初対面だけど愛してます-あらすじ-7話-8話-感想付きネタバレでありで!

韓国ドラマ-初対面だけど愛してます-あらすじ-7話-8話-の想付きキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

初対面だけど愛してます

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
ガルヒはミンイクに雇用契約書を渡されたものの、顔色は明るくありませんでしたね。それというのも、ミンイクが3年前に信じて疑わなかった秘書に、とてもひどい裏切りを受けたから・・・。
その話を聞いたガルヒは、自分もミンイクを騙しているため、胸が痛くなってしまいます。胸が痛くなったガルヒは、ミンイクとは別々に帰ることにしてしまいましたね。ガルヒは一体、どうしようと考えているのでしょうか?

【初対面だけど愛してます】ネタバレあり

7話

ミンイクを帰し一人、海辺に佇むガルヒ
ガルヒの隣には亡くなった母親が姿を現します。

ガルヒを慰める母親。

心が痛むガルヒ・・・。
ガルヒは思っていました。
本部長であるミンイクには申し訳ないことをした。
だけど純粋に嬉しかったのだと。

永遠にボスと秘書の関係は変わる事はない。
だから自分を女性として扱ってくれたことが、純粋に嬉しかったのだと・・・。
ガルヒは気づいているのかな?ミンイクに恋心があると

帰る手段をなくし民宿に泊まったガルヒ。
翌朝、会社へ出勤すると本部長室のドアの前にはミンイクの姿。

遅かったなと声をかけたミンイクに恐る恐る声をかけたガルヒ。
昨晩の出来事を聞かされ、結局はベロニカに会えなかったと知ります。
ホッとした?それともやっぱり心苦しい?

警察へ出向いたテジュ。
刑事たちに疑いの眼差しを向けられながら、アリバイについて問われます。
事件の夜、秘書と会っていたと証言したテジュ。

しかし監視カメラに映る秘書の姿を見せられたテジュは、秘書に会いに行ったと行っただけで会ったとは言っていないと答えます。

疑う刑事たち・・・。

一方のミンイクは担当医から血圧を上げると、一瞬だけ人の顔が見えることがあると聞かされ、血圧を上げるために様々なことを試します。
サイクリングで血圧上がる??♪( ´▽`)お金持ちが考えるのって・・面白いかも

その夜、ガルヒの自宅を訪ねるベロニカ。
ベロニカは母親が結婚させる勢いのため、ミンイクとの嘘の関係を終了させるよう話します。

渋るガルヒ・・。

ベロニカは自分がミンイクとの関係を終わらせるか、付き合っている人がいると言って終わりにするか考えてと話すと帰っていきます。

ガルヒは、真実を話す決意を。

ベロニカと会うことになり、血圧を上げてベロニカの顔を見ようと、トイレで着圧ストッキングを履くミンイク。

上手く履けず個室から飛び出すミンイクを、掃除のおばさんが見つけ変態扱いされてしまいます。

車移動するガルヒとミンイク。
ガルヒはミンイクのUSBにおかしなエクセルを見つけたと話します。

それを聞いた運転手のジュンスは、急ブレーキをかけ・・・・。
ガルヒもミンイクもいつになったら気づくの?運転手のジュンスがミンイクを襲った犯人なのに

車を降ろされた二人。
雨が降り出します。急いでブルドーザーの影に入った二人。

その途端、ミンイクの鼓動は高鳴りを見せ、見えなかったガルヒの顔が・・・。

8話

待ち合わせたベロニカと会うミンイク。
雨の中、近づいてくるベロニカの顔を見ようとするミンイク。

少しずつベロニカの顔が見え始めますが、途中でまたベロニカの顔は見えなくなってしまいます・・・。

納得がいかないミンイクは、血圧を上げようと必死になりますが見えません。

ベロニカに変装したガルヒを引き寄せたミンイク。
ガルヒはベロニカになりきって、「ベロニカ・パクは別に好きな人がいるので、さようならと御免なさい」と話します。

去ろうとしたガルヒに、ミンイクは半日でいいから今から自分に時間をくれとお願いします。
浮気デート??♪(´ε` )

浮気デートへ出かけようと2人。
ミンイクの車を運転しでてくる運転手を見たガルヒ。

慌てて二人きりがいいと、ミンイクに顔を。
喜ぶミンイク。

一方、テジュはベロニカを食事にさそいだすと、総会のお礼を述べます。
お礼を述べたテジュはすぐに、ベロニカの元を後にしようとするものの、納得がいかないベロニカはもう帰るのか?と尋ねます。

それでも帰ろうとするテジュは、女性とは遊ぶような真似はしたくない。
ベロニカを女性として見ている旨の発言をし、一人浮かれそうになるベロニカですが、それでも帰るテジュのバックにとっさに自分の携帯を忍ばせるベロニカ。
必死感が半端ありません(^ ^)

会社へとベロニカに扮するガルヒを連れてきたミンイク。

様々なデート場所を回ったガルヒ扮するベロニカとミンイク。
最後にやってきたのは映画館で映画を楽しむ二人でしたが、そこにやってきたのは本物のベロニカ。

そして後からテジュがやってきます。

その場にいたガルヒは、ベロニカに変装していることがバレてしまいます。
問い詰めるテジュに対して、今晩だけ見逃して欲しい。明日会社へ出勤したら真実を話すからと懇願します。

そして残された時間、ごくわずか・・・。
ミンイクに最後にキスをしたいと言われたガルヒは・・・・。

感想

ベロニカに変装したガルヒ。ミンイクの言葉にキスを受け入れます。
ミンイクの「この病気が治るまで、人を好きになることはないし誰も愛さないから、あなたが人生で好きになった最後の人だから」というセリフに胸が痛くなりました。
偽物のベロニカに変装するのはこれが最後。等身大のガルヒそのままを見て欲しいなと思います。

感想

ガルヒの妹であるナムヒ。留学したはずなのに、実は韓国にいてオーディションを受けているんですよね。スターになることを夢見て。
自分が有名人になって、ガルヒをバカにして来た人たちを見返したい。復讐することを考えていたナムヒの大胆さに、ベロニカはナムヒを少し見直したように見えました。

クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!愛憎劇系からラブコメまで、韓国ドラマにハマりまくりの主婦クルミットです!最近は中国ドラマにも少し手を伸ばしています(笑)子育て真っ最中ですが、なるべく早い更新を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください