ホグの愛-評価レビュー&ネタバレあり!


韓国ドラマ-ホグの愛-感想
ホグの愛.jpg
韓国ドラマ「ホグの愛」の評価レビュー&感想です。
ストーリーの良し悪し、出演者の演技力、物語の展開、脚本の面白さなどを総合的に評価しています。
もちろん、レビュー&感想の中にも作品に関するネタバレがありますのでご注意ください♪





ホグの愛
評価レビュー★★★★☆
カン・ホグ(ホグ=バカ)父がつけた名の通り、お人よしでバカ正直な青年と
国を代表する水泳選手で国民的スターのト・ドヒ
自分の殻に閉じこもり他人に心を開かないエリート弁護士のピョン・ガンチョル
高校の同窓だった3人とその友人、愛すべき家族がおりなす 
コミカルだけど泣けてくるラブストーリーです。
—————————————————
感想
バカがつくほど正直で 自分のことより他人のことを先に考えてしまう
お人好しのホグと 水泳のメダリストで国民の人魚と呼ばれる容姿端麗なドヒ。
高校の同窓というだけで何一つ釣り合わない二人が再会し恋に落ちるのですが
実はお互いが初恋の相手だったなんて・・・
他人を受け入れられないガンチョルがホギョンによって変わっていく・・・
全体を通して流れているのは ほのぼのとした人間愛で
家族の愛 友情 そして男女の愛を描いているのですが
軽いタッチの割には、深刻な問題を提議しているので
そのギャップに少し戸惑いました。
生きるために罪を犯す母や 裏の顔を持つ高校生のカップル
純潔のアメに象徴される教育問題 男女差別 や ガンチョルの同性愛
そして性的暴行 その結果の出産と 深刻な問題ばかりなのですが 
それを あくまで軽く 問いかけてくるので違和感があったのも事実です。
ホグの笑顔に癒されて ほっこり見ていたかった私としては
性的暴行はちょっときつかったですね!
でも、そんな重い場面を ホグの両親の言葉がフォローしていくので
全体としては 中和され温かい作品に仕上がっていると思います。
ただ、最初の方によく特撮で人や物が宙を舞ったり
アニメのキャラ的なものが登場したりしましたが
あれは何だったのかが疑問です(笑)
—————————————————








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。