品位のある彼女-キャスト・登場人物一覧-ネタバレありで♪

韓国ドラマ-品位のある彼女-キャスト&登場人物一覧
韓国ドラマ「品位のある彼女」のキャスト&登場人物一覧です。
主人公-ヒロイン、そして脇役まで、登場人物の詳細をリスト表示!
主演俳優-女優および共演者情報など、出演者プロフィールが一目でわかります♪


ウ·アジン(キム·ヒソン)
前職はCAとして、アシアナ航空の街頭モデルもしていた。
今は、株式会社デソンパルプの2番目の息子の嫁。
卓越した美貌とスタイルの持ち主。
28歳でアン・ジェソクと結婚し、それ以降は専業主婦として過ごしている。
娘一人を大事に育て、裕福な暮らしの中、なんの不満もなく暮らしていたが、後の夫の不倫により人生が狂い始める。


パク·ボクジャ(キム·ソナ)
アン·テドンの看病人であり、このドラマの語り手。
方言と標準語を自由自在に使いこなし、上流社会に進出するため、多方面に渡る知識が豊富。
色々な顔を持ち合わせており、彼女の本心を知るものは居ない。
貧しく育ち、上流階級の憧れが強く、金の為なら手段を選ばない。
持っているものは、赤くなった手のひらのみの彼女は、ジムの清掃のアルバイトをしながら、アジンの義理の父(デソンパルプの会長)の介護人を探しているという情報を得て、意図的のテドンに接近する。


アン·ジェソク(ジョン·サンフン)
ウ·アジンの旦那であり、デソンパルプの常務理事。
一見、人当たりもよく良い旦那の様に見えるが、実際は突拍子のない遊び人だ。
自分の娘ジフの美術教師であるソンヒに一目惚れをし不倫関係になり、後にアジンとソンヒの間で板挟みとなる。


ユン·ソンヒ(イ·テイム)
新進気鋭の画家。
アジンにその才能を買われ、アジンの娘ジフの美術指導をする。
しかし、ジェソクとの出会いによって不倫関係に…
一見、厳かな性格かと思いきや、内面は欲と嫉妬で溢れている女性。


カン·ギホ(イ·ギウ)
ウ·アジンのヒーリングスタディーのペアであり、弁護士。
大学の後輩だった妻を新婚旅行中に交通事故で失くすという悲しい過去の持ち主。
しかし、過去にとらわれず有名大学ではなくても、一生懸命に勉強をして弁護士となった。
出身大を足元に見られ、事務所に来る人は貧しい人ばかりなので、経営はぱっとしない。
アジンに対しては、親身に味方になってくれる。


アン·テドン(キム·ヨンゴン)
アジンの義理の父親。
ウェットティッシュとキッチンタオルそしてティッシュペーパーの専門であるデソンパルプの会長。
若いときは、道楽と浮気を繰り返す遊び人だった。
妻を病気で亡くし、自分は糖尿病の合併症で自分の力で歩くことが出来なくなってしまった。
しかし、指先だけでも動けばまた女性と遊びたいと思っている人物。


パク·ジュミ(ソ·ヨンジョン)
アン家の長男アン·ジェグの妻。
ジェグとは他人の様な夫婦。
自分の息子ユンギュにデソンパルプを継がせようと裏で動いている。
自分の旦那はアメリカに行っているが、義理の父テドンと一緒に暮らしている。
ある日突然看病人として現れたボクジャに対して良い感情を抱かず、どうにか追い出そうとやきもきする。


アン·ジェグ(ハン·ジェヨン)
アン家の長男。
乱暴な性格で、全ての事を拳で解決するような人物。
しかし、実際にそのせいで人を殺してしまいそうになり、テドンによってアメリカに送られる。


アン·ジェヒ(オ·ナラ)
アン家の長女。独身。
世間知らずで騙されやすい。
いつも父親テドンの前に行くと、財産の話ばかりするので、テドンからけむたがわれている。

アン·ユンギュ(イ·ゴヌ)
ジュミとジェグの息子。
高校3年生の受験生。
ボクジャが現れてから、家の中で起こるゴタゴタを見て心を痛める。


アン·ジフ(イ·チェミ)
アジンとジェソクの娘。
英才教育を受け、多彩多能である。
ジェソクの不倫に対し、冷静に父親を制裁する。








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。