怪しいパートナー-あらすじ-13話-14話-ネタバレありでご紹介!

韓国ドラマ-怪しいパートナー-あらすじ-13話-14話-の想付きキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

怪しいパートナー

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
ウンホが血を流して倒れていましたね・・やはり「2人亡くなる」という予言が当たってしまったのでしょうか・・。チャンホの写真に写る人物に会いに行き、こんな結果になってしまうということは、やはりヒョンスが関わっているのでしょうか・・。

今回は13話からお伝えしていきますね♪

【怪しいパートナー】ネタバレあり

13話

緊急搬送されるウンホ・・仲間たちは病院に駆けつける。

一方、ジウクはウンホに付き添って病院に・・緊急手術を受けるウンホ・・。
ヒョンスが犯人だと確信したジウクは、ユジョンに警察と協力して、一緒に調査して欲しいと依頼するも、動転し、憔悴しているジウク。

出欠量が多く、一命はとりとめたが、脳への障害が残る可能性があるウンホ・・。
そのころ、ユジョンは犯行現場に行き、監視カメラをチェックするよう指示をする・・しかしヒョンスは犯行時間、他の人物に自分の身代わりをさせ、その時間にあった出来事や会った人物の服装までもチェックさせていた・・。
ヒョンスの用意周到さ・・腹立たしいです・・

落ち込んでいる様子のジウクの元に向かい、そっと抱きしめ「絶対に大丈夫」と話すボンヒ・・しかし、これ以上ヒョンスのことを許せないジウクは、復讐すると怖い表情で飛び出していってしまう。
何かしでかさないか心配ですね・・

ジウクはヒョンスと会う約束をする・・しかし、ヒョンスはウンホの病室にいきなり訪れる。呆れるジウクたち・・ジウクはヒョンスを外に連れ出す。
そこでヒョンスは「そうだ。俺が全員殺した」「捕まえろ」と、ジウクをあざ笑う。「自分の大切な人を失くす感覚が分かるか?あなたの大切な人には手を出さないから放っておいてほしい」とジウクに話すも、断り、ヒョンスに殴りかかるジウク・・
殴り合いになった2人は警察に捕まり、拘留されることに・・この隙にヒョンスが犯人だという証拠を探すウニョクとボンヒ・・全てジウクの計画だった。
どんな時も冷静なジウク・・さすがです!!

あらかじめ、部屋の鍵を入手していたウニョクは、ヒョンスの部屋に侵入する。慎重に証拠がないか調べる2人・・何もみつからない・・しかしジウクの指示で「凶器になりそうな物」「ヒョンスの指紋がついたもの」として包丁を押収するウニョク。
しかし、噓の証拠品でヒョンスを捕まえようとするヒョンスを心配し忠告するウニョク。

翌日、釈放されるジウクとヒョンス。
自宅に戻ったヒョンスは、家に違和感を感じ、ジウクが自分を殴り、わざと拘留した事実を悟る。

ヒョンスの事件当日のアリバイについて、再調査するジウクたち・・そんなジウクの元に知らない番号から写真が送られてくる・・そこに写っていたのはウンホの病室やボンヒがアリバイの再調査をしている姿だった・・ヒョンスの仕業だと気付くジウク。

考えた末、ボンヒとウニョクに「この噓の証拠は使わない」と話すジウク・・「難しいだろうけど、犯人と同じようなことはせず、法律を守り、戦おう」と話す・・その意見に賛成するボンヒとウニョク。
悩んでいる様子のジウクを「頑張って答えを出したね」と優しく慰めるボンヒ。
ボンヒの前では弱気になり、甘えるジウク・・キュンとしてしまいますww

ある日、ヒョンスの家から持ち出した包丁がなくなっていることに気付くジウク・・一方ユジョンは家宅捜索令状を取り、ヒョンスの家を捜索している・・そこで血の付いた包丁を見つける。
一体、誰が包丁を戻したのでしょうか・・

その瞬間、バイクで逃走するヒョンス・・追いかけるユジョンたち・・駆けつけたジウクも一緒にその後を追う・・しかし、ある一台の車にひかれてしまうヒョンス・・。

14話

車にひかれ、倒れているヒョンス・・そのまま彼は救急搬送されることに。
ヒョンスをひいて逃げた男は何者なんでしょうか?

