太陽の季節-あらすじ-25話-26話-27話-感想付きネタバレでありで!

韓国ドラマ-太陽の季節-あらすじ-25話-26話-27話-の画像つきキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

太陽の季節

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
シウォルはテヤンがユウォルだとわかりました。テヤンは他の人と結婚した自分に復讐するためにヤンジを潰そうとしていると思っています。
ヤンジ建設の買収に成功したグァンイル。チャン会長はグァンイルを会長にするつもりです。
酔ったテヤンと一晩過ごしたドクシル。ドクシルは妊娠したようです。

【太陽の季節】(ネタバレあり)

25話

ドクシルは妊娠した。
そのままドクシルは旅行に行くと言い姿を消した。

テヤンはドクシルがシウォルとの関係を知ったことを聞いた。

ジェヨンはミンジュにジウンと離婚しろと言う。
ジウンはホン会長に捨てられたのだと言う。

ジウンはミンジュに家を出て行くと言う。
ミンジュは君がいないと生きていけないと言う。
ジウンは私が婚外子でもいいのかと聞く。
ミンジュは母さんも婚外子だと言う。
君を愛していると言うミンジュ。

グァンイルはシウォルに、母さんに株を売るように説得して欲しいと言う。
他に資金を調達する方法がないと言う。
シウォルはお義父様の指示かと聞く。
グァンイルは図々しいと思うかと聞く。
はい、私は図々しいと思います

グァンイルはあの時全て捨てて本当のことを話すと言ったのに君が止めたのではないかと言う。
シウォルは今なら捨てられるかと聞く。
グァンイルは僕が必死になっているのは君とジミンのためだと言う。
もう迷わせないでくれと言う。

スクヒはジョンヒにミンジュとジウンと離婚させると言う。
ジョンヒはミンジュはジウンを愛しているから承知するとは思えないと言う。
スクヒは姉さんがミンジュを説得してくれと言う。
ジョンヒは夫婦間の問題に口を挟むものではないと言う。

ヤン室長はジウンは悪くないと言う。
スクヒはヤン室長には聞いていないと言う。
家族の問題に口を出すなと言うスクヒ。
ヤン室長は口を出して悪かったと謝りその場から離れた。

スクヒはジウンが秘書との間にできた子供だと知って鳥肌がたったと言う。
もしヤン室長に子供でもいたら恐ろしいことになっていたと言うスクヒ。
その言葉を黙って聞いているヤン室長。
ヤン室長には何か秘密がありそうです

テヤンはドクシルが川の近くにいることがわかった。
ドクシルに会いに行くテヤン。
その川は溺れて気を失っていたテヤンをドクシルが助けたところだった。

テヤンはドクシルにここは僕を助けたところだろうと聞く。
ドクシルは覚えていたのかと言う。
テヤンはあの時助けなければ君も僕も苦しむことはなかったと言う。
ドクシルは何がそんなに苦しいのかと聞く。
シウォルのことを今でも愛しているのかと聞く。
だから復讐したいのだろうと言うドクシル。

テヤンはそうだと言う。
一時は死ぬほど愛していたが今は復讐のためだと言う。
ヤンジが僕を殺そうとしたからだと言う。

ドクシルは復讐の相手はヤンジグループなのかと聞く。
シウォルとはもうなんでもないのかと聞く。
テヤンはそうだと言う。

テヤンはドクシルを連れて帰る。

ドクシルはテヤンに妊娠したと言う。
あなた子供だと言うドクシル。

26話

ドクシルはテヤンに妊娠したと言う。
責任を取れとは言わないけれどあなたも知るべきだと思ったと言う。

スクヒとジェヨンはチャン会長の家に食事に行く。
ミンジュはジウンも一緒に連れて行こうとしたがスクヒはジウンに実家に帰れと言い置いて行く。

食事中にジウンが入って来た。
ジウンはチャン会長に妊娠したと言う。
離婚する前にチャン会長に報告に来たと言う。
ミンジュはジウンとは離婚はしないと言う。

チャン会長はジミンが生まれてから10年ぶりの吉報だと言う。
ジウンは許せないがひ孫と確認できたら受け入れろと言う。

チャン会長はグァンイルに自分の株を売ったらその金でシンソン通運を買収しろと言う。
スクヒはグァンイルのために株まで処分するなんてずるいと言う。
チャン会長は子供が産まれたらミンジュにも出産祝いをあげると言う。
ただし男の子ならだと言うチャン会長。
韓国では後継者は男と決まっているようです

ドクシルはテヤンに子供は産むと言う。
子供一人くらい育てられると言う。
責任を取って結婚するなんて言うなと言うドクシル。
ドクシルは私を愛する自信がなければ捨ててくれと言う。
本当は結婚したいんでしょう?

テジュンとグァンイルはシンソン通運をサンホールディングが買収に乗り出していることを知った。
そのせいでシンソン通運の株価が上がっている。
テジュンはシンソン通運に我々の知らない何かがあるのかもしれないと言う。

シウォルはテヤンにジミンに会わないでくれと言う。
うちに近づこうとする意図に邪悪なものを感じると言う。
テヤンは僕がジミンを利用すると思っているのかと聞く。

シウォルはシンソン通運を買収するのだろうと聞く。
夫も買収を計画していると言う。
偶然だと言うかもしれないが私にはあなたが計算ずくでやっているように見えると言う。

ヤン室長はチャン会長にそんなにひ孫が欲しいのかと聞く。
当然だと言うチャン会長。
チャン会長は三成洞のビルを君の名義にしたと言う。
私が死んだら残した金で悠々自適に暮らせと言う。
この2人の関係は怪しい…

2人の会話を聞いていたテジュン。
テジュンはジョンヒに金のない時にヤン室長にビルを渡すなんておかしいと言う。
ジョンヒはヤン室長はもらう権利のある人だと言う。

ドクシルとミランはテヤンの家を出ることにした。
ジェボクはテヤンにどうしてもドクシルはダメかと聞く。

テヤンはドクシルを呼び出した。
テヤンはドクシルに君を愛していないけれど愛してみせると言う。
結婚しようと言うテヤン。

27話

テヤンはドクシルに結婚しようと言う。
ドクシルは子供のためかと聞く。
テヤンはそうだと言う。
ドクシルは私に失礼だと言う。

テヤンは僕の夢は愛する人と子供と幸せに暮らすことだと言う。
ドクシルはその夢が破れたからシウォルに復讐したいのかと聞く。
テヤンは自分に親がいなかったから自分の子供に父親がいないのは見ていられないと言う。
君だけを愛すると言うテヤン。

テヤンはドクシルを抱きしめる。
ドクシルは泣き出す。
やはり結婚したかったのでしょう

グァンイルはシウォルに2人目を作ろうと言う。
シウォルは嫌だと言う。

シウォルはジミンからテヤンの夢を聞いた。
昔のことを思い出して泣くシウォル。

ドクシルはテヤンに結婚すると言う。

テヤンはミランとジェボクにドクシルと結婚すると言う。
ミランは大喜びする。
ドクシルはミランに妊娠したことを話す。
ミランはお腹が大きくなる前に結婚式をあげようと言う。

ジェボクはチョン道人に結婚式の吉日を決めてもらおうと言う。
そのためには生年月日がわからないとダメだと言うジェボク。
テヤンは自分からチョン道人に教えておくと言う。

チャン会長に呼ばれたチョン道人。
ヤン室長はチョン道人にお茶を勧めるが水でいいと冷たく言うチョン道人。
ヤン室長がチョン道人に使う色目が気になります

チャン会長はチョン道人にシンソン通運の買収を相談する。
チョン道人は根こそぎやられる危険があると言う。
チャン会長はなぜ私のすることに反対ばかりするのかと聞く。
チョン道人は事業の相談はしないでくれと言う。

チャン会長はグァンイルに経営権を継承しても大丈夫かと聞く。
チョン道人は最近グァンイルと同じ運命の人に会ったと言う。
その人は帝王への道を進んでいると言う。
チャン会長は誰かと聞く。
チョン道人は罰を受けたくないから言えないと言う。
あなたの本当の孫です

シウォルはグァンイルと離婚するつもりだった。
ユウォルを元の場所に戻すには自分が消えれば済むと思っていた。

ミランはチョン道人にテヤンたちの結婚式の日取りを決めてもらう。
チョン道人は今年は2人とも結婚運がないと言う。
来年にしてはどうかと言うチョン道人。
ミランはお腹が大きくなる前に結婚式を挙げたいと言う。

シウォルはテヤンに会いに来た。
ビルの前でドクシルに会った。
ドクシルはシウォルにテヤンと私は結婚すると言う。

25~27話感想

やはりドクシルは嫌な女になってしまいました。責任をとれとは言わないと言いながら結局はテヤンと結婚することになって喜んでいるではないですか。シウォルが全てを捨てて本当のことをテヤンに話そうとしたのにそれを邪魔して勝ち誇ったようにテヤンと結婚すると言ったドクシルは醜い女です。
しかしチョン道人の予言通りに結婚して不幸になるのでしょう。