貴婦人-評価レビュー&感想-視聴率3.6%の韓ドラをキャスト一覧ありで!

韓国ドラマ-貴婦人-評価レビュー&感想
貴婦人.jpg
日本初放送中の韓国ドラマ「貴婦人」の評価レビュー&感想です。
ストーリーの良し悪し、出演者の演技力、物語の展開、脚本の面白さなどを総合的に評価しています。
もちろん、レビュー&感想の中にも作品に関するネタバレがありますのでご注意ください♪

スポンサードリンク

【貴婦人】
貴婦人1.jpg
評価レビュー★★★☆☆
韓国ケーブルテレビJTBCで2014年に放送されたテレビドラマ。
女は愛を求め、男は金と権力を求める。
そんな男女4人が織りなす、愛と欲望を描いた韓国最高傑作とも言える作品。
ケーブルテレビでは高視聴率と言われる3.6%もの数字を記録し、
ドロドロ愛憎劇の代表作「福寿草」のヒョン・ウソン最新作でも話題に。
————————————————
感想
実はヒョン・ウソンさん以外の出演者を知らず…、
ほとんど期待してませんでしたが、予想以上に面白かったです。
114話もあったので、最後まで飽きずに見られるのかな~と思いましたが
気が付いたらあっという間に終わってしまいました(;´∀`)
ヒロインのシネがいい子すぎて、物足りない感じはあったのですが、
その分、他の登場人物が苛立つほどのドロドロを見せてくれました(笑)
特に、御曹司の母たちの身勝手ぶり、自己中ぶりが見事な作品だったと思います。
頭脳明晰で性格も申し分ないジョンミンが
令嬢ミナとの結婚を反対され、だんだん欲望に溺れていくのですが、
これだけ頭がいいのに、ちっちゃい復讐というか
もっと壮大な復讐をやってくれればいいのに…とは正直思いました。
私は、ヒョン・ウソンssiしか知らなかったこともあり、
シネ目線というよりは、ジョンミン目線でこのドラマを見てたかも…。
あまりヒロインのシネに感情移入が出来なかったんですよね。
それよりも、ミナの方が大きく感情を見せたので好感が持てました。
結局、ミナの母がすべての諸悪の根源…と言う気もしますが、
最後にはミナとジョンミンが結ばれそうな伏線を敷いてくれたので
後味が悪くなることもありませんでした。
個人的には、シネとヨンミンのカップルがお似合いで好きだったかな。
最初はどう考えても不似合いな2人だと思っていたのに、
飛行機事故にあってから、ヨンミンが別人のように変わってすごく素敵な男性に♪
最初はヨンミンが大嫌いだったので(笑)、いい男になってくれて良かった。
日本初放送ということに加え、『福寿草』のヒョン・ウソン出演ということもあり、
期待の大きい作品だとは思いますが、私はかなり夢中になって見ることが出来ましたよ!
————————————————
貴婦人-各話あらすじ」はこちらから
韓国ドラマ-貴婦人-あらすじ-全話
貴婦人-人物相関図」はこちらから
韓国ドラマ-貴婦人-人物相関図
貴婦人-キャスト&登場人物一覧」はこちらから
韓国ドラマ-貴婦人-キャスト&登場人物一覧








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。