ボンヒやウニョクにヒョンスの事を話そうとウンホの病室に集まる・・そこでジウクが話し始めようとすると「ジウク・・」と呼ぶウンホの声が・・一人一人の顔も名前も分かり、目を覚ましたウンホ。
そんなウンホの手を握り、涙を流すジウク・・。
ウンホの生命力や仲間の祈りが通じたんですね!!

一方、ヒョンスの容態があまりよくなく、いつ目覚めるかも分からない状態・・そんな中、ウンホの退院がすることに。

行き過ぎた捜査だと検察側を責めるマスコミ・・そんな中、ユジョンはヒジュンの父に呼びだされ、「二度と私の名前を汚すような真似はするな」と強く叱責される。
相変わらず、ヒジュンのお父さんは自分のことしか考えてなさそう・・

やっと落ち着き、家に戻るジウクとボンヒ・・その夜、一緒にビールを飲みながら、はじめて恋人同士のような話をし、一緒に眠る2人・・。
ほっと出来る時間なんでしょうね・・

ヒョンスの家に例の包丁を戻した人物は誰なのかが気になるジウク・・噓の証拠として包丁を持ち出したことを知っているのは身内だけだ・・そしてそのことをウンホが入院していた病室で話したことを思い出したジウク・・その病室にいたのはヨンヒ(ジウクの父)だけだった・・。
まさか、ヨンヒだったとは!!思いもしませんでした!

ある放火事件で捕まっている人物の弁護をすることになったウニョク。ジウクやボンヒに手伝って欲しいとお願いするも、2人とも幼いころに火事で父親を亡くしていることから、なかなかウニョクの要望を聞き入れることが出来ない。

ある日、初デートに出かけるジウクとボンヒ。ゲームセンターで楽しく遊ぶも、ボンヒはゲームが上手く、ジウクは拗ねてしまう。
帰宅した2人は仲良く、コインランドリーに・・そこでジウクはボンヒに用意していたネックレスをプレゼントする。
いつも冷静なジウクがボンヒの前だと、年下のように拗ねたり、甘えたり、かわいいです♪

一方、ヒジュンの父は過去に担当していた放火事件のことを思い出していた・・「やっていない」と主張していた容疑者・・またヒジュンの父は、その容疑者の写真を幼いジウクに「この男が君の両親を殺したんだ」と話していた。
ジウクの幼い頃の事件にヒジュン父が関わっていたとは!これこそ悪運な気が・・

コインランドリーから帰宅し、お互いの部屋に戻る前に「おやすみ」とキスをし、別れる2人・・しかし再び、見つめ合いキスをし、そのままボンヒの部屋で朝を迎える・・。

翌朝、目覚めるとそこには幼い頃、火事の中で自分の方へ向かってくる男の写真が飾ってあるのに気付くジウク・・。

怪しいパートナー 13話・14話 感想

一時はもうだめかと思っていたウンホが意識を取り戻し、また普通の生活ができるまで回復しましたね!!よかった、よかった^^
と思ったら、今度はヒョンスが意識不明の重体に・・罪を償わず・・では済まされませんし、事件の真相を暴くためにも意識が戻り、ちゃんと罪を償って欲しいです・・

そんな中でも少しずつ、愛を育んでいったジウクとボンヒ♪イケメン、ツンデレなジウクが子どものように甘える姿は、ほんと~~にかわいいです♪思わず、にやけてしまいそうww
しかし、ジウクの過去とボンヒの部屋の写真に写る男性が同一人物・・なにやら新しい展開がありそうですね・・。







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください