おかえり-ただいまのキスは屋根の上で!?あらすじ-22話-23話-24話-感想付きネタバレありで!

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪

ホンジョがソラと共に過ごすことを決めるなか、ホンジョの体に異変が起こり始めた前回。
そんななか、ソラとホンジョの前に猫を誘拐していた男が再び現れ…。

スポンサーリンク

【おかえり-ただいまのキスは屋根の上で!?】(ネタバレあり)

22話

仕事終わりにホンジョと2人の時間を過ごす約束をしたソラだったが仕事の打ち合わせのため残業になってしまう。
そして夜遅くに仕事を終えたソラが自宅から最寄りのバス停でバスから降りると、ホンジョが迎えに来ていた。
するとソラは「こんなことはしないで…」と冷たい態度をとってしまうのだった。
翌日、ソラは仕事終わりに同僚たちと食事に出掛けていた。
するとソラの元にある電話が入る。
実はソラの漫画の連載が決定したのだ。

不吉な予感がしましたが、嬉しいニュースでしたね

その電話を受けた後、ソラは走って帰り、自宅にいたホンジョとジェソンと喜びを分かち合うのだった。
翌日、ジェソンのカフェではソラの連載決定を祝うパーティが開かれ、ドゥシクたちが集まり楽しい時間を過ごしていた。
そんななか、ホンジョはソラの家の近くに不審な車が止まっているのを発見。
中から猫を保護すると称して誘拐していた男が出て来てホンジョと話をする。

またしてもこの男が登場しましたね…

「ソラには何もするな」
ホンジョがそう言うと、男は車で走り去るのだった。
その後、ホンジョはソラに携帯入れをプレゼント。
これはジェソンに教えてもらい革から手作りしたもので、ソラは喜ぶのだった。
その後、ソラはドゥシクたち友人にホンジョを「愛する人」と紹介。
そして乾杯する中、ホンジョは目のかすみが発生したため退席すると、奥の部屋で猫の姿になり倒れてしまう。
しばらくしてソラがそれに気付き、人間に戻れない状況だと知ったソラはホンジョを抱き抱えて家に戻ることに。
するとそこに猫を誘拐していた男が目の前に現れる。
男はホンジョを奪おうとしていて、ソラと男は揉み合いになるのだった。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

23話

ホンジョを盗み車に乗せ、逃げようとしている男。
するとソラは走って車を追いかけ、男の車に乗り込んだ。
車内で口論になるソラと男。
すると車が止まった隙にソラはホンジョと逃げようとするも、男がそれを阻止し、2人は掴み合いに。
偶然前に取っていた車に乗っていたのはドゥシクとジウンで、車外に出たソラとホンジョは助けられるのだった。
その後、猫姿のホンジョを病院に連れて行くソラ。
診察の結果、炎症と肝臓の数値が高いことが判明。

ストレスが原因の可能性が高いのだとか

医者は「安静にするように」と言うのだった。
その後、帰宅したソラとホンジョ。
するとホンジョは人間の姿に変身し、ソラと話をするなど2人の時間を過ごすのだった。
それから数日後、病を患っていたジェソンの父が亡くなってしまう。
葬式に参加したソラは会場外にいたジェソンと話していた。
ジェソンは「やっと和解できたのに…もっと早くしていれば良かった」と父とのことで少し後悔していることを明かす。
さらにジェソンは「同じようにホンジョとの時間も大切にしないとすぐに終わりが来てしまうぞ…」とソラに告げる。
するとソラは仕事に集中するあまりにホンジョをほったらかしにしていたこと、冷たい態度をとったことなどを後悔し涙を流した。

ジェソンの言葉には説得力がありましたね

その後、帰宅したソラは猫の姿のホンジョに謝るのだった。
翌日、ソラはこれから漫画の執筆活動に専念すべく会社に辞表を提出。
そうしてソラは会社を辞めるのだった。
翌日、仕事を辞め家にいることとなったソラは人間姿のホンジョとイチャイチャ。
しかしふとした時に「彼との時間も残りわずかなんだ…」と感じ涙を流すのだった。
そんななか、ソラの元に連載の担当者からインタビューをしたいとの依頼が舞い込む。
断ろうとしていたソラだったが、ホンジョに背中を押され、その依頼を引き受けることに。
そしてインタビュー当日、ソラはホンジョと一緒に会場に向かい、インタビューを受けるのだった。

スポンサーリンク

感想

22話ではホンジョが体に異変により不安定な状態が続くなから、ソラの漫画の連載が決定したりとグッドニュースが描かれました。
そんななか、ラストには猫を誘拐していた男が再び現れました。
そして23話では、猫のホンジョを奪いに来た男とソラが揉み合いになったり、逃げようとする男の車に乗り込むなどハラハラドキドキでした。
結局ソラもホンジョも無事でひと安心するなか、医者の診察によりホンジョの体が良くない状態だということも明らかになりました。
おそらくホンジョとの時間も残りわずかなんでしょうね…。
次回の最終回、どのような結末を迎えるのか楽しみです。
うなって行くのかも気になるところですね。

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください