トロットの恋人-あらすじ-16話-17話-視聴率9.2%のドラマを感想つきで!

韓国ドラマ-トロットの恋人-あらすじ-16話-17話-の画像つきキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

トロットの恋人.jpg
除隊後約2年ぶりのドラマ復帰作チ・ヒョヌ主演「トロットの恋人」がKBS World初登場♪
さらにヒロインApinkチョン・ウンジが歌うトロット(演歌)もドラマに花を添えます!
新人演歌歌手チュニ×自分勝手なトップミュージシャンのジュニョンが繰り広げる笑って泣けるラブコメディ!
2人の恋の展開はどうなるのか…。





ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
前回、コンサート会場にいるチュニを庇い、
その場にいたジニョンが重傷を負ってしまいましたよね…。
そのせいもあり、ジニョンはなぜかチュニと過ごした日々の記憶が、
全くなくなってしまい、チュニ自身も政治家とのスキャンダルの為、
仕事が全て無くなってしまいましたよね(T ^ T)
そんなどん底なチュニは今後歌手としてもう一度、
表舞台に戻れるのか?
そして、恋人であるジニョンの記憶は戻るのか?
また事件を起こした当事者であるスインは、
今後どうなるのか?
気になることばかりですよね!
それでは、今回は第16話からお伝えしてきますね〜
【トロットの恋人】(ネタバレあり)
第16話
その後ジニョンとチュニは無事に戻り、スイン達と一緒に食事することになる。
その際に皆で食事中、スインが急に「私はジニョンと婚約するわ」と発表し、スインの言葉を聞き寂しく感じるチュニなのである。
スインはジニョンが記憶喪失なのを利用し、事件の真相を隠すために早く結婚してしまおうと企んでいますね〜
チュニは気持ちだけでなく、ジニョンの気持ちも踏みにじるなんて、もともと性格いい子なのに、なんでそんな酷いことするの?と思ってしまいますよね!

そんなスインの企みとは裏腹に、チュニが気になって仕方がないジニョンは、
壊れた携帯を修理に出すのである。
スインは「ジニョンが携帯を修理に?携帯が復活しメールを見て記憶を思いだしたら、全てが知られてしまう」と不安になって仕方がないのである。
そんなスインを励ますかのように、母であるヤン理事は「考えがあるから、大丈夫よ」と告げるのである。
だが記憶喪失のジニョンはどうしてもこのままの状態では納得出来ず、スインに「モヤモヤな状態を解決したい」と伝え婚約パーティの延期を切り出すのである。
そんなジニョンに対し、1日も早く正式に婚約を発表したいスインは、
「事故で記憶を失って、混乱してるだけよ」と、真相を隠すためにただ誤魔化すのである。
もうすでにスインのやっていることは、後戻り出来ない所まで行ってしまっていますもんね!スインがどんどん母であるヤン理事とやっていることが重なってしまいますよね。
親子で悪事を働くなんて、誰か止めれる方は出てこないのでしょうか?

そんな中ヒムンは、「ジニョンとスインが婚約する」と報告を受け、何か怪しいと思いヤン理事について調べさせるのである。
記憶喪失で混乱しているジニョンを何とか納得させようと、ヤン理事とスインはジニョンの母を味方に付けて証拠を隠滅しようと、わざわざアメリカから呼び出すのである。呼び出されたジニョンの母は何も知らない為、素直に息子の婚約をしり喜ぶのである。
そんな中たまたま偶然、ジニョンはヒムンとヤン理事のとある会話を聴いてしまうのである。
その会話内容とは、ヒムンがヤン理事に対し「チュニと政治家との噂は君の指示なのか?なぜ、彼女を潰そうとする?オ・ソンジュの娘だからか?私はオ・ソンジュに借りがある。だから、父親であるミョンシクが戻るまで、私が面倒をみる。」との内容だったのである。
そのような事を告げられたヤン理事は、ヒムンが立ち去り、ワン常務にすぐさま電話し、「もしも、真相がバレたらチュニを再起不能にするわ。チョ・ヒムン社長は私を疑い何か調べているわ。」と、怒りをあらわに伝えるのである。
ついにチュニの影の応援者である、ヒムンが動き始めましたね!
このままヤン理事の悪事はについて、暴かれるのでしょうか?

ある日ジニョンは、「ある女性がギターを渡してと来た」と伝えられる、驚くとともに、「その女性はチュニだ!」感じ、まだ近くにいるのではないかと思い、
付近を捜すジニョンなのですが、急いでいたのもありバイクに轢かれそうになるのである。まだ近くにいたチュニは、轢かれそうなジニョンを見て思わず庇うのである。
結局、バイク事故によって勢いよく倒れたジニョンは忘れかけていた、
全ての記憶を取り戻すのである。
ジニョンを庇ったためチュニが病院に運ばれ、すぐさま記憶を取り戻したジニョンはチュニに会いに病院に向かい、眠るチュニの首にネックレスをつけ、「似合っているよ」と、目を覚まさないチュニに向けて伝えるのである。
そんな中ジニョンは、チュニの借金返済の為に担保としてグヌに渡したギターを、
チュニが苦労して、取り返してくれた事を知るのである。
その事を知ったジニョンはそのままチュニの家に向かい、懐かしさを噛みしめるのである。その際ジニョンは心の中で、チュニに感謝を告げるのである。
ジニョンはついに、チュニと過ごしていた日々の記憶を取り戻すことが出来ましたね!
と同時に、大事にしていたギターをチュニが取り返した事を知り、少しずつでもいいので、
昔の2人の関係に早く戻って欲しいですよね〜

