いとしのクムサウォル-あらすじ-4話-5話-6話【ネタバレ注意!】

韓国ドラマ-いとしのクムサウォル-あらすじ-4話-5話-6話-の想付きキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。


恋人ミノが行方不明になり、支えてくれたマヌと結婚したドゥゲ。しかしマヌは自分の両親を裏切り、会社を奪った悪い奴でした。マヌを破滅させると復讐を誓ったドゥゲ。そんな中ドゥゲはミノとの間にできたサウォルを内緒で産みました。

【いとしのクムサウォル】ネタバレあり

【4話】

ジヘの協力で赤ちゃんを産むことができたドゥゲ。

一方マリも男の子を産んだ。

ソクチャはドゥゲがいないと騒ぎまくるが、ドゥゲはベッドに寝ていた。

赤ちゃんを預ける為に、養護施設に向かうドゥゲ。

その後を追っているソクチャ。

ドゥゲは赤ちゃんの名前をヘサンと名付けた。
サウォルではないの?

養護施設の門の前に赤ちゃんを置くドゥゲ。

ドゥゲが去り、その赤ちゃんを連れて行くソクチャ。

そのときもう一人赤ちゃんを門の前に置いていく女性がいた。

それを見ていたソクチャはドゥゲの産んだ赤ちゃんとその赤ちゃんを交換した。

ドゥゲは母の納骨堂にやってきて、自分の娘に父の建築会社を継がせてみせると決心する。

マリの産んだ男の赤ちゃんを見にきたソクチャ。

ソクチャはマリと赤ちゃんを家に連れてきた。
マヌはマリが来たことを怒るが、ソクチャは息子を産んでくれたから同居させると言う。

そこに帰ってきたドゥゲ。

ドゥゲに息子ができて良かっただろうというソクチャ。
そして、赤ちゃんを捨ててきたことをさりげなく脅す。

ドゥゲは赤ちゃんを抱き、マリに産後の世話は私がしてあげると言う。

ミノはドゥゲの見舞いに来たが、すでに退院していた。
そのとき、ジヘと親しくなったミノ。

ドゥゲが産後だとわかっていて、わざとこき使うソクチャ。
性格悪!

いじわるされても復讐するまで我慢しようと決心しているドゥゲ。

ドゥゲにマリを休ませたいから夜は赤ちゃんの面倒をみろと連れてきたソクチャ。ぐずる赤ちゃんに自分の母乳を飲ませるドゥゲ。

7年後。

わがまま息子に育てられたチャンビン。

マリよりドゥゲになついている。

養護施設ではサウォルは元気に育っていた。

ヘサンは病弱で食事もあまり取らない。

ヘサンの写真を見て、娘だと涙を流すドゥゲ。
違いますよ~

ミノはジヘと結婚した。

ミノはサウォルのいる養護施設黄金園の建築を手掛けることになった。

ジヘはドゥゲを紹介したいと言う。
ドゥゲが黄金園の支援をしていると聞いたミノ。

ヘサンには時々プレゼントが送られてくる。
ママが送ってくるのだと話すヘサン。

園長先生はサウォルに次の誕生日に父親のことを教えてあげると言う。
あなたの娘ではないですよ~

黄金園の落成式に大統領夫人が来てくれることになったので工事を急がせるマヌ。

ミノは設計通りに作るなら間に合わないと言う。

チャンビンとサウォルが出会った。

鳥の巣を木の上に乗せようとして木に登ろうとしているサウォル。

自分がやってあげるとサウォルの代わりに登り、落ちてしまったチャンビン。
足をくじき、サウォルはチャンビンを背負って歩く。

力尽きてサウォルは転んでしまった。
そのとき、チャンビンを捜しにドゥゲがやってきた。

目があうドゥゲとサウォル。

【5話】

チャンビンを捜しにきてサウォルと出会ったドゥゲ。

サウォルが怪我をしているので車で送っていく。

車でからサウォルを降ろすと、そこにヘサンが立っていた。
ドゥゲが送った靴を履いているヘサン。

ヘサンとサウォルの仲良しの友達オウォルはセフンの妹だった。
ギファンは育てることができないと施設に預けていったのだった。

チャンビンが怪我をしたと家では大騒ぎになった。
怪我をさせた犯人を捜すというマヌ。
大げさでしょう

ミノはドゥゲの母の納骨堂の中にヘサンの写真が入っているのを見つけた。
ヘサンは自分との子どもではないかと考え始めるミノ。

黄金園の建築は設計図通りに建築しないので審査に通らなかった。

検査官にお金を渡し、審査に通してほしいと頼むマヌ。

ジヘはわかめスープを作り、ミノに届けた。
今日は友達の娘の誕生日で、その友達は病院の地下で、内緒で赤ちゃんを産んだのだと話すジヘ。

黄金園ではサウォルとヘサンの誕生会が行われていた。

そこにチャンビンに怪我をさせたと乗り込んで暴れるソクチャ。

チャンビンはサウォルをかばうが、ソクチャはサウォルを殴ろうとする。

そこにやってきたマヌ。

園長と話をする。

マヌはサウォルにチャンビンが誰かわかっていて近づいたのだろうと言う。

サウォルをかばう園長を殴るマヌ。

サウォルはマヌに自分が悪いと泣きながら頼む。
マヌは偉そうに出ていく。
何様だ!

