女優-パク・チョンア-プロフィール画像あり!


韓国ドラマ-女優-パク・チョンア
【パク・チョンア】の俳優データです。





【パク・チョンア】
パク・チョンア.jpg

人物 2001年デビューの「JEWELRY」でリーダーを務めたが、
2009年にグループを脱退。
日韓ユニット「Asian H」に参加したこともある。
2010年『笑ってトンヘ』では、悪女を演じたが、
2012年『いとしのソヨン』では、総合病院レジデントの役を熱演した。
「視聴率を保証してくれる俳優」と言われおり、期待されている女優。
生年月日 1981年2月24日
身長・体重 169cm、48kg
血液型 A型
最終学歴 同徳女子大学実用音楽学科
趣味 登山、音楽鑑賞
所属事務所 スター帝国
ドラマ 『男が愛するとき』(2004年/SBS)
『検事プリンセス』(2010年/SBS)
『笑ってトンヘ』(2010年/KBS)
『オレギルその女』(2011年/KBS)
『あなただけよ』(2011年/KBS)
『いとしのソヨン』(2012年/KBS)
『貴婦人』(2014年/JTBC)
映画 『マドレーヌ』(2003年)
『拍手する時に去れ』(2005年)
『ダメダメ宗婦伝』(2008年)
『救世主2』(2009年)

パク・チョンア出演のドラマ」はこちらから
韓国ドラマ-貴婦人-あらすじ-全話
スポンサードリンク
スポンサードリンク





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。