被告人-評価 レビュー&感想ネタバレあり!評判は!?

韓国ドラマ-被告人-感想

韓国ドラマ「被告人」の評価レビュー&感想です。
ストーリーの良し悪し、出演者の演技力、物語の展開、脚本の面白さなどを総合的に評価しています。
もちろん、レビュー&感想の中にも作品に関するネタバレがありますのでご注意ください♪

スポンサードリンク

被告人

評価レビュー★★★★☆
ソウル中央地方検察の検事パク・ジョンウ(チソン)が、最愛の娘の誕生日の翌日、夢から覚めると監獄の中にいた。記憶を失い妻と娘を殺したと濡れ衣を着せられ、死刑囚となったパク・ジョンウ。失った記憶を取り戻し無実を証明しチャ・ミノ(オム・ギジュン)への復讐を繰り広げるドラマです。
—————————————————

感想

チソンが約作りの為に、体重を落として話題になっていたドラマです。
恋愛、三角関係が多い韓国ドラマと違い、とてもサスペンスに近いようなドラマでした。
ミノの正体を暴こうとするも、妻を殺害した容疑で捕まってしまう。仕向けたのはミノですが、本当に演技が上手でした。
邪魔な人物は消していくミノ。
財閥グループのトップになり、ミノを法廷に立たせるというのは本当に易しくないことです。
すべての証拠を隠滅し、自分の指紋まで火傷を自らおって全部消しさりましたが恐すぎます。
兄のソノになりすまして生きようと、ありとあらゆる方法を取る。ストーリー展開が早くて、犯人は初めからわかっているのにジョンウの冤罪を証明し、ミノの証拠を掴む事が難しくしているストーリーで、毎回そうきたか!!となるドラマでした。
ようやく逮捕されたのに裁判では精神障害の演技をし、精神異常の鑑定を受けて出し最後まで避けようとします。
結局、最終回悪人のミノを処罰して検事のとして返り咲くジョンウで完璧復帰。
苦しい時間も全部耐え、パク・ジョンウは元の自分の姿に戻りました。良かったです。
ソノは好い人だったはずが、妻以外の内縁の妻がいたり、その相手は殺害され。。。
しかしこのドラマではロマンスのようなものはありませんでした。​
脇役の方達もすごくキーマンになっていて、誰一人かけるわけにはいかないなとおもいました。
個人的には映画の様なストーリー展開で、もう一度じっくり見たい!ドラマでした♪
—————————————————








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。