ディアブラッド-評価レビュー&ネタバレあり!

韓国ドラマ-ディアブラッド-感想
ディア・ブラッド.jpg
韓国ドラマ「ディアブラッド」の評価レビュー&感想です。
ストーリーの良し悪し、出演者の演技力、物語の展開、脚本の面白さなどを総合的に評価しています。
もちろん、レビュー&感想の中にも作品に関するネタバレがありますのでご注意ください♪





ディアブラッド~私の守護天使~
評価レビュー★★☆☆☆
今話題のイケメン新人俳優アンジェヒョンと日本でも人気のあったドラマ韓国版花より団子のヒロインクヘソンが共演。ヴァンパイアと人間との純粋な恋愛を描きつつヴァンパイアウィルスを巡る人間模様を描いたファンタジー医療ドラマです。最終話の意外な展開も見ものです。
—————————————————
感想
ラストがすごく悲しいドラマでした。ハッピーエンドではないので評価が低いです。二人の時間がほとんどありませんでした。主役はヴァンパイアウィルスかというぐらい毎回出てきました。あまり恋愛部分は出てこないドラマでした。悪い人たちにはそれなりのラストが待っていましたが良い人達も何人か死んでしまいました。出てくる人みんながヴァンパイアウィルスに振り回されていましたね。それに巻き込まれた無償病棟の患者さんたちがかわいそうですね。チサンは最後まで人間になりたがっていたような気がします。ヴァンパイアでなかったら死ぬことはなかったのではないかと思います。チサンが死ぬ直前で薬を作ったおかげで多くの人を救うことができたのはよかったですがリタがかわいそうですね。最後は一人きりになってしまいましたね。リタの両親を殺した犯人が分かって本当に良かったです。実行犯もつかまりました。実行犯の副院長が人間に戻ったシーンはなんとも言えない感じでした。歳を取るのは自然な事ですがそれが一気に起きると少し気持ち悪いですね。患者さんがヴァンパイアになってしまい血を飲むシーンも気持ち悪いシーンでした。ヒョヌも死ぬところもすごく悲しかったです。悲しいシーンがいっぱいのドラマでした。もう一回見るにはある意味覚悟がいります。
—————————————————








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。