ファンタスティッククラブ-キャスト・登場人物一覧-ネタバレありで♪

韓国ドラマ-ファンタスティッククラブ-キャスト&登場人物一覧
ファンタスティッククラブ.jpg
ファンタスティッククラブの登場人物・キャスト紹介です。
主な登場人物になりますが、主人公たちとの関係性がわかるかと思います。

スポンサードリンク

韓国ドラマ-ファンタスティッククラブ-キャスト&登場人物一覧

韓国ドラマ「ファンタスティッククラブ」のキャスト&登場人物一覧です。
主人公-ヒロイン、そして脇役まで、登場人物の詳細をリスト表示!
主演俳優-女優および共演者情報など、出演者プロフィールが一目でわかります♪

シン・ヒョンジュン.jpg
ファン・ムソン役 ・・・・シン・ヒョンジュン
武林学校の学長。 時々中身のないつまらない冗談を言ったりしてこの人が本当に優れた武術の持ち主なのかと首をかしげる時もしばしばあるがここぞという時に放つカリスマは誰も近寄ることができないほどの威厳がある。
皆の反対を押し切ってシウとチアンを武林学校に特別入学させる。
普段は生徒たちに対してフレンドリーな姿をあまり見せることはないが胸の奥では彼らに対する愛情でいっぱいである。正しい教育者でありこの時代のメンターだ。

ユン・シウ.jpg
ユン・シウ役 ・・・・イ・ヒョヌ
トップアイドルグループ“メビウス”のリーダーでラップ担当。プロデュースも手掛けるほどマルチな才能を有している。
幼少の頃から孤児院で育ってきたため簡単に他人に心を開くことができない。
傲慢で愛想がないので当然友達なんていない。
陰謀やスキャンダルにまきこまれ運命とも思われる力に引きずられて武林学校という神秘な空間にやってくることになった。

シム・スンドク.jpg
シム・スンドク役 ・・・・ソ・イェジ
父親に内緒で武林学校に通っている。
盲人である父親に代わって生計の支えるためにアルバイトをしながら武林学校に通っている。仕事や父親の面倒を見ながら勉強や武術の鍛錬をしているので体がいくつあっても足りないほど大忙し。いつもがむしゃらに頑張る努力家。
ワン・チアン.jpg
ワン・チアン役 ・・・・イ・ホンビン
中国最大企業サンヘグループのワン・ハオ会長の息子で世間知らずの問題児。
父親であるワン・ハオに無理やり武林学校に入学させられる。
彼が武林学校に入学した理由は単純だ。父親に認められることによって妾として今までわびしく暮らしてきた母親を中国に連れていくこと。そして彼の“愛しのエリオル”であるスンドクが通っているから!

ファン・ソナ.jpg
ファン・ソナ役 ・・・・チョン・ユジン
武林学校の学長ファン・ムソンの娘であり 武林学校のエースだ。
そんなソナにも内緒にしていることがある。それはシウの加入しているアイドルグループ “メビウス”の熱烈なファンだということ・・
ところが彼女の大好きなシウ兄さんがある日突然武林学校に入学してきた!
(シム・スンドクの周辺人物)

シム・ポンサン役 ・・・・イ・ムンシク
スンドクの父親。18年前の事故で視力を失い、静かに田舎で暮らしている。

パンドクおばさん役 ・・・・ホン・ジミン
スンドクの隣に住む未亡人でスンドクの父親のポンサンに片思い中。
スンドクに媚びを売りながら生計を立てている。偶然に会ったチアンの母親のカン・ペクジが高校の同窓生であることを知りペクジの家に家政婦として入り込みながら彼女の弱みに付け込んでウィン・ウィン戦略を駆使する。
(ワン・チアンの周辺人物)

ワン・ハオ役 ・・・・イ・ボムス
チアンの父親。 中国最大の企業であるサンヘグループの会長。何かと問題を起こす息子のチアンを強制的に武林学校に入学させる。
しかし武林学校に入れたのには実は隠された別の理由があるようだ・・・.

カン・ペクジ役 ・・・・ファン・イニョン
チアンの母親。中国の大富豪であるワン・ハオの妻だったらすごく優雅でお気楽に暮らせると皆が思うだろうが正妻ではなく妾なので中国の大邸宅でなく韓国の邸宅で暮らしている。妾の地位も佗びしいが、愛する息子チアンが妾の子と言われるのも胸が痛む。
武林学校にチアンを送ってさらに心配事が増えた。

チャン秘書役 ・・・・キム・シン
ワン・ハオの最も側近の秘書で隠された武術の所有者。
韓国と中国を行き来してワン・ハオの指示を受ける。チェユンを監視しながら陰謀を目論む人物。
(チョンプン会)

チェユン役 ・・・・シン・ソンウ
過去にはムソンと最も親しい友人であったが今はムソンや武林学校と対立しているチョンプン会の首長。

ルナ役 ・・・・ネンネン
チェユンのそばを影のように守るチョンプン会の秘書。タイ国籍。美貌と武術を兼ね備えた実力者。

チョンプン
チョン・ヒジュを独占しようとたくらむ悪の勢力でチョンプン会の首長。
武林学校のファン・ムソンとは対立関係。しかし彼の実体を知るものは殆どいなく外部に露出するのを極度に避けており謎のベールに包まれた存在だ。
三つに割れたチョン・ヒジュを全部探し出して絶対的な権力を所有しようと企んでいる。
ワン・ハオやチェユンと手を組みチョンプン会という名の元に武林学校を潰そうとたくらむけれど・・
果たしてチョンプンとは誰なのか? ひょっとしてすでに私たちが知っている誰なのか? もしくは第三の人物?
(武林学校の先生たち)

ポプコン役 ・・・・チャン・グアン
瞑想の授業を担当する。
刺されても血の一滴すら出てきそうもない冷静で厳格に生徒を指導する。瞑想を通じて学生たちの胸の中にある“真実の声”を聞くことを要求する。学生たちが最も怖気づいてしまう教授。

キム・テホ役 ・・・・チョン・ヒテ
科学高校、ソウル医大首席入学・首席卒業の経歴を有する超エリートであるがある日突然、全てを捨てて武林学校にやってくる。料理と保健の授業を担当する。
ユディ先生とは恋愛中なのか友情なのかあやふやな関係だ。

ユディ役 ・・・・カン・ミヨン
スポーツとダンスを担当するセクシーなカリスマ女性教師。
様々な武術にもたけているだけでなくプロダンサーといっても過言ではないほどのダンスの実力を有している。恋愛を除いては全て自信満々の知能と美貌を備えた先生。

ダニエル役 ・・・・ダニエル・リンデマン(ドイツ)
礼儀作法と討論を担当する武林学校のコリン・パース。合気道の有段者であり合気道も教える。
武林学校に通った歴代の女子学生の熱い視線を一身に受けたといううわさが広まるほどの女心を狙い撃ちする先生。

セム役 ・・・・セム・オチャリ(ガーナ)
武林学校で警備担当する。肩書きは警備ではあるが寮を主管する役割も兼ねている。
ファン・ムソンの忠実な部下であり右腕。武林学校の警備というだけあって優れた武術の達人でもある。
(武林学校の生徒たち)

ヨプチョン役 ・・・・アレクサンダー(中国)
ソナと共に自他公認の武林学校のエースで中国の伝統武術においてはヨプチョンにかなう者はいない。
武林学校で武術の腕を磨きあげ国際武林会の第一人者になるという夢を持っている。
それなのに武林学校になんでアイドルのシウと父親のコネでチアンが入学してきたのか?
彼らが無賃乗車で武林学校に入ってきたようで腹が立つ。気にくわないヨプチョンは彼らの学校生活を邪魔し始める。

チェホ役 ・・・・ハン・クンソプ(韓国)
中学生の時から自他公認の使いパシリ。いわゆるシャトルマン(パンシャトル、タバコシャトルなど)。友達の後始末で少年院まで行くはめに。
暗い過去を消し去り長い年月をかけて鍛えた?ケンカの実力を生かそうと武林学校に入学したものの武林学校の実力者前で自分は萎縮するばかりで常に劣等感に苦しめられる。

コ・サンマン役 ・・・・パク・シウ(韓国)
就職氷河期を痛いほど体感した後、他の人とは次元が違ったスペックを積むために武林学校に入学する。

ナディ役 ・・・・ボブ(タイ)
タイ出身。IQ160の科学の天才であり各種機械と最先端テクノロジーに長けているドロンマニア。いつもコンピュータばかりいじっており武術の実力はそれほど無いように思われがちだが実は隠れたムエタイの達人だ。

ジェニー・オ役 ・・・・チ・ヘラ(韓国)
武林学校のヒップホップガール。少林寺出身でカンフーも得意。更に音楽も得意なマルチな少女。

シャノン役 ・・・・シャノン・ウィリアムズ/(イギリス)
イギリス出身。純粋で明るい少女。食べることが大好き。 世の中にはまずい食べ物はないというのがシャノンの持論。特に韓国にやって来て食べたチキンは世界最強だと思っている。

トング役 ・・・・ハン・ジョンミョン(韓国)
特技は剣道。武林学校男子学生の中で末っ子なので皆に可愛がられている。








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。