再会した世界-あらすじ-9話-10話-感想付きネタバレありで紹介!

韓国ドラマ-再会した世界-あらすじ-9話-10話-の画像つきキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

再会した世界





ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
ヘソンに良くしてくれた高麗人参の謎のおじさんは消えてしまい。
ヘソンもいつか、謎のおじさんのように消えてしまうのでしょうか??
できることなら、幸せな人生を進んでほしいなと思いますがどうなってしまうのか気になります。
ヘソンはもちろん、ジョンウォンにも12年前の事を乗り越え幸せに生きてほしいですね。
レストランで働き始めたヘソン。
自分の死にどうやらミンジュンの父親がかかわっているのではないかと疑われます。

【再会した世界】(ネタバレあり)

9話

レストランで働くことになったヘソン。
ヘソンの歓迎会が開かれますが、ジョンウォンは欠席してしまいます。

自分の中にある辛い胸の内をジンジュにジョンウォンは打ち明けます。
「ヘソンもあの日の事がなかったら、今頃自分と同じように31歳になり働いていたはずなのに」と。
ジョンウォンは、歳を取ったのにヘソンは19歳のまま・・。辛いですよね

ヘソンの歓迎会を開いてくれたレストランのメンバーたちですが
歓迎会そっちのけで、カラオケにはしゃぎ盛り上がります。

ミンジュンとお酒を飲むヘソンは、ミンジュンがジョンウォンを想う気持ちを聞いて
なぜか複雑な思いに駆られます。

熱を出してしまったジョンウォンの為にジンジュが薬をもって訪ねてきます
こういうことが、幾度となくあったけれどヘソンが生き返ってからよくなったと思うと話すジンジュ。

「昔も、今もジョンウォンがいるから僕は幸せだから全部忘れて」と話したヘソンは
ジョンウォンと季節ごとの記念撮影をします。
自分が消えてしまったときのためにかな

ミンジュンに、自分には好きな人がいると話すジョンウォン。

チョンホ財団関連のイベントがあることをヘソンは知り、犯人を捕まえることができる絶好のチャンスだと考え店の料理をケータリングし、イベントのある会場へと入り込んだヘソン。
会場に入ったヘソンは次第に胸が痛みだします。
痛みが増す方向へと足を進めるヘソン。

そこには、VIPだけが入室できるVIPルームがありました。
意を決し、VIPルームの扉を開閉したヘソン。
ドキドキします。扉の婿には・・

目の前にはミンジュンの父。
そしてテフンの父親でもあるチャ会長の姿が・・・。
やっぱりミンジュンの父親でしたね。犯人なのかな。ミンジュンが悲しむ辛い姿はみたくないのですが

チャ会長に向かってヘソンは問います。

「どうして、僕を殺したのですか」と・・・。

10話

VIPルームの扉の向こうにいたのはチャ会長。
チャ会長に向かって問うヘソン

「どうして、僕を殺したのですか」

そして殺人犯という汚名までなぜ自分に着せたのかと責め立てるヘソン
証拠を見せろと突っぱねるチャ会長。
しかし、チャ会長は気を失って病院に運ばれてしまいます。
なに?何事??(T_T)

ホバンにチャ会長が、自分を殺し殺人犯の汚名を着せた人間に間違いないと話すヘソン。

ヨンジュンと話しをするチャ会長。
チャ会長は、自分の支援で医大をでたことや良家の一人息子であることになっていることは隠して秘密にしていようと話をします。

ヘソンは、ミンジュンと食事をした帰りに恋が叶うブレスレットを売っているのを見つけ
ヘソンとミンジュンはこっそりと購入します。
恋が叶うとうたい文句で、売っていたにもかかわらずヘソンが交換に行くと、関節炎に聞くと言ううたい文句に変わっていたため、ホバンにヘソンはあげることにしました。
偽物じゃん( ;´Д`)

叔父が眠っている納骨堂に行くことにしたミンジュン。
ある場所で掲げてあった垂れ幕を見つけます。
その垂れ幕を見たミンジュンは、垂れ幕に書かれていた電話番号に電話をしました。
叔父に返して置いてほしいと頼まれた事故の時の被害者の遺留品を預かっていたミンジュン。
被害者の遺族に返してあげられると安堵するミンジュンでした。

ミンジュンは、ホバンに髪留めを渡します。
女性用の髪留めは、ヘソンがジョンウォンにあげようとしていた髪留めでした・・。
そしてミンジュンは、真犯人の事をホバンに聞きショックを受け驚愕します。
その光景を見守っていたヘソンも驚きを隠すことができませんでした・・。
ミンジュンが、髪留めをずっと預かっていたのは何かの運命を感じずにいられません

チャ会長を訪ねたヘソン

運転手の妻だった人が、チャ会長の元へ向かってきていることを話すヘソン
そのヘソンに対して、チャ会長は話があると言うと、チャ会長はヘソンの事を12年前に車でひき殺したあげくその罪をファン運転手にかぶせたことを認めます。
ですが、ギョンチョルを殺したという殺人の罪の汚名を着せた件については結果がそうなってしまったと話します。
すごく開き直った態度でふてぶてしい( `―´)ノ

そして犯人は‥と言いかけたチェ会長は・・。

感想

少しずつ12年前のヘソンの死の真実や、ギョンチョルの件がわかってきました。
ですが、完全にそのことがわかるのはもう少し後なのかなと思います。
ミンジュンは、チャ会長が犯人だと知り驚きとショックを受け隠せない様子でしたが、今後のミンジュンが心配です。
ヘソンを車で引き殺した犯人・そしてギョンチョルを殺した犯人。
同じ犯人であるのかと考えていましたが、実は全く犯人は別々に存在しているのでしょうか??
続きがとても気になります。







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。