黄金色の私の人生-あらすじ-13話-14話-15話-感想付きで詳しく紹介!

韓国ドラマ-黄金色の私の人生-あらすじ-13話-14話-15話-の想付きキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

黄金色の私の人生




ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
ウンソクとして、ヘソンの家に徐々にではありますがなじみ始めたジアンでした。
ですが、ある疑心から調べ上げ自分がウンソクなのではなく本当のウンソクはジスの方なのだと知ってしまったジアンはこの先どうするのでしょうか?何か解決法があるのでしょうか?また、どうするべきなのでしょうか?

【黄金色の私の人生】ネタバレあり

13話

ついに副社長の席に着いたドギョン。
予定していたヘソン40周年記念のイベントを一か月繰り上げることをきめます。

ジアンは、本当のウンソクがジスだと知ってからへソン家の家族と顔を合わせることができませんでした。
その代わりに、仕事にのめりこみ朝は早朝に出勤し夜遅く深夜に帰宅する日々を送りますが隠すことはできないと思ったジアンはミョンヒに話す決意をします。
どうすればいいのか悩みますよね。ジアンが自らまいた種でもないし・・・

しかし、自分を裏切ったものに対する冷たい仕打ちをするミョンヒを見たジアン。
恐怖でミョンヒに真実を打ち明けることができませんでした。
恐妻そのもの

ドギョンは、ジアンの様子がおかしいと感じ心配しますがジアンはドギョンの誘いを断りました。
家への足取りが思うように進まないジアンはコンビニでビールを買って飲もうと
コンビニへ入ろうとしましたがそこをドギョンに・・。

帰宅したジアン。

ミョンヒとジェソンがジアンの帰りを待っていました。

家には重苦しい空気が流れてジアンは不安にかられます。
ですが、ミョンヒから出た言葉はジアンの予想していたものとは違っていました。

彫刻家になりたかったジアン。
その夢を叶えるために、留学してみてはどうかとミョンヒとジェソンはジアンに進めたのでした。
そんな気持ちにはなれないジアンです

14話

留学を進められ驚くジアン。

ジアンの留学を進めるミョンヒにジェソン。
そしてドギョンもそれに賛成をします。

ですがジアンは素直に話を受け入れることができません。

自分は、ウンソクではないから。
本当にウンソクだったらよかったかもしれない・・。でもウンソクだったらドギョンとの間に恋は生まれても兄弟になってしまうからジアン乗り越えて!

家族と顔を合わせることもできないで早朝に家を出たジアン。
行く場所も当てもないジアンの足が向かったのは・・ヒョクの元でした。

一方。ジスは、ジアンの為にと作ったサンドイッチを片手にジアンの勤める会社に来ます。
そこでドギョンと偶然あったジス。
ドギョンがジアンのお兄さんであることを始めてしったジス。

社内では、噂が流れ始めていました。

ジアンとドギョンが一緒にいるのを映した写真がSNSで広がり
ジアンとドギョンが恋人同士では?との噂が大きく広がったのです。

そのことの重大さに気づいた会長はジアンをウンソクとして公表するために
臨時の役員会を開くことを決めました。

ドギョンから連絡がきたジアン。
理事会へと姿を出します。

どうにか事態を乗り切ることに成功はしたもののジアンの苦しみは消えません。
ドギョンに誘われたのを断って、一人コンビニでビールを。
そこにジアンを心配したドギョンが来てジアンをほめます。

ですが・・ジアンはこれ以上、ドギョンにウソをつけませんでした。

ドギョンにウンソクは自分ではないと・・・。
告白したのです・・。
勇気がいりましたよね。偽物だと告白するのは

15話

ドギョンに自分がウンソクではないことを打ち明けたジアン。

信じられないといった顔のドギョン。
信じられない気持ちもわかります。突然だものね・・
ジアンは、自分が疑念を持ったきっかけからドギョンに話しました。

足の傷の事を話した時に疑念が生まれた事。
ウンソクはジスだということ。
母のミジョンがなぜこんな嘘をついてしまったのかわかるのでイベントが無事に終わるまで打ち明けるのを待ってほしいとドギョンに頼みます。

それだけ話を聞いてもドギョンはまだ信じられずにいました。
そこへミョンヒからの電話が鳴ります。
電話を取ることが出来ずにいるジアンをドギョンは助けました。

翌日。
ドギョンは、執事にウンソクを発見した経緯を聞きます。
ドギョンに突然、尋ねられたミン執事はそのことに疑問を持ちます。
このミン部長。何か怪しい感じがします

その頃、テスはジアンを自分の手元へと取り戻すために新しい事業を始めようとしていました。

そして翌日。

ジアンと共同でイベントを進めていたハジョンが40周年記念イベント開催日を掲載したメールを誤送信してしまいます。
40周年記念イベントは、ジアンなしでは成功は困難だと判断したドギョン。
ジアンに、条件付きである提案を持ちかけました。
ドギョンなりの考えがあるのでしょうか?

13-15話感想

お話の展開がスピーディで進む。進む。
ジアンは自分がウンソクではないと知ってすぐに結局ドギョンに真実を話します。
ここは、ジアンはえらいと思いましたが両親のきもちがわかるからイベント終了まで待ってほしいというのは少しひっかかりました。
両親の気持ちがわかるのであれば、ミョンヒやジェソン。へソン家の気持ち。心情もわかるのでは?と。
ですがジアンが必死に頑張る姿が痛々しくもあり、切なくもありました。
続きを追いかけたいと思います☆








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。