町の弁護士チョ・ドゥルホ-あらすじ-19話-20話-21話-感想付きネタバレでありで!【シーズン1】

韓国ドラマ-町の弁護士チョ・ドゥルホ-あらすじ-19話-20話-21話-の画像つきキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

町の弁護士チョドゥルホ

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
絶体絶命のチョン会長!!もう助けてくれる人もいない状況でドゥルホと、どう戦うつもりなのでしょうか?しかも帳簿が公開されれば、大変なことになりそうです!
これからの戦いに注目していきましょう!

今回は19話からお伝えしていきますね♪

スポンサーリンク

    【町の弁護士チョ・ドゥルホ】(ネタバレあり)

    スポンサーリンク

    19話

    チョン会長は検察に出頭する・・すると市民から卵を投げつけられ、心臓麻痺を起こし、そのまま病院へ・・緊急手術を行い、酸素マスクをつけ、眠っている様子。
    ・・するとそのマスクを外すヨンイル検事長。そんなヨンイルに「窮屈で死ぬかと思いましたよ」と笑い合うチョン会長。どうやら全てヨンイルの仕組んだ芝居だった様子。
    結局ヨンイルはチョン会長の味方だという事でしょうか?

    一方、チョン会長を刑事告発したドゥルホに法的措置を・・とテファからの依頼を引き受け、ドゥルホを告訴することにしたシヌ代表。
    どうやら、ヨンイルを信じ切っていないチョン会長がシヌ代表を頼り、いざという時はヨンイルの借名口座や株で脅すつもりの様子。
    みんな誰も信じていないということですねww

    その事を悟ったヨンイルはシヌ代表の元へ行き「何かあった時は私の借名口座が公にならないようにして欲しいと、口座を管理するシヌ代表に頼む。
    すると「分かりました。こちらもお願いが・・捜査がクムサンに向かないようにしてほしい」と話すと受け入れるヨンイル。
    ヨンイルは本当にシヌの頼みを聞き入れるのでしょうか?

    告訴されたドゥルホを呼び出すジウク。
    しかし「お前のすべきことはチョン会長とその仲間を逮捕することだ。お前に父親を逮捕出来るか?」とチョン会から裏金をもらった権力者たちの音声データを渡し、去って行くドゥルホ。
    ドゥルホは検事であるジウクを信じている様子

    一方、チョン会長の仮病を疑うドゥルホはエラとデスに病院に侵入するよう指示。
    すると息子マイケルの会話から、チョン会長が仮病だということが判明する。
    マイケルは相変わらず、口が軽いww

    4年前、チョン会長が脱税目的で作った会社の社長がヘギョンになっており、脱税調査がはいれば海外口座まで調査されるとシヌ代表と取引したヨンイル検事長。
    チョン会長もシヌ代表も信用できないヨンイル検事長は「クムサンと取引しろ」と偽会社の資料をジウクに渡す。
    ヨンイルはシヌを裏切るようですね・・

    翌日、気が進まない中、偽会社の社長になっているヘギョンに会いに行くジウク。
    何も言えないジウクに「クムサンに手を出す時は覚悟しろと検事長に伝えて」と去って行くヘギョン。

    その後、ドゥルホの元へ。
    「私もスビンが誇りに思える弁護士や母親になりたい」と正直な気持ちを打ち明けるヘギョン。「クムサンを調べる前にお前の事を知らべるはずだ。スビンと一緒にソウルを離れろ」と心配するドゥルホ。
    ドゥルホとヘギョンの距離が近付いた気がします♪

    ある日、医師や看護師、患者に変装し、病院に侵入するドゥルホたち。
    そこで火災報知器を鳴らし、院内を騒然とさせ、その隙にチョン会長の病室に向かうドゥルホ。すると警報音に気付き「何事だ?」と起き上がるチョン会長・・その姿を撮影するドゥルホ。
    いつも予想を超える発想力で驚かされますww

    堪忍したチョン会長は着替え、出頭することに・・向かえるジウク・・その様子を見ているヨンイル検事長。
    ・・そして偽会社の社長になっているヘギョンにも出頭命令が・・。

    スポンサーリンク

    20話

    ヘギョンはスビンと共に、ドゥルホの育った施設で身を隠していた。
    子どもたちと仲良く楽しそうに遊んでいるスビンを見て、嬉しそうなヘギョン・・。
    そこにドゥルホが差し入れを持って訪れ、みんなで楽しくゲームをしたりして、幸せな時間を過ごす。
    その夜、家族3人で眠りながら「ここがあなたにとってどんなに大切な場所か分かってあげられていなくて、ごめん・・」と謝るヘギョン・・「今日3人で来れたからいいんだ」と笑顔のドゥルホ。
    離婚しても家族の絆は切れていなかったようですね♪

    翌日、極秘記者会見をする計画を立てたドゥルホ・・緊張しているヘギョン。
    そんなヘギョンの手を握り「大丈夫だ。俺がついてる」と安心させるドゥルホ。
    事務所に入ろうとすると「ヘギョンさん」とジウクたち検察がヘギョンを逮捕しにやってくる。
    ヘギョンがついに逮捕されてしまいました!

    ヨンイル検事長に文句を言いに向かうドゥルホ。
    すると「ヘギョンは幽霊会社を設立し、チョン会長の脱税に協力したからだ」と言い張るヨンイルに「分かりました。それなら徹底的に戦いましょう」と去って行くドゥルホ。
    ・・ヘギョンの代理人になり「ここから早く出してやる」と手を握るドゥルホ。
    ヘギョンはドゥルホの存在がとてもこころ強い様子♪

    ヨンイル検事長は自分の取り分の金銭を要求・・ヘギョンのためにも裏金帳簿や口座が公にならないためにも、「検事長にお金を渡しましょう」とチョン会長を説得するシヌ代表。
    「お金だけもらって裏切るかもしれん」と悔しそうなチョン会長・・。
    この会話を聞いていたジウクはどう動くのでしょうか?

    その後、ヘギョンの面会に行くシヌ代表。
    「チョン会長のお金を幽霊会社で管理した」と裏金作りや脱税に協力していたことを認めるシヌ代表・・すると「まさか3年前にドゥルホさんはこのことでチョン会長を起訴したの?それも知らずに彼に裏切られたと思っていた・・」と怒りを露わにするヘギョン。
    ヘギョンは何も知らずにドゥルホを恨み、離婚していたんですね・・

    取り調べ中のチョン会長。
    賄賂を受け取った人間が認める中「知らない」をつき通すチョン会長。
    すると「一番多くの大金を手にした人間が誰か知ったら大騒ぎになるぞ。息子が父親に手錠をかけたら感動的な絵になりそうだ」と意味深な発言に不安になるジウク。
    ジウクは今一番苦しい立場にいるのかもしれません・・

    その後、チョン会長は拘留されることに・・縄で縛られ、歩くチョン会長の横を無視して通り過ぎるヨンイル検事長。
    そんな姿に激怒し「裏切者!」と叫び、脳出血で倒れてしまうチョン会長・・。

    スポンサーリンク

    21話

    チョン会長が倒れ、捜査が一時ストップしてしまう・・もちろんヘギョンも解放される見込みがない。
    ある日、クムサンに税務調査が入ることに・・すべてヨンイル検事長が仕組んだこと、しかもクムサンのテジュンを裏で味方につけていた。
    テジュンはかなり欲深い男です!

    困ったシヌ代表はドゥルホを呼び出す。
    そこで「借名口座は全部で300億。処理するにはチョン会長のサインが必要だ」「お金をヨンイル検事長に渡してヘギョンを助けたい」と話すシヌ代表。
    「解決策を考えます」と答えるドゥルホ。
    シヌ代表もドゥルホの能力を信頼している様子

    ある日、クムサンは緊急記者会見を開く・・会場に招待されるヨンイル検事長とジウク。
    そこにはドゥルホたちの姿もあった・・。
    会見がはじまり「弊社の子会社であるDHKグローバル(ヘギョンが社長の幽霊会社)が幽霊会社ではないことをご説明いたします」とドゥルホが弁護士として紹介される。
    ドゥルホに何か作戦があるようですね!

    「DHKグローバルはテファとクムサンが極秘に社会事業に貢献するために設立された会社です」「児童養護施設をはじめ、老人ホームや動物保護団体、社会事業を行っており、今はアフリカに進出しています」とウンジョたちが実際に活動している写真を公開する。

    そして社会事業に投資する金額を発表します「300億ウォンです」「この事業に検察を代表して協力を続けたヨンイル検事長に大きな拍手を!」とヨンイルを追い込むドゥルホ。
    マスコミを味方につけ、合法的に行われたドゥルホの戦略勝ちとなり、ヘギョンは解放されることに。
    汚いお金を手離し、幽霊会社ではないことを証明できる一石二鳥の作戦でしたね!

    悔しい思いをさせられたヨンイル検事長はテジュンから「シヌ代表が個人的に得たテファからの報酬も詳しく記載してます」とクムサンの報酬内訳帳簿を受け取る。
    ・・どうやら今度はシヌ代表を逮捕するつもりの様子。
    ヨンイルはかなり焦っている様子です!

    翌日、クムサンに税務調査が入る・・その資料を渡し、ジウクに調査しろと命令するヨンイル検事長。
    ・・検察で取り調べを受けるシヌ代表・・その横にはヘギョンとドゥルホ。
    その帰り「お父さんは強い人だ。心配するな」とヘギョンを抱きしめるドゥルホ・・。
    夫婦の絆も取り戻しつつある2人・・

    ドゥルホはヨンイル検事長の家で家政婦として働いていたイ・ミョンスンに会うことに。
    「ヨンイル検事長に名前を貸して口座を作りましたね?ヨンイル検事長とは長い付き合いで家族同然の間なのは知っています。でも下手したら奥さんが罪に問われますよ」と説明するも「かまいません。検事長は私を雇ってくださった上に息子たちを就職させてくれたんです。恩人のためなら逮捕されてもかまわない」と話すミョンスン。
    しかし「口座に入ったお金は賄賂で受け取ったものです」と言うと驚くミョンスン・・。

    スポンサーリンク

    町の弁護士チョ・ドゥルホ 19話・20話・21話 感想

    めまぐるしい展開に毎回驚きの連続ですが、次から次へと自分にとって都合の悪い人間を逮捕していくヨンイル検事長。かなり焦っているようですね~総長になるために必死なんでしょうねwwでも、その捜査を息子ジウクにさせるなんて・・しかもジウクは父ヨンイルを信じたいのに、調べれば調べるほどヨンイルの悪事を知ってしまい、葛藤し悩んでいる姿が、見ていて苦しくなってしまいます。しかし、ヨンイルを改心させられるのはジウクしかいない気がするので、どうか正しい判断をしてくれることを祈っています!
    そして、ドゥルホとヘギョンは誤解が解け、距離が縮まりましたね!このままスビンのためにも再婚してほしいなと願っています♪

    スポンサーリンク


クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!愛憎劇系からラブコメまで、韓国ドラマにハマりまくりの主婦クルミットです!最近は中国ドラマにも少し手を伸ばしています(笑)子育て真っ最中ですが、なるべく早い更新を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください