怪しいパートナー-あらすじ-17話-18話-ネタバレありでご紹介!

韓国ドラマ-怪しいパートナー-あらすじ-17話-18話-の想付きキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

怪しいパートナー

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
ジウクとボンヒのことでヒョンスのことを、忘れかけていた矢先・・ついに、ついに!ヒョンスが目覚めてしまいました!!
ボンヒを目の前にして、彼は一体何を話すのでしょうか?

今回は17話からお伝えしていきますね♪

【怪しいパートナー】ネタバレあり

17話

ヒョンスを見て固まるボンヒ・・しかしヒョンスは「私のことを知っていますか?」とボンヒに聞く。
情報を聞きつけたユジョンはヒョンスの脳や調べる・・そこへジウクが到着するも顔をじっと見るだけで、去っていく・・。
ヒョンスは記憶喪失になってしまったのでしょうか?

ヒョンスに面会に行くジウク。
そこでユジョンから「調べた結果、脳に損傷はない」と聞くジウク・・「本当に記憶をなくしているのか」「あるいは、演技をしているのか」のどちらかだと話す2人。
ユジョンに頼み、5分だけヒョンスと面会するジウク・・そこで「あなたは私をよく知っている気がする」「知っていることがあれば教えて欲しい」と話すヒョンスに「あなたが望む答えかは分からない」とジウクが答えると、急に苛立つヒョンス。
記憶がなくても、すぐにキレる性格はそのままですね!!

ジウクになついているジェホンを迎えに来たボンヒ。そこで「そろそろ仕事に戻るべきだ」と早速会議に参加することになったボンヒ。
仕事で遅くなったボンヒを家まで送るジウク・・別れようとしたその時、ジヘがあらわれ、さらにユジョンとウニョクもあらわれる・・その後、久しぶりに2人で飲むジウクとウニョク。そこでウニョクにボンヒと自分の間にある問題を話すジウク・・
なかなかこの2人の溝も埋まりそうで埋まらないですね・・

ある日、ユジョンはヒョンスに「あなたは殺人事件の容疑者だ」と話す。
その後、ヒョンスに会いに行くジウク・・そこで「記憶が戻るように手助けをしようか?」と持ち掛け、今まで殺してきた人物の写真を見せるもヒョンスの反応はない。

一方、ヒョンスの過去を一緒に調べるボンヒとウニョク・・そこで一軒のお店にたどり着く2人・・そこで流れてくる音楽に聞き覚えがあるボンヒ・・その歌はいつもヒョンスが歌っていたあの歌だった。そして、その店に貼られていた一人の少女の写真・・。

同時に病室で卒業アルバムを見ながら、一人の少女の写真を見て、愛おしそうに、そして悲しそうに涙を流すヒョンス・・。
その後、記憶を取り戻していくヒョンス・・そんなヒョンスの様子に違和感を感じるジウク。

記憶を取り戻したヒョンスは検事や警官の目を盗み、病室から逃走する。そんなヒョンスに気付き、追いかけるもヒョンスのやられてしまい、気を失うユジョン・・帰ろうとするもヒョンスの言動、行動に違和感を感じたジウクは卒業アルバムを確認する・・すると一人の少女の写真が切り取られていた。
そこにボンヒから「ヒョンスが殺人を犯した理由は、ある少女が関係している」と連絡が入り、急いで病院に戻るジウク・・ヒョンスを見かけるも見失ってしまう・・
目つきが以前のヒョンスに戻ってます・・嫌な予感・・

18話

ユジョンが怪我したことを知り、病院に駆けつけるウニョクとボンヒ・・ユジョンが心配でたまらないウニョクは、ユジョンの傍についている。
一方、ヒョンスが記憶を取り戻したことでボンヒの身が心配なジウクは「しばらく俺の家にいてほしい」と頼むも、「気を付けるから大丈夫」と断るボンヒ。

ヒョンスの記憶がどこまで戻ったのか気になるジウク・・一方、ヒョンスもこの気になる少女は誰なのか、自分は何故殺人を起こしたのか、分からずに悩んでいた。
ヒョンスが全てを思い出す前に捕まえて欲しいです・・

残業中のボンヒ・・そこに人の気配がして振り返ると、そこにヒョンスが「あなたは誰だ?」
と立っていた・・少しずつボンヒとの出会いを思い出し、ボンヒに詰め寄り、苛立つヒョンス。
一体、どうやって入ってきたのか・・怖すぎます!!

そんなヒョンスに「あなたが殺人を犯すところを目撃した人物だ」と話すボンヒ。
するといきなりボンヒに襲いかかるヒョンス・・そこにジウクが助けに入る・・ヒョンスを捕まえるも、ナイフでお腹を刺されているジウク・・。

緊急搬送されるジウク・・その中で幼い頃、ボンヒの父親が自分を火事から救い出してくれたこと。その後、両親を助けにまた火の中に入っていったことを思い出すジウク。
・・手術後、目を覚ますジウク。

一方、捕まったヒョンスを取り調べるユジョン・・しかしヒョンスは何も話さない。

ジウクが退院する。きちんと回復するまで、同僚として面倒を見ると宣言し、お粥を作ったり、傷口の手当てをするボンヒ。
ある日、「大切な話がある」と話し始めるジウク。幼い頃の放火事件で「両親を殺した犯人はボンヒのお父さんではなく、その逆で私たちを助けようと亡くなった」と話すジウク・・「どうしてお父さんは殺人犯に仕立て上げられたのか」と聞くボンヒに「自分が間違った証言をしてしまった」と話すジウク。
幼い頃とはいえ、その証言で父親が殺人犯にされてしまったのだから、ボンヒの心情は穏やかではないですよね・・

ムヨンに会いに行くボンヒ・・そこで「あなたのせいで放火犯にさせられたウン・マンホの娘だ。そして放火したのは私の父ではないし、私はあなたの息子も殺していない」「いつも自分が正しいと思って生きている。それにより、その人や家族の人生がどうなってしまうのか考えたことがあるのか」と悔しい思いを話す。
帰宅したボンヒは「あなたを許すことが出来るかどうか、考える時間が必要だ」とジウクに話す・・。

ようやくユジョンに殺した人を最初から話していくヒョンス。そこにはヒジュンの名前も挙げ、亡くなる際の言動や行動を笑いながら話す・・その話を聞いていたムヨンは息子を思い、泣いていた。
ヒョンスはムヨンが聞いていることを知っていて話している感じでしたね・・

ジヘの元を訪れるボンヒ・・そこでムヨンに出会う・・ムヨンは「すまなかった」とボンヒに謝り、ヒョンスに会いに行く・・ムヨンの車に乗せられるヒョンス。

一方、ジウクはまた検事として働けることに・・。

怪しいパートナー 17話・18話 感想

記憶喪失になったヒョンスのことを最初から調べ直すことで、ヒョンスがなぜ殺人を犯すようになったのか・・色んな謎が解けてきましたね!!
大切な人・・きっとその少女のことですよね・・2人は一体どんな関係だったのでしょう?
気になります。
また、ボンヒはジウクからの真実や謝罪を受け、どんな答えを出すのでしょうか?ユジョンとウニョクの関係も注目して見ていきたいと思っています♪







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください