シンデレラのお姉さん-評価レビュー&感想-視聴率情報とネタバレあり!

韓国ドラマ-シンデレラのお姉さん-評価レビュー&感想
シンデレラのお姉さん1.jpg
BS TwellVで再放送中の韓国ドラマ「シンデレラのお姉さん」の評価レビュー&感想です。
ストーリーの良し悪し、出演者の演技力、物語の展開、脚本の面白さなどを総合的に評価しています。
もちろん、レビュー&感想の中にも作品に関するネタバレがありますのでご注意ください♪


韓国ドラマ-シンデレラのお姉さん-あらすじ-全話
【シンデレラのお姉さん】
シンデレラのお姉さん1.jpg
評価レビュー★★★★☆
韓国KBSで2010年3月31日から同年6月3日まで放送されたテレビドラマ。
次から次へと新しい男に乗りかえる母に巻き込まれ、愛を知らない主人公。
そして、幼い頃に母を亡くし、母の愛が欲しい1人の女の子。
親の再婚で姉妹になった2人が、同じ男性に恋をしてしまったら──?
————————————————
感想
作品のタイトルからもわかるように、これは「シンデレラ」ではなく、
「シンデレラのお姉さん」に焦点を当てた物語となっています。
タイトルから、明るいラブコメとかラブロマンスを想像した人も多いかも?
だけど、実際にはとっても暗~い、重いテーマの作品です。
韓ドラ2010年版シンデレラストーリーと言われたりもするそう。
私は主演のグン・ムニョンちゃんをこの作品で初めて知ったので、
こういう悪役?というか、暗い役もすんなりと受け入れることが出来ました。
でも、韓流ファンの間では、彼女は明るい子役のイメージが強いとか。
彼女の他の作品も見てみたいなと純粋に思いました。
ストーリーの展開は、割とスローテンポかな?と感じます。
主人公ウンジョの心が少しずつ変わっていく様を丁寧に描いています。
でも、この物語はウンジョ以外の登場人物もそれぞれが切なさを抱えていて、
私はそれこそがこのドラマの魅力かな~と思いました。
あらすじ読者のみなさんのレビューもかなり高評価のようです。
不器用で感情を見せられないウンジョをうまく表現したグン・ムニョンの力ですね!
彼女は母の罪を自分が被らないといけないと思っているんです。
罪悪感でいっぱいの中、いつも生きてきました。
笑わないのは、自分には幸せになる資格はないと思っているから…。
幸せになることに、人一倍臆病な女の子なんですよね。
母ガンスクの再婚相手、デソンの優しさに触れて、少しずつ変わっていきます。
あと、やっぱりいつでも変わらず見守ってくれるギフンの存在も大きい。
義妹のヒョソンはウンジョとは正反対の明るい性格で、ウンジョは彼女を疎ましく思う。
でも、この登場人物たちとの関わりがあったから、彼女は自分を取り戻していくんです。
出演者たちの演技もそれぞれ素晴らしかったと思う。
「2PM」テギョンの演技も、ドラマ初出演とは思えないほど私的には良かった。
ラストで姉妹がようやく分かり合うシーンがありますが、そこだけがちょっと不満。
もう少し、劇中で2人の絆が強まる感じが見て取れたらよかったかな、と。
でも、総評としては、私の中では星4つの作品となりました!
このドラマはOSTも好評らしく、実は私も中古で買ってしまいました(笑)
Super Juniorのイェソンが歌う「君じゃなきゃダメなんだ」は本当にオススメです♪
BS TwellVの「韓流ハート(トランプ)12」で再放送中(日本語字幕なし/吹替)ですから、ぜひ見てみてください。
静かな暗い物語ですが、脚本がいいのでおすすめしたい作品です!
————————————————
シンデレラのお姉さん-各話あらすじ」はこちらから
韓国ドラマ-シンデレラのお姉さん-あらすじ-全話
シンデレラのお姉さん-キャスト&登場人物一覧」はこちらから
韓国ドラマ-シンデレラのお姉さん-キャスト&登場人物一覧
シンデレラのお姉さん-人物相関図」はこちらから
韓国ドラマ-シンデレラのお姉さん-人物相関図
韓国ドラマ-私の名前はキム・サムスン-あらすじ-全話
韓国ドラマ-星から来たあなた-あらすじ-全話