全てを知ったジニョンは、スインを事故現場におびき出し、「あの日、チュニのコンサートがあったのになぜ、舞台の上にいたのだ?」と問うのである。
その問いにスインは言い訳のように、「チュニを応援するためよ」と告げ、事件について誤魔化すのである。
納得のいかないジニョンは、スインに自首を勧めるのである。
スインは「全てを整理してから自首する」と伝えるのだが、もちろん本心ではなかったのである。
ヤン理事に「あの日の監視カメラの映像が、盗まれていた。修理に出した携帯も無くなった」と伝え、思わず動揺してしまうのである。
ジニョンはヤン理事を動揺させる為にとった作戦なのですよね!
この事をきっかっけに、ヤン理事とスインは一体どんな行動をとるのか気になりますよね?

それを知ったスインは不安になり、母であるヤン理事に「ジニョンの記憶が戻ったのでは?」と言い出し…
第17話
ミョンシクはチュニの歌を聴いて感動するのである。
そんな中病院から、手術の変更を聞かれ「手術は受けない」と伝えるのだが…
癌のため倒れてしまい、ジニョンは慌ててミョンシクを病院に運ぶのである。
ミョンシクからジニョンは、「大腸ガンで余命半年なんだ。たが、死ぬ前に娘たちにどうしてもお金を残したい」と言われ、ジニョンは「それならなおさら、チュニとビョルの側にいるべきだ」と説得するのである。
まさかミョンシクが癌だなんて、チュニやビョルの気持ちを察すれば、ジニョンが言うように、なおさらそばにいて欲しいですよね?ミョンシクはジニョンに説得され、今後どのような判断をするのか気になりますよね。
そんな中ジニョンを庇い怪我をしたチュニは、運良く軽傷ですみさらに嬉しい事に、ジニョンの記憶が戻った事を知ったのである。
けれどジニョンはチュニに対し、「今はまだ言えない事がある。だから、秘密にして欲しい」とお願いするのである。
なぜならジニョンは、スインとヤン理事が怪しいと考えているため、記憶が戻った事を隠して、チュニのコンサート会場での事故の件について調べたかったのである。
ジニョンの考えを尊重し吹っ切れたチュニは、不安なスインから「邪魔しないで!」と文句を言われるのだが、すぐさまスインに対し「愛されてる顔じゃない」と、余裕の表情を浮かべ言うのである。
チュニも病院に運ばれ大丈夫かな?と心配しましたが、無事で良かったですよね!と同時に、ジニョンの口からちゃんと彼の考えを聞くことが出来、さぞホッとしたでしょうね。
そんな中ジニョンの誕生日の日を迎え、ジニョンを祝うため張り切ってワカメスープを作るチュニなのですが、ワン常務から電話があり、急遽ホテルに向かう事になるのである。
ホテルに着いたチュニを目の前にしスインはジニョンの母に対し、「私たちの仲を邪魔する女がいる」と、嘘をつくのである。
まさにスインが、チュニを潰すために発した一言だったのです。
そのように伝えられたジニョンはスインの思惑通り、チュニがスインとジニョンの仲を邪魔してるのではと考え、チュニに対し「人の男に色目を使うなんて」と、目の前にあったワインをチュニの服にかけかて怒るのである。
その場でスインは、「今日はジニョンさんの誕生日と私たちの婚約パーティよ」と、言い出し、チュニに対しお祝いに歌を披露させるのである。
そんなチュニは誕生日のお祝いで歌う予定だと思い込んでいた為、驚きを隠しきれないが、ジニョンの為にも最後まで歌を披露するのである。
なんともけなげなチュニですよね〜 観ているこっちまで、さすがのスインの嫌がらせには怒り心頭に達しますよね!
それでもスインはチュニが気に入らないので、言い合いになった2人はプールに落ちてしまい、その姿を見たジニョンは慌ててチュニを助けるのである。
チュニと一緒にプールに落ちてしまったスインは、自分ではなくチュニを助けるジニョンの姿を目の当たりにして、ジニョンの記憶は戻っていると確信し、驚きを隠せないのである。
その様子を見ていたヤン理事はジニョンに対し、「スインという婚約者を裏切り、他の女に走るのなら一緒にあなたも潰すわ」と、脅すのですが…
第16話と第17話の感想
ようやくジニョンの失われていた記憶が戻り、
チュニと幸せな時間が過ごせますね!
そんな中スインは、一度ジニョンに自首を勧められるも、
「全て整理したら自首する」と言いながら、ただのその場しのぎの発言ですもんね( *`ω´)!
ジニョンやグヌそして、ましてやジニョンの母親にまでいい顔を見せながら、
スインがやっていることは本当に最悪ですよね!
全く罪を償うそぶりか母親であるヤン理事が、
やってきた企み同様な事ばかりしていますよね?
ここまできたらスイン自身は、ジニョンに全く好意がなくても、
意地でもチュニのもとにだけには戻したくないんでしょうね!
今後、記憶が戻ったジニョンはチュニを再起させる為に、
ヒムンやグヌといった味方もいるのですが、いったいどうするのでしょうか?
そして、チュニの父であるミョンシクは癌になってしまいましたが、
ジニョンのアドバイス通り、チュニやビョルのもとに帰るのでしょうか?
どうか最後は、チュニとジニョンそして父ミョンシクと妹ビョルの4人で、
仲良く食卓を囲んでいる絵が見たいものですよね!








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。