トキメキ✩成均館スキャンダル-評価レビュー&ネタバレあり!

韓国ドラマ-トキメキ✩成均館スキャンダル-評価レビュー&感想
トキメキ成均館スキャンダル.jpg
韓国ドラマ「トキメキ✩成均館スキャンダル」の評価レビュー&感想です。
ストーリーの良し悪し、出演者の演技力、物語の展開、脚本の面白さなどを総合的に評価しています。
もちろん、レビュー&感想の中にも作品に関するネタバレがありますのでご注意ください♪


トキメキ✩成均館スキャンダル
評価レビュー★★★★✩
2010年に韓国で放送されたテレビドラマ
男装のヒロインとイケメンたちが繰り広げる恋と友情の物語!
エリート男子のみが入学できる成均館を舞台に、
人生をかけて男になって生活をすることになったヒロインと、
その周りの激動のストーリー!
そして新しい朝鮮を創ることができるのか…
————————————————
感想
まずは全体的な感想として、
やっぱり時代物は難しい!(笑)
特に出てくる用語には説明文がついていますが、
それにしても混乱してしまうことがあって、
何度か戻りながら見たりもしました(笑)
それでもストーリーとしてはまとまっていて、
目的も途中からはっきりしていて、よかったと思います♪
あと、出演者の衣装がほとんど一緒なので、
誰が誰かも途中わけわからなくなったこともありましたが、
なんとか区別がくつようになりました(笑)
設定としては、韓国ドラマでよくありがちな、
女の子が男の子のフリをして生活をしていくというものですね。
ものすごく早い段階で気づいてしまう人がいたり、
気づくやいなや恋心を抱いて、守ってくれる人、
また、好きなのに男だなんて!と悩む人。
もういわゆる、イケメンですねの設定と一緒ですよね(笑)
イケメンですねの時代劇verといっても過言ではないでしょう。
こちらも出演者がとても豪華ですね♪
まずは、ソンジュン役のユチョン君です。
彼は、元東方神起としても有名で、現在はJYJの一員として
歌手活動をしていますね。
そんな彼が初めて主演をしたのがこのドラマです。
演技力はどうかと問われていましたが、
自然で高評価だったようですね♪
ユンシク役のミニョンちゃんもとてもかわいくて、
あんな男の子いたらそりゃ好きにもなるでしょうという感じですよね
声もあまり高くないので、男装役にはもってこいでした
ヨンハとジェシンも本当にイケメンで、
こんな3人に囲まれていたユンシクが羨ましすぎてなりません(笑)
登場人物はこの辺にして、ぜひこのドラマは、
音楽にも注目して欲しいです♪
韓国ドラマでは、主題歌や挿入歌などをOSTと読んで、
結構これの比重も大きく評価対象になるのです。
特に今回は初主演がJYJユチョンくんだったということで、
主題歌はJYJのチャジャタ(見つけた)という歌で、
こちらがとてもドラマの雰囲気を高めてくれたような気がします♪
また、挿入歌では、JYJの他のメンバーである、
ジェジュンとジュンスがそれぞれ歌っています。
ジェジュンは「君には別れ僕には待つということ」
ジュンスは「Too Love」という曲をうたっているのですが、
これがどっちも本当にいい曲なんですよね♪
ぜひこちらも気にして聞いていただけたらなと思います♪
最終的に、成均館を卒業したみんながどんな風になったのか?
特にジェシンとヨンハ、ハインスの今後なども気になりますが、
その描写が一切なかったことので星は4つにしてます!
でも最後の終わり方も、キュンとできてまずまずでした♪
皆様はどのような感想でしたか?
————————————————