がんばれプンサン-あらすじ-16話-17話-18話-感想付きネタバレでありで!

がんばれプンサン

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪

追い詰められたウェサンは。
ヨンピルと別れたくないために、またヤクザの世界へと戻ろうかと悩んでいました・・・。

【がんばれプンサン】(ネタバレあり)

第16話

ジンサンもファサンも。
皆稼ぎたがっていた。

プンサンに褒められたくて、愛されたくて、お金を稼ごうとしているようだった。

離婚したブンシル。
実家のクリーニング店に、いちゃもんをつけて来る客と揉める。

強気に出るブンシルだが、客は捨て台詞。
「そんなだから離婚して戻って来るのよ!」と。

そして自分の父親にまで嫌味を言われるブンシルは。
昼間からやけ酒を飲む。

ファサンは、突然姿を消したフンマンを捜し続けていた。
家族中が反対しても、フンマンの事を愛しているファサン。

ジョンサンの肝臓の検査結果が出る。
適合するが、1つ問題があった。
それは大きさが小さいことだった。
手術は危険だと言われる。

ジンサンは。
ミリョンの会社の秘書を手なずけ、ミリョンの行動を報告してもらっていた。

ミリョンが海外から帰国したとの連絡が来た。
そこに包丁を持ったジンサンが襲い掛かろうとする。

1歩手前で兄プンサンがジンサンの頭を思い切り殴ったのだ。
ここで殺人犯にするわけにはいかないプンサンの判断だった。

ジョンサンはプンサンに電話。
待ちわびていたプンサンはとんで行く。

「兄さんの言う事は何でも聞くわ」というジョンサンの言葉が嬉しかった。
「海外旅行にも5人で行こう!」というジョンサン。
気がかりだったジュンイの事もジョンサンに頼む。

まずはプンサンに移植をさせなければならないと考えたジョンサン。
兄弟たちを順番に呼び、風邪をひいていないのかも確認する。

犬猿の仲のファサンにも、頭を下げ小遣いを渡し、風邪をひかないようにと話すジョンサン。

もちろん一体どうしてなのかは、皆知らずですが・・・

ファサンにはVIP待遇の人間ドックだと思わせ、肝臓の検査をするジョンサン。
ヨルハンはそれを知り、「医者の倫理に反する」と否めるのだが。

「医者である前に妹よ、ファサンも」というジョンサンだった。

第17話

プンサンは、1つずつ自分が死ぬ前に片付けて行こうとメモにしるしを付けていた。
「母親を家族から離脱させること」と書いたメモ。

もちろん、ジンサン、ファサン、ウェサンは従わない。
母に食事を届けに行くと・・・。

顔にあざを作った母親が出てきた。
男に殴られたようだった。

3人は男の帰りを待っていた。
そして、ウェサンは思い切り殴る。

「ここから出て行け」という子どもたち。
男はそそくさと飛び出して行った。

ウェサンは、母のために大金が欲しかった。
一緒に住むために。

ヤクザの世界には戻りたくなかったが、お金が必要だった。
組長に頼みに出かけるウェサン。

そこで、頼まれた仕事があった。
そして大金を手に入れ、何も知らないウェサンは全額母親に手渡すのだった。

一緒に住むマンションを探すと思っているウェサンだが・・・。

そんなはずありませんよね( ;∀;)

ジンサンは、プンサンが隠していた大金を見つけ出す。
それはウェサンの新居のためにと残しておいた保険金だった。

ジンサンはそのお金をまた賭博に使う。
負けたジンサン、懲りずに「兄さん、お金!」と叫ぶ。

プンサンはこのままではとんでもないことになると考える。
苦渋の決断を迫られるプンサンは。

ジョンサンに電話。
「この前の事を決行しよう」と。

ジンサンが帰宅したその後ろから、精神病院の救急車がやって来る。
「こんなことまでしたくなかったが、このままではお前がダメになる」と言って泣くプンサン。

ジンサンは精神病院に入院することとなった。

ジョンサンは、ファサンの肝臓がプンサンに適合したことを知る。
そして名医である元不倫相手のジハムに連絡。

「すぐに移植した方がいい」と言うジハム。
ところがまだ、ファサンには話していなかった。

ジョンサンは、肝臓移植だと言う事を話さず、ファサンを呼び出す。
プラダのバッグをプレゼントし、「2人で旅行に行こう」と言う。

さすがのファサンも怪しいと感じ始める。
「あなた何を隠しているの?」というファサン。

ヨンピルの母親が亡くなった。
母からの最後の電話にも出なかったヨンピル。

ウェサンはすぐに駆けつけてくる。
「結婚しよう」とヨンピルに言うウェサン。

誰かに頼りたいヨンピル。
「彼女のお腹の赤ん坊も自分が責任を負うわ」と言って、ウェサンと結婚するとジョンサンに言う。

親友ジョンサンもヨンピルが結婚したい相手がウェサンだとは夢にも思っていません

ウェサンはプンサンとファサンを呼びだす。
ヨンピルを紹介するのだった。

ファサンは味方だった。
プンサンはヨンピルにきつく冷たくあたるのだった。

繊細なヨンピルには耐え難い事だった。
「あなたといると傷が増える」と言って帰ってしまったヨンピル。

ウェサンはプンサンが憎かった。

第18話

プンサンはウェサンに言う。
「おまえの相手は決まっているんだ」と。

「俺たちはお互いを必要としている」と話すウェサン。
「身重の女を不安にさせるな」というプンサンだったが、ウェサンは聞きたくなかった。

ファサンはフンマンをやっと捜し出す。
待ち伏せをしていたファサンだが。
フンマンはファサンを突き飛ばす。
「俺だって命が惜しい。おまえの弟に聞いてみろ」という。

ファサンはウェサンの所へ。
ウェサンだけはフンマンとのことを理解してくれると思っていた。

「もう姉弟の縁を切ろう」と言うファサンは、ウェサンの頬をひっぱたいて去っていく。

絶望感に襲われるウェサンは、母親ヤンシムの所へ。
そこで、自分だけ父親が違うことを聞いてしまう。

やけになったウェサンは。
またヤクザの世界に戻ってしまう。

ジョンサンはファサンを旅行に誘う。
勘の鋭いファサンは、「なんだか嫌な気がする」というのだが・・・。

プンサンに肝臓を移植しようと考えているジョンサンの行動は、何となくファサンを不安 にさせるようですね

楽しくホテルで過ごしたファサンとジョンサンだったが。
いよいよジョンサンは切り出すのだった。

「兄さんは、肝臓がんなの。移植すれば助かるの」と話すジョンサン。
そして肝心のファサンの肝臓が適合したことも話すのだが。

なんの断りもなく検査をされて、移植しろと言われたファサンは激怒する。

そんな時、プンサンは留置場にいた。
ジンサンやファサンの借金の保証人となっていたため、「返金しない詐欺師だ!」言って警察に逮捕されていた。

留置場で倒れてしまったプンサン。
救急搬送され、初めて妻ブンシルもプンサンの肝臓がんを知る事となった。

ずっと我慢してきたプンサン。
ブンシルの胸に抱かれ大泣きするのだった。

ファサンは今までの事を思い返していた。
ジョンサンと比べられ、いつもジョンサンを優先してきた兄プンサン。

自分の肝臓をあげようとは思わなかった。

ブンシルは精神病院に入院中のジンサンを訪ねる。
退院の手続きをし、プンサンの話をしようとしたその時。
ジンサンは逃げ出してしまった。

第16話から第18話の感想

弟や妹たちのために、自分の事はさておき、身を粉にして働いてきたプンサン。
ところが、誰一人としてプンサンを気遣ってくれる様子が無く。
唯一ジョンサンだけが、プンサンに感謝し、何とか生きられるようにと動いていました。
ジンサンは賭博が辞められず、包丁を懐に忍ばせると言った異常な行動を繰り返していました。
この先を心配したプンサンは、ジンサンを精神病院に入院させてしまいましたね。
恨んでいるジンサンです。
ファサンもプンサンに、「肝臓を移植しない」と言います。
ジョンサンの計画も失敗に終わりました。
ファサンが怒るのも無理はないと思うのですが。
色んな事の尻拭いもしてきたプンサンですが。
全く報われないことが、本当に気の毒で仕方ないです。
別れた妻ブンシルが、プンサンの現状を知ることが出来た事は唯一良かったですね。
誰にも甘えられず、肝臓をくれとも言えず、たった1人で苦しんできたプンサン。
別れたとはいえ、やはり心強い存在の元妻ブンシルです。
ジンサンが精神病院から逃げ出してしまいましたが。
またまたミリョンを殺そうとしないのか心配ですね!




クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!愛憎劇系からラブコメまで、韓国ドラマにハマりまくりの主婦クルミットです!最近は中国ドラマにも少し手を伸ばしています(笑)子育て真っ最中ですが、なるべく早い更新を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください