れて正解ですね。まだ何かしてきそうな気がします。フィラの動きもかなり気になります。どうなるんでしょうか?


クルミット

クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!愛憎劇系からラブコメまで、韓国ドラマにハマりまくりの主婦クルミットです!最近は中国ドラマにも少し手を伸ばしています(笑)子育て真っ最中ですが、なるべく早い更新を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください