貴婦人-あらすじ-112話-113話-視聴率3.6%の韓ドラをキャスト一覧ありで!

韓国ドラマ-貴婦人-あらすじ-112話-113話-DVD未発売で日本初放送の韓ドラ♪
最高視聴率3.6%-人物相関図-キャスト&登場人物-評価&感想など、最終回までネタバレありで全話配信します!

貴婦人1.jpg
女は愛を求め、男は金と権力を求める。
そんな男女4人が織りなす、愛と欲望を描いた韓国最高傑作とも言える作品。
ケーブルテレビでは高視聴率と言われる3.6%という数字を記録し、
ドロドロ愛憎劇の代表作「福寿草」のヒョン・ウソン最新作でも話題に。
(原題「귀부인」)

スポンサードリンク

【貴婦人】(ネタバレあり)
112話
ジョンミンは、自分を検察に告発したのはヨンミンだと誤解する。
ヨンミンは、任意出頭をジョンミンに求めるが、ジョンミンはこれを拒否。
その後、キハ母が送り込んだ男たちによって、拉致されそうになるジョンミン。
そこへ、ヨンミンがあらわれ、2人はなんとか車で逃げのびるが…。
一方、ミナはユンウの骨髄提供者がジョンミンだったことを知る。
113話
ミナは、シネの元を訪れ、ジョンミンのことをどうすればいいか?と相談する。
シネは、息子のジュンヒを事故で亡くして一番後悔したことが、
夫婦の仲の良い姿を見せてあげられなかったことだ…と語る。
「でも、ミナにはそれが出来るでしょう?」とシネ。
「ユンウのためにもジョンミンにチャンスをあげて」と。
シネはやっぱりいい子や~(T_T)
シネのアドバイスを受けて、ジョンミンの元を訪ねるミナ。
そして「私にユンウの良き母親となるチャンスをくれてありがとう」と。
このシーン、涙が出てきます…。
ミナの姿に心が揺れるジョンミン。
ジョンミンの目にもうっすら涙…。
結局、ジョンミンは任意出頭することを決意する。
一緒についてきてほしいとヨンミンに頼むジョンミン。
2人は一緒に検察まで行き、そしてジョンミンは1人で中に入っていく。
ジョンミンの罪は、ヨンミンが債務返済のために努力していることもあり、
おそらく執行猶予がつくでしょう…と話すキム弁護士。
ジョンミンは、キム弁護士にシネに会いたい、とお願いする。
ジョンミンに会うため、検察を訪れたシネ。
今まで、シネにした数々の仕打ちを謝罪するジョンミンに対し、
「あなたを憎んだこともあるが、元のあなたに戻ってほしい…」とシネ。
元々は好きな人だったもんね。和解出来て良かった。
一方、理事会を通じて、やっと代表に選出されたヨンミン。
ひとまず、問題がまとまり、シネはそろそろヨンミンの元を離れると言うが…。
<<109話~111話  |  最終回(114話)>>
貴婦人-各話あらすじ」はこちらから
韓国ドラマ-貴婦人-あらすじ-全話
貴婦人-人物相関図」はこちらから
韓国ドラマ-貴婦人-人物相関図
貴婦人-キャスト&登場人物一覧」はこちらから
韓国ドラマ-貴婦人-キャスト&登場人物一覧
貴婦人-評価レビュー&感想」はこちらから
韓国ドラマ-貴婦人-評価レビュー&感想







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。