密会-あらすじ-13話-14話-15話-キャスト情報ネタバレありで


韓国ドラマ-密会-あらすじ-13話-14話-15話-の画像つきキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

密会.jpg
20歳の若き青年が40歳の人妻と恋に落ちてしまうストーリー。トキメキ成均館スキャンダルで注目された今話題の人ユアインが悩める若きピアニストを演じます。
原案は日本人小説家江國香織さんのベストセラー東京タワー。
数々の美しいクラッシック音楽に触れる事が出来ます。もちろんクラシックに縁のない方でも楽しめるストーリーです。





ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
へウォンとソンジェは周りの思惑通りに引き離されてしまいます。タミを使ってしかもその罠にはまってしまう二人。タミはある時へウォンの事務所に突然姿を現します。もう二度とソンジェには会わないで欲しい。誘惑もしないで欲しい。少しは彼の将来の事も考えて。そうしないとこの先どうするか分からないと警告します。今まで動揺一つしなかったへウォンでしたがタミの言葉に初めて動揺します。ソンジェがかわいそすぎるというタミの言葉に耐え切れなくなりへウォンは倒れてしまいます。タミ、悪い子ではないのですがどうも好きになれません。タミは今後どうするつもりなんでしょうか?
【密会】(ネタバレあり)
第13話
へウォンはある時会長から多額のお金を受け取る事になります。
その金額にびっくりするへウォン。かなりの札束です。
そのお金の意味が分かりまたまた動揺するへウォン。へウォンはある時ソンジェを呼び出します。しばらく私会わない方が良い。様子を見て反撃するから。必ず。そのときまで待っていてほしいと言います。でしばらくどうするの。夫婦円満のふりをするつもりよ。仕方ないじゃない。これしか方法がないのだから。へウォンはある時有名な大学教授インソに出会いソンジェの話をします。その子はさぞやすごい子なのですね。どうですか?このまま大学でピアノをつづけさせるより一度留学させてみてはと提案されてしまいます。へウォンは迷っていました。留学させてあげたいけど離れたくないと。
第14話
ある日へウォン夫妻を取材しようとマスコミ関係者がたくさん集まります。その場所にはソンジェの姿もありました。
悲しそうなソンジェ。本当にかわいそうです。こうなったのは誰のせいなのでしょうか?
その場面で見せつけのように妻の肩を抱きしめるジェヒョン。
仲の良い夫婦を必死に演じようとしていました。へウォンは疲れて二階の寝室で休憩します。そのベッドの脇には自分がソンジェにプレゼントしたリヒテルの本が置いてありました。へウォンの友人はまだ意地悪を企んでいました。
まだ何かが足りないと思っているようです。もう辞めて欲しいのですが。
へウォンが最初から誘惑をしてあの若い男をタミとかいう子から引き離したのよ。最低でしょう。十分反省すべきだわ。だから私彼女に言ってあげたのよ。早く彼女から彼を引き離した方が良いと。すると別の友人からあなたって昔から何も変わっていないのね。そんなに彼女の事が妬ましいの。嫌な女と逆に言われてしまいます。すると秘書がメールを見てあの二人良い夫婦を演じているようです。という報告を受けます。夫にあなた大丈夫と聞くへウォン。すると夫は見下した態度でよく俺に口がきけるなとすごい剣幕で怒りを爆発させます。
第15話
どんなに脅迫されてもへこたれないへウォンとソンジェの態度に周りはそろそろ疲れ果て
なんとかして決着を付けてへウォンを追い出そうと皆必死になっていました。
ていました。そんなへウォンの態度を見ていて面白くないソ会長一家達はなんとかへウォンを家から追い出そうとまたあの手この手で色々仕掛けてきます。そんな中へウォンの夫であるジェヒョンは音楽大学の次期学長の座が自分の物になるかすごく気にしていました。
夫のジェヒョンはその事しか考えていない様子です。だからへウォンにも見捨てられると思うのですが。
へウォンのせいで俺まで地位を落としたら大変だ。今までの苦労が水の泡になる。どうすればいい。ある日ミン学長の言葉を聞いて悪い考えが閃きました。そうだ。あの二人を姦通罪で訴えてやろう。
へウォンも悪くないとは言えませんが何も訴える事までしなくても良いのではと考えてしまいます。滅茶苦茶です。
上手くいけば俺の座は簡単に手に入るはずだ。その頃へウォンに妬みを焼いている友人もある行動に出ようとしていました。今度こそへウォンとあの男をこの家からなんとしても追い出してやると考えていました。
第13話から第15話までの感想
へウォンとソンジェは何があっても乗り越えてきましたがさすがに訴えられてピンチになってしまいました。どうするつもりなのでしょうか?へウォンを妬みの目でしか見ていない友人もまた何かを考えている様子です。今のへウォンには見方はもはやソンジェしかいないように感じます。まあ、元々味方がいなかったのでソンジェを愛してしまったのだと思いますが。一時期仲の良い夫婦を演じていた二人ですがそれも長くは続きませんでした。その時ソンジェはすごく耐え切れない感じでしたね。でも何も言わずよく耐えきったと思





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。