じれったいロマンス-あらすじ-5話-6話-ネタバレありで詳しく紹介!

韓国ドラマ-じれったいロマンス-あらすじ-5話-6話-の画像つきキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

じれったいロマンス





ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
一晩限りの関係を持った二人が3年後、本部長と社員食堂の新人栄養士として再会。最初は反発し合いながらも、どこか気になる2人。恋に不器用な2人が繰り広げるじれったいロマンス。

ジヌクの出張でやっとお弁当作りから解放されると思っていたユミ。出張先から呼び出しの電話がきたことでまた大変な日々が始まる予感。

【じれったいロマンス】(ネタバレあり)

第5話

ドングは家の場所をユミに伝え、ユミは母親の連れてきた3歳のドングを連れて行き、料理を作る。ユミが料理を作ってる間ドングはジヌクの部屋に入り小物入れを落として蓋を壊してしまう。

場所を伝えて出張先に来てもらうのかと思ったらまさかの自宅。これは緊張する~。

ユミは謝罪の誠意をこめてキャラ弁を作って持っていく。様子がおかしいと感じるジヌクだが、まさか小物入れに触れたとは気づかず。ユミは本当のことを言って謝るか悩むがそのまま帰ってきてしまう。

家に帰り仕事をするジヌク。小物入れの蓋の留め具が壊れていることに気づく。
家具の下にぬいぐるみが落ちているのにも気づき、胸パッドを見られたと思い込むジヌク。
いてもたってもいられずジヌクはユミの家までぬいぐるみを持っていく。
「書斎で何を見た」と問いただすジヌクに、ユミは「似ているものを探しました」と宝箱を差し出す。
胸パッドを見られたと思い込むジヌクは取り乱し、そこへヒョンテが来る。「話は会社で」と言ってユミを連れて帰る。

中身はネックレスだと思っているユミと胸パッドを見られたと思い込んでいるジヌクのやりとりがおもしろかった~。この時のヒョンテ、ユミの彼氏になったつもりだったのかな。ジヌクのことが気に入らないんだろうけど、私はジヌク派~。

ジヌクはヒョンテが彼氏かと気になり会社でユミに聞くが「答える義務はないですよね」とはぐらかされてしまう。
ユミの作るお弁当がかわいく見えるジヌク。お弁当の写メを撮りだす。食事を作ってもらって食べてはおかわりを要求。さすがに3回目のおかわりでユミは唖然とする。

帰ってヒョンテと会うと思うと、どうにかしてでも会社に留まらせたいって想ったんだろうね。ジヌク、不器用にもほどがある~!女慣れしてそうなのに(笑)。

第6話

おかわりでラーメンを食べるジヌク。ジヌクは「確認したいことがある」とユミに顔を近づける。ユミがしゃっくりをすると、「そのしゃっくり。俺の前だと出る。」とニヤリ。
「緊張じゃなくて困惑です」と言い放つユミ。

このジヌクの時々顔近づけるやつ。気のない女の子には絶対やっちゃだめなやつだよ。絶対勘違いする!!

ユミがヒョンテと約束しているのを聞いて、TVインタビューのスタッフ用にと10人前の弁当を頼むジヌク。やっとの思いで届けると、そこにはヘリが手配した豪華な弁当が。
ジヌク責任を感じ、会社に戻って大量に弁当を食べる。そして食べ過ぎで病院へ。病院へ呼ばれたユミ。ジヌクにヒョンテはただの友達だと伝えると、ジヌクもヘリとは何もないことを伝える。

お互い付き合ってもないのにこんな告白し合っちゃって、もうお互い気になってますって言ってるようなもんだよ。

翌朝、無事退院して会社に来たジヌク。ユミが朝食におかゆを持っていくと、ユミを座らせこれまた顔を近づけ、「俺を入院させて仕事に支障をきたした責任を取って一緒に食事しよう」と伝える。

出ました。顔近づける作戦。本当見てるこっちが恥ずかしくなるから~。これは絶対断られないって自信がないとできないイケメンの特権だよ。

第5話―第6話の感想

ジヌクははっきりとユミへの想いを自覚したんじゃないかな?ヒョンテと一緒にいるところを見たあたりから機嫌が悪くなったりいろいろ考えだしたりして。
ヒョンテとヘリが恋人じゃないって言い合ったのなんて、お互いの想いを確認したようなもんだと思うけど、なんてったってじれったいロマンスだからね。そんな簡単には結ばれないのね。







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.