ヘサンに会いに黄金園に来たミノ。

ヘサンを見て自分の娘だと思い、涙を流す。

ミノはジヘに自分は子どもができないから養女をとろうと提案する。
すぐには決められないと答えるジヘ。

ジヘは翌日、養女を迎えることを決心した。

ミノは黄金園にやってきて、ヘサンを養女にしたいと申し出る。
園長にヘサンは自分の子どもなのだと言う。

DNA検査をする必要があると言う園長。
絶対にしたほうがいい

ヘサンはその話を聞いていた。

またヘサンにプレゼントが届いた。

パパとママが見つかったからと今までもらったプレゼントをサウォルたちにあげるヘサン。

ヘサンを見に来たドゥゲ。

ミノはドゥゲを連れていき、ヘサンは自分たちの子どもなのかと聞く。

2人が一緒にいる姿を見て、怒り出すマヌ。
ドゥゲを崖の上に連れて行き、なぜ俺を苦しめるのだと脅す。
俺を裏切るなと圧力をかけられるドゥゲ。

黄金園が完成した。

中を見学するサウォルたち。
ヘサンの上に屋根の一部が落ちてきた。
ヘサンを助けるミノ。

園長はミノとヘサン、自分とサウォルのDNA鑑定を行った。

両方とも親子関係がないと言う結果に驚く園長。

大統領夫人も参加して、落札式が始まった。

大統領夫人の前で踊りを披露するサウォルとヘサンとオウォル。

ヘサンに転ばされたサウォルに大統領夫人が手を差し出した。

ヘサンに送ったドレスをサウォルが着ているのを問い詰めるドゥゲ。

【6話】

ドゥゲこのドレスはヘサンが貸してくれたと答えるサウォル。

ヘサンがやってきた。

ドレスを貸してあげたのかと聞くドゥゲ。
サウォルに目立ちたいから貸してくれとせがまれたのだと言うヘサン。
さっきもわざと転んでいたのだと話すヘサン。
性格悪いヘサン

ヘサンにネックレスをプレゼントするミノ。

それを見ているサウォル。

園長はヘサンに自分が本当の父親だと話す。
DNA鑑定したのですね

ヘサンに今までサウォルが自分の子どもだと思っていたが、それは間違いでヘサンが自分の子どもだったと言う園長。
それを認めたくないヘサン。

黄金園が崩れてきた。
みんなを非難させるサウォル。
黄金園は崩壊してしまった。
あれでは誰も助からないでしょう

セフンたちは明日黄金園にオウォルを迎えに行こうと話している。

サウォルは崩れた建物の中から抜け出した。
園長も足に怪我をしているが無事だった。
園長にみんなを捜してここから出ようというサウォル。

園長は崩れた建物の中からヘサンを見つけた。

ヘサンは園長に、こんなパパはいらない、お金持ちの子どもになりたいと言う。

園長はヘサンに、自分になにかあったらサウォルに渡せとサウォルとミノのDNA鑑定の用紙を渡す。

その時また建物が崩れて園長は亡くなってしまった。

マヌはマスコミに騒がれる前に建物が崩壊した証拠をなくしてしまおうとした。

オウォルも生きていたが、次第に力尽きて穴に落ちてしまった。

事故を聞いてオウォルの父ギファンも駆けつけた。
オウォルを捜すが見つからない。
泣き、泣き…

ミノはお前のせいで事故が起きたのだとマヌの胸倉を掴む。

ヘサンを捜すドゥゲ。
意識のない状態で見つかったヘサン。
ドゥゲはミノに絶対にヘサンを助けてくれ言い、ヘサンを渡す。

病院で目を覚ましたヘサンは園長から預かったDNA鑑定書を破る。
ミノはそれを見つけるが名前のところが切れている。

ヘサンに会いに来たマヌはお前が園長の娘かと尋ねる。
ヘサンは園長の娘はサウォルだと言う。
マヌはヘサンに自分の協力をするなら望みをかなえてあげると言う。

ヘサンはマスコミの前で避難が遅れたのは園長のせいだと話す。
そこに入ってきたサウォルは、園長は悪くないと言う。
ヘサンは、サウォルは園長の娘だと話す。

マヌは記者会見を開き、事故の原因は園長と、工事責任者が工事費用を横領していたことだと話す。
ずうずうしい

そこにはいってきたミノ。

ミノは、マヌが工事を急がせたことが事故の原因だと言う。
事故調査団を結成して事故の原因を追究すると言うミノ。

結局、世間では園長たちの責任になってしまった。

病院にヘサンを迎えにきたミノとジヘ。

ドゥゲはヘサンがミノとジヘの養女になることを知った。

4~6話感想

ヘサンは性格悪いですね。将来が恐ろしいです。結局真実を知っている園長とオウォルは見つかっていません。はっきり死んだとは放送されていませんでしたね。
ヘサンはこのままミノの養女として暮らすのでしょうね。サウォルがかわいそう…。頑張れ~!







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください