新米史官ク・ヘリョン-あらすじ-3話-4話-感想付きネタバレでありで!

韓国ドラマ-新米史官ク・ヘリョン-あらすじ-3話-4話-の画像つきキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

新米史官ク・ヘリョン

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
へリョンを想って結婚をさせることにした、兄のジェギョン・・・。兄の思いもわかるもののどうしても、結婚を受け入れることができなかったヘリョン。見ていて彼女には縛られることよりも、自由に生きることの方が似合うと思いました。このままへリョンが結婚するはずないと思ってはいましたが、やっぱりといった感じ。ヘリョンは史官になるための別試を受けることに。へリョンは受かるのでしょうか?受かれば男子社会の時代が、変わっていくに違いありませんね。

【新米史官ク・ヘリョン】(ネタバレあり)

3話

へリョンは婿になる予定のヨンジュの元を訪ね、ヨンジュに跪くとお願いをします。

結婚はできないので、破談にしてほしいとお願いするへリョン。
ヨンジュは困惑しつつ、へリョンに家と家とのつながりなので、私には断れないと答えます。

それでも結婚できないと話すヘリョン。
ヨンジュは破談になると、ヘリョンが後ろ指を指されることになると話します。それでも構わないのですか?と。
それでも構わないとヘリョンは、うなずきましたね・・・・

そして婚礼式の日。

祈りを捧げるような気持ちで、へリョンは待ちます。
へリョンの耳に聞こえてきたのは、ヨンジュが結婚を断る声・・・・。

ヘリョンは急いで塀を乗り越えると、女史別試験の会場へ走ります。
女史官への道が始まるのでしょうか?

その頃、トウォン大君であるリム。
隠れて女史別試験を覗きに行こうとしますが、内官のサンボにあっけなく見つかってしまいます。
縄で縛られそうに(笑)

ヘリョンは試験を受けますが、問題が間違っていると感じます。
質問が間違っていると感じたヘリョンは、悩んだ挙句に答えを書き記します。

皆既日食を避けるために、行うべきことは何か?の質問にヘリョンは、全ての人が正しい知識を持ってこそ太陽・月の食で起きる被害を最小限に防ぐことができると書きます。

へリョンの回答を見たジンは回答に怒りを滲ませると、東宮殿にへリョンを呼び出します。
そして、世子である自分の問いが間違っているのかと問うヘリョン。

へリョンは間違っていると答えます。

その後も持論を展開したヘリョンに、ジンはこう言います。
朝鮮は貧しい国である。その中で病にかかり医者に描かれる人間はどのくらいいると思う?
書物を読んで知識を得られるのは、我々だけができる特権で生きることに一杯の民にできることではない。
サイヒを行うのは、民を安心させるためだ。
私の問題が間違っているのであれば、そなたの答えも間違いであると私は思うと・・。
へリョンの心に刺さった感じがしますね(^ ^)

その後、合格になったへリョン。
男性社会の中で様々な洗礼を受けることに・・・。

酒を飲み泥酔したヘリョンは、寝すごし慌てて宮殿へ・・・・。
抜け穴を通って宮殿内に入り込んだヘリョン。

禁止区域だと言われていた、ノソク堂から声がすることに気がつきとっさに隠れるものの、肩を何者かに叩かれます・・・。

振り向いたへリョンが見たものは・・・・。

4話

背後から突然、声をかけられたヘリョン。
声の主の方を見ると、そこに立っていたのは自分が見捨てたあの男・・・。

トウォン大君はヘリョンが女史になったのに、少し驚きながらも嫌味を言います。
薄ら笑いのトウォン大君。

トウォン大君の嫌味にも、ヘリョンは通りすがるだけでも罪なのか?と。
トウォン大君を残してその場を後にしようとするものの、ウィグムフに罪かどかを決めてもらおうと声をあげるトウォン。
やり返すリム、子供みたい(^ ^)

昨夜待っていたのに、約束の場所で待たせたと文句を言うトウォン。
ヘリョンは訳が分からず、約束はしていないと答えます。
リム(トウォン大君)が手紙を勝手に送ったんです。17時に光陽橋でと

一人勝手に約束して、勝手にすっぽかされたトウォンに呆れるヘリョン。

遅刻して出勤したヘリョン。
女史4人で大妃のもとへ。
その帰り道、突然女官に連れて行かれた4人。
チェ尚宮に女官法とは何かを教えると言われます。

これに自分たちは、史官だと反論するヘリョン。
ヘリョンはチェ尚宮に焼きごてを押し付けられそうになるものの、ミン・ウゥオン士官が通りすがり拒みます。
焼きごてを当てようとするとは・・・

トウォンはヘリョンにあらゆる雑用を押し付けますが、ヘリョンの堪忍袋が切れ返り咲きにあうトウォンですが・・・・。

感想

ついにヘリョンが宮殿に足を踏み入れましたね。史官の試験に合格しました。リムとも宮殿の中で再会することに。そしてリムがトウォン大君であることを知りました。ヘリョンとリムは友人関係に発展しそうで・・・。まだわかりませんね。宮殿の中の世界は狭いようで息苦しいなと見ていて思います。焼きごてを押し付けられそうになったヘリョンには、さすがにびっくりしたのですが・・・・。それにしてもヘリョンの周り、イケメンが多すぎませんか??羨ましい!

クルミット

クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!愛憎劇系からラブコメまで、韓国ドラマにハマりまくりの主婦クルミットです!最近は中国ドラマにも少し手を伸ばしています(笑)子育て真っ最中ですが、なるべく早い更新を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください