太陽の季節-あらすじ-79話-80話-81話-感想付きネタバレでありで!

韓国ドラマ-太陽の季節-あらすじ-79話-80話-81話-の画像つきキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

太陽の季節

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
ジェボクの持っていた株のおかげでヤンジの経営権を奪えるようになったテヤン。
テジュンは経営者が変わったら自分たちの不正も暴かれ刑務所に行くことになると焦ります。そしてテジュンは株主総会にジェボクを出席させないようにミランに命じて睡眠薬を飲ませました。そして眠ってしまったジェボクです。

【太陽の季節】(ネタバレあり)

79話

テヤンはジェボクを起こすがまったく反応がない。
ジェボクは眠っているのではなく意識がなかった。

テヤンは救急車を呼んだ。
しかしジェボクは車の中で亡くなってしまった。

ドクシルはミランにジェボクが泣くなったことを伝える。
その場で倒れてしまったミラン。

ジェボクが亡くなったので株主総会は中止になった。

テジュンはグァンイルにこれで経営権は安泰だと言う。
ジェボクの株が市場に出回ったら無条件で買い集めろと言う。

グァンイルはあの薬は何の薬かと聞く。
テジュンは睡眠薬だと言う。
しかし私は薬など渡していないし、お前も実母には渡していないと言う。
78話を見ればわかりますが(笑)

テヤンはジェボクの遺言通り誰も呼ばずに葬儀だけ行った。

ミランは葬儀にも行かず泣き続けていた。
3日間何も食べていないミラン。
ドクシルは食事を運ぶがミランは私のような女は死んだ方がいいと言う。
ドクシルはセッピョルもいないのに母さんまで死んだら私はどうしたらいいと言う。
母さんが死んだら私も後を追うと言うドクシル。

ミランはグァンイルから渡された薬を持って出かけた。
薬局で薬を見せ睡眠薬かと聞く。
薬剤師は睡眠薬ではないと言う。
副作用で心筋梗塞を起こす危険な薬だと言う。
これは殺人事件です

ミランはグァンイルを呼び出す。
ミランはグァンイルが何の薬か知らずに渡したのだろうと信じたかった。

ミランはグァンイルに父親のようになるなと言う。
父親と同じことをしたら天罰が下ると言う。
我が子が不幸になるのを見ていられないと言う。
元の持ち主にすべて返せと言い帰って行くミラン。

グァンイルが飲んでいるところにユジンがやってきた。
グァンイルはユジンに俺がヤンジの後継者だから好きなのかと聞く。
俺はヤンジの本当の後継者ではないと言う。
いつ追い出されるかわからないと言う。

ユジンは知っていると言う。
お義母様から聞いていると言う。
お義母様はあなたが不幸になるのを恐れていると言う。
あなたを心から愛しているようだと言う。

ユジンは逆に後継者でないなら結ばれる可能性が高くなるから良かったと言う。
素晴らしい女性です

テジュンはジョンヒに君の計画がダメになって残念だと言う。
これからも今まで通りに暮らしていこうと言う。
グァンイルは君が育てた大切な息子だと言うテジュン。
ジョンヒは出ていけと怒鳴る。

テジュンはこれでヤンジはグァンイルのものだと大笑いする。

チャン会長が目を覚ました。

80話

チャン会長が目を覚ました。
ジョンヒとシウォルは急いで病院に向かう。
チャン会長は目は覚ましたが記憶を失っていた。
家族のこともわからなかった。

チャン会長が目を覚ましたと聞いたテヤンは病院に行く。
ヤン室長に2人だけにしてほしいと頼むテヤン。

テヤンはチャン会長に僕はおじいさんの本当の孫のユウォルだと言う。
それだけ言って部屋を出て行くテヤン。
涙を流すチャン会長。
理解したのですね?

チョン道人が弁護士を連れてきた。
テヤンとミランにジェボクの遺言を伝えに来たのだった。

弁護士はジェボクの財産3兆ウォンをテヤンに遺贈すると言う。
家と明洞のビルはミランに渡すと言う。
山林はチョン道人に遺贈された。

チョン道人はテヤンに一番悲しんでいるのはミランだと言う。
ジェボクのためにもミランのことを許せと言う。
許せるはずがありません

チャン会長はジェボクの言葉を思い返していた。
そして涙を流すチャン会長。

テジュンはグァンイルにすべて我々に有利な方向で進んでいると言う。
チャン会長の成年後継人になって会長の資産も管理しようと言う。

ユウォルはサンホールディングの代表に復帰した。
そして再び臨時株主総会を提案した。

ジェボクの株がユウォルにすべて遺贈されたことを聞き驚くテジュン。

スクヒ家族は本当の孫はテヤンではないかと考えた。

ジェヨンとミンジェはユウォルに会いに行く。
代表復帰を祝うジェヨン。
ユウォルは株主総会ではこちら側についてくれるだろうと聞く。
ジェヨンは特に異変がない限りそうすると言う。

ミンジュはテヤンに頭皮マッサージをしてあげると言う。
嫌がるテヤンの髪を抜くミンジュ。
出ましたDNA鑑定!この家族はいつも1テンポ遅れていますが(笑)

グァンイルはシウォルを飲みに誘う。
グァンイルはシウォルに離婚しようと言う。
自由にしてやると言う。

そしてユジンと再婚すると言うグァンイル。

81話

グァンイルはシウォルに嫌われている女に愛想が尽きたと言う。
ユジンは大学生のときから俺を好きだったそうだと言う。
復讐のために俺に近づいた君とは違うと言う。

お望み通りジミンと暮らせと言う。
シウォルはお礼を言う。
私のことは忘れてほしいと言う。

グァンイルは地獄を味あわせてくれてありがとうと言う。
シウォルはこれで地獄から抜け出せると言う。

グァンイルはテジュンにシウォルと離婚すると言う。
テジュンはよく決心したと言う。
グァンイルは父さんがどんな人かわかったからだと言う。

グァンイルは離婚しなければテジュンがシウォルを殺すと思っていた。
シウォルを愛しているのですね

ドクシルはチョン道人になぜうちで暮らすのかと聞く。
チョン道人はジェボクに頼まれたと言う。
ジェボクは変わってしまったドクシルと一緒にいるテヤンのことを心配していたのだった。

チャン会長は退院した。
しかし記憶は戻っていなかった。

ミランはテヤンを呼び出す。
ミランはあなたにひどいことをしたと言う。
テヤンは知っていたと言う。
ミランは知っていながらなぜ私を責めなかったのかと聞く。
テヤンは謝罪する機会を与えたかったと言う。

ミランはこんな私やドクシルと暮らすのはつらかっただろうと聞く。
私は死んで当然だと言う。
しかしジェボクからあなたたちを離婚させるように頼まれたと言う。
だからそれまではあの家にいさせてもらうと言う。

ミランはテヤンになぜドクシルに話さないのかと聞く。
テヤンはドクシルが知ったら自殺でもしそうだからだと言う。
そんな弱く見えませんが

テヤンはジェボクがあなたのかわりに謝ってくれたと言う。
だからあなたを許そうと思うと言う。

テジュンはジェヨンに自分達側についたら子会社を5つ譲ると言う。
ジェヨンはテヤンも私に何かを用意するはずだと言う。
だからもっと納得できるようなものを提示しろと言う。

ジミンはチャン会長に挨拶する。
おじいさんが目覚めるように毎日祈っていたと言うジミン。
チャン会長は笑顔でジミンを見ている。

こっちに来いと言う会長。
会長の隣に近づくジミン。
会長はジミンを抱きしめる。

ジミンは僕が誰かわかるのかと聞く。
会長は大切なひ孫のジミンだと言う。
ジミンを抱きしめ泣いているチャン会長。
もしかして記憶喪失ではない?

ミランはドクシルにテヤンと別れろと言う。
テヤンはヤンジグループの息子でグァンイルは私が産んだ子供だと言う。
テヤンとグァンイルをすり替えたのは自分だと言うミラン。
この手でテヤンを児童施設に入れたと言う。

ドクシルはまるで小説だと言う。
ミランはテヤンは私のせいでつらい人生を送ってきたと言う。
だから自由にしてあげてくれと言う。

何も言わずに出て行くドクシル。

ドクシルは一人酒を飲む。
なぜ私が罰を受けるのかと呟くドクシル。
私は悪くないと言う。

ドクシルは帰り道にグァンイルに会った。
ドクシルはグァンイルに私たちは父親違いの兄妹だと言う。
母さんがテヤンと別れろと言うがどう思うかと聞く。
グァンイルは別れろと言う。
俺はシウォルと別れると言う。

79~81話感

ドクシルはミランがしたことを聞いてもそれほど驚きませんでした。テヤンが心配していたように母のしたことを恥じんで自殺でもするかと思いましたが、全くそんな様子はありません。反対に自分は悪くないと開き直るようです。
さらにミランが渡した薬でジェボクが死んだとわかっても自分には関係ないと思うのでしょうか。ドクシルは正気を失っているようです。

クルミット

クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!愛憎劇系からラブコメまで、韓国ドラマにハマりまくりの主婦クルミットです!最近は中国ドラマにも少し手を伸ばしています(笑)子育て真っ最中ですが、なるべく早い更新を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください