魔性の喜び-あらすじ-3話-4話-感想付きネタバレでありで!

韓国ドラマ-魔性の喜び-あらすじ-3話-4話-の画像つきキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

魔性の喜び


ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
出会いは一瞬、恋に落ちるのも一瞬。そしてその幸せも一瞬。
崩れ落ちてしまったひと時の幸せは、3年後という時間を経て二人を再会させましたが、マソンはとても冷たい感じの人間になっていましたね。
シンデレラ症候群のせいだと思いますが、あまりにも冷たい態度や言葉にキップンがとても可哀想でした。
ドラマの最終場面のマソンの言葉もかなりきついなぁと・・。何も知らないキップンにとって、この言葉がどれだけのダメージを与えてしまうのか思うと胸が痛みます。キップンに「永遠に思い出さないで。記憶から消し去って」と言われたマソン。マソンはどう選択するのでしょう?とても気になります。

【第3の魅力】(ネタバレあり)

3話

キップンは考えていました。

自宅で父親が作詞した詩を聞きながら、3年前の出来事を・・・。
マソンに初めて会った出会い。そしてあっという間の別れ。
そして訪れてしまったつらい再会。

そして、キップンに永遠に思い出さなくていい。
そう言われたマソンは、同じ日常を繰り返そうとします。
決まった時間に眠って起きて、仕事をしてまた同じ時間になったら日記を書いて眠る。

今までは当たり前の出来事だった日常のはずなのに、ベッドに入って横になってみても睡魔がやってくることはありませんでした。
何をどうしても自分の気がつかないところで、キップンが気になってしまうんです

観葉植物に水をやってみたり、お腹が減っているから眠れないのでは?と考えたマソンはワインを飲んでみたりしますが眠ることができませんでした。

聞こえてくるのは、キップンが放った言葉・・。

その後、マソンは何かにつけてキップンの後を追いかけるようになります。
キップンが買い物に行っては、生地の値段を値切っているのを見ていたり、生活の様子を眺めていたり。
マソン、ストーカー??きつい言葉とは行動が裏腹

マソンはキップンに尋ねます。
3年前の出来事を一つでいいから教えて欲しいと。

マソンの頼みに根負けしたキップンは、マソンに出会ったのが3年前の中国であることを明かしました。

その頃。
マソンの叔母が最近のマソンについて確認すると
マソンが思い出したがっている女を消してしまうようにと命令するのでした。
エェ・・叔母さんっていい人じゃなかったの??( ;´Д`)

深夜。
家族が眠りについた後、キップンはラジオをつけます。
静まり返った部屋に響くラジオの声。

ラジオは一曲の音楽を伝えます。

キップンはその曲を聴いて涙が溢れます。

一方のマソンは偶然、自分が作った秘密の扉を見つけます。
そこにあったのは、ラジカセにヘッドホン。
そして真っ赤なハイヒール・・・・。
真っ赤なハイヒールを眺めているマソン。
同じようにラジオからはキップンが聴いていた音楽が・・。

その曲を聴いたマソンもまた、涙が溢れていました・・・。

4話

マソンは変わらずキップンを追いかける毎日を続けます。
誰に頼まれたわけでもなく、自分の意思でキップンを追いかけます。

そして時々、二人の間では会話が交わされるようになっていました。

ある日。
マソンが住む家のインターホンがなります。
出てみるとギジュンの姿。

不愉快な顔を前面に出すマソンに対して、ギジュンは家の中に上がり込むと書斎、クローゼット、ありとあらゆるところを物色するようにかぎまわります。
マソンは意味がわからず呆れ果てています

どうしてここに住んでいるんだ?とギジュン。

俺の家だからに決まっていると答えるマソン。

「だから!なんであんたが??」
「俺が買ったからに決まっている」
「ここは俺が3年前に購入した場所だ!韓国に戻った時にプレゼントするつもりだったのに」
「誰に?」
「女に決まっている」
「頭でもおかしくなったのか?」
呆れ果ててしまうマソン。
到底理解できないマソンです

引き下がらないギジュンにマソンは理由を問います。
するとギジュンは、ここはキップンの家だと答えたのです。
キップンの家??

マソンが住んでいたのは、キップンがスターだった頃に住んでいた家でした。

キップンが洗濯物を干しているところに、マソンが赤いハイヒールを持ってやってきます。
靴を渡そうとするマソンと嫌がるキップン。
言い争いになってしまいますが、そこへキップンに電話が・・。

人気女優のハインと対決をせざるをえなくなってしまうキップン。
人前で恥をかかされる、キップンを助けたのはまたしてもマソンでした。
マソンはまた勝手についてきちゃった( ;´Д`)

キップンはマソンに素直にお礼を言います。
ギジュンもキップンを心配して、急いで駆けつけたものの解決をしていました。

それからも事あるごとにキップンの危機を救うマソン。
クイズ番組に出演し正解を出し首位に立とうとしますが、ちょっとしたハプニングでマソンは過呼吸になってしまい苦しむ事に・・。

感想

1話目ではマソンの性格がかなりきつい感じでしたが、キップンと接するからかあっという間に穏やかに緩やかになってきている気がしました。
キップンに嫌悪感を示したマソンも結局は、キップンが行くところについて回り、危機に陥っては救ってあげる。
自分でも無意識に行動に起こしているのだと思います。キップンを守るマソンはナイト。まさしく騎士。
ギジュンは出遅れ感が満載ですが(笑)何があっても明るさを失わない天真爛漫のキップン。踏まれても、踏まれてもめげない雑草のような性格は、私たちにも何かがあっても簡単には諦めるな。そう教えてくれている気がします。
ロマンスの行方がとても気になりますね。