シンデレラと4人の騎士-キャスト・登場人物一覧-ネタバレありで♪

韓国ドラマ-シンデレラと4人の騎士-キャスト&登場人物一覧
韓国ドラマ「シンデレラと4人の騎士」のキャスト&登場人物一覧です。
主人公-ヒロイン、そして脇役まで、登場人物の詳細をリスト表示!
主演俳優-女優および共演者情報など、出演者プロフィールが一目でわかります♪


●ウン・ハウォン(パク・ソダム)

母を亡くし、父親の居場所もわからずに義母と姉と暮らしている。シンデレラのように雑用を押しつけられ、屋根裏部屋を使っている。
母の墓のためにお金が必要になりアルバイトをするが、それがきっかけでハヌルグループ会長から自分の孫たちを更生させてほしいと頼まれる。
その提案を受け入れたハウォンは3人を変えるために屋根裏部屋から豪邸に引っ越してきた。


●カン・ジウン(チョン・イル)

10歳の時に母を亡くし、施設で育った。車の整備工場で働いているときに自分がハヌルグループの血縁だと知らされた。貧乏生活から一転して財閥の仲間になったジウン。最初から財閥として暮らしてきた生意気ないとこのヒョンミンには負けたくないと思う。それはヒョンミンに冷たくされるヘジが気になっているからだった。


●カン・ヒョンミン(アン・ジェヒョン)

財閥で生まれ、金と女性には不自由なく育ったヒョンミン。女は飽きたら捨てるが、その際に車をプレゼントしたりするので女性も恨み言なくすっきりと別れると言う。ハヌルグループの後継者は自分だと信じて育っていたが、ある日ジウンが現れた。
ヘジを好きだが、どうやら好きになってはいけない理由があるようだ。


●カン・ソウ(イ・ジョンシン)

ユーチューブの歌っている動画で有名になり、実力で歌手になったソウ。今では誰もが認めるトップスターだ。しかし、ハヌルグループの孫だと知ったときから調子が狂い始めた。そんなときにハウォンが現れた。


●パク・ヘジ(ソン・ナウン)

教育者の家に不自由なく育ったヘジだが、双子の兄のジョンヒョンが事故でこの世を去った。その頃から好きだったヒョンミンにも冷たくされ、父や母もあいついで亡くなった。そんな時に支えてくれたのがジウンだが、ヒョンミンはいつか自分の元に戻ってくると信じている。


●イ・ユンソン(チェ・ミン)

カン会長の秘書兼ボディーガード。暗い過去を持ち、自分の本心を隠して生きてきたが、ハウォンの無邪気な態度に氷のように閉ざしていた心が動き始める。


●ハヌルグループ カン会長(キム・ヨンゴン)
ダジャレ好きのハヌルグループの会長。5回目の結婚をする。
3人の息子はこの世を去り、残されたのはやんちゃな孫3人。その孫を更生させるためにハウォンに目をつけた。


●カン会長の5番目の妻チ・ファジャ(キム・ヘリ)

目的があってカン会長と結婚した。ハヌルグループを乗っ取ろうとしているようだ。








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。