20世紀少年少女-あらすじ-13話-14話-感想つきネタバレありで紹介!

韓国ドラマ-20世紀少年少女-あらすじ-13話-14話-の想付きキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

20世紀少年少女




ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
ジンジンとジウォンのスキャンダル、アンソニーとの仮想結婚番組、ジンジンの母の病気・・色んなことが重なってしまいましたね・・。
これからジンジンにはたくさんの試練が待ち受けていそうです・・。そんなジンジンをジウォンやアルム、ヨンシムが支えてあげて欲しいなと思います♪

今回は13話からお伝えしていきますね!!

【20世紀少年少女】ネタバレあり

13話

事務所の代表に「彼氏ができた。ジウォンだ」と話すジンジン。しかし仮想結婚番組のこと、ジウォンはアンソニーの弟だということで代表は「どうするんだ」と頭を抱える。
しかし、ジンジンに説得され、番組降板の話をしに、テレビ局に向かうジンジンたち。
アンソニーもジンジンも直接謝罪に訪れ、新婚旅行をお別れの旅行に編集し直すことで話しがつく。

一方、アンソニーは記者に土下座をし、記事を取り下げるように頼むが記者は聞く耳を持たない・・。
この記者には人の気持ちを考えるという発想はないんでしょうか!!

アンソニーはジウォンを呼び出す。そこで「ジンジンと付き合っている。初恋なんだ」と話すジウォン・・「番組はなるべく早く終わらせる。それまでは気をつけろ」と優しく話すアンソニー。
アンソニー、どんだけいい人なんでしょうか・・

ある日、いつものように集まるジンジン、アルム、ヨンシム。そこでウソンとヨンシムの上司ギョンソクを呼ぶことに。
それぞれの帰り道・・付き合い始めて気まずかったアルムとウソンは、お互いに自分らしさを取り戻すことで自然体に戻ることができた・・一方ヨンシムとギョンソクは自分たちのことを話し、少しずつ仲が深まる。
ヨンシムとギョンソクもいい感じですよね♪

翌朝、ジンジンとアンソニーの仲のいい写真が掲載される・・あの記者がアンソニーに交
換条件を出し、ジウォンとの記事と差し替えたのだった。
あら?意外とすんなり引き下がりましたねww

ある日、会社の企画で見たコスモスのイラストが気になるジウォン。そこでその人物を調べてみることに・・。
っていた人から有力な情報が入り、アンソニーはジンジンに直接伝えようとするが、ためらいジウォンに連絡をする。

仕事仲間と飲みに行くから送って欲しいと母に頼むジンジン。しかし、なかなかエンジンをかけられない母・・そこでジンジンに自分の今の病状を伝える母・・初めてそこで母の子どもを思う気持ちを知るジンジン・・。
悲しむジンジンに「お姉さんに会いに行こう」と話すジウォン。
お母さんの気持ちを考えると胸が苦しくなります・・

仮想結婚番組、最後のインタビューで「優しくて素敵なジンジンさんのファンとして応援していきます」と話すアンソニー。一方ジンジンは「これからも今まで通り、応援していきます」と話し、笑顔で番組を終了した2人。

14話

車の調子が悪く、近くの民家に泊めてもらったジンジンとジウォン・・
翌朝、そこの老夫婦に「ジウォンが必死に頭を下げて泊めて欲しいとお願いしたこと」「朝早くから、車を借りて町まで出て、家の電球を変えたり、新しい靴や肌着を買ってきたりしていた」話を聞くジンジン。
ジウォン、かっこよすぎますね!!

色んな所を聞いて回るがジンジンの姉ホソンの名前を出しても知る者はいない・・実はイ・スヒョンという名前でこの田舎町に住んでいたからだった。
そのことに気付いたジウォンは、イ・スヒョンが住んでいるという家を訪れる・・そこにいたのはジンジンの姉ホソンだった。
「一緒に戻ろう」「お母さんが病気だ」というジンジンに「行かない」と断るホソン。
お姉さんも帰りたい気持ちはあるんでしょうが、なかなか素直になれないんですね

ジウォンからホソンのことを聞いた父はホソンの家に行く・・玄関先に紙袋だけを置いて帰る父。
その袋に気付くホソン・・「次は温かいものをたべよう」という手紙と一緒に父が揚げたチキンが入っていた・・泣きながらそのチキンを食べるホソン。

手術を受けることになったジンジンの母・・手術は成功し、術後目を保護するために眼帯をつけ、見えない母・・ホソンが来ることを願っている父。
母の身の回りの世話をしているジンジン・・必要なものを買いにコンビニに行くことに。そこにホソンが現れる・・目が見えない母はホソンの手を握っただけですぐに自分の娘だと分かる。泣いているホソンを抱きしめる母・・。
財布を忘れたジンジンはその光景を見て、病室の外で泣いている・・そんなジンジンを抱きしめるジウォン。
離れていた時間を取り戻せたらいいですね!

退院した母・・そこにホソンから連絡がくる。いつも無言だったホソンだが、母の体調を気遣うホソン・・娘の体調を心配する母・・。

次回作のミーティング中のジンジン・・その作品に出演するアンソニーが現れる。一方、ジウォンにもある女性から一本の電話が・・

20世紀 少年少女 13話・14話感想

結局、ジンジンに惹かれていることは秘めたまま、ジンジンやジウォンのことを考え、自分が身を引くことにしたアンソニー。アンソニーの気持ちを考えると、本当に切ないです・・個人的にはマネージャーさんとお似合いな気がするんですが・・ここは発展しないのかな?ww

ジンジンの母が手術することになり、姉のホソンが会いに来てくれましたね!なかなか素直に帰れないホソンでしたが、これから少しずつ家族と離れていた時間を取り戻していってくれたらいいなと願っています♪







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。