ずる賢いバツイチの恋-あらすじ-13話-14話-15話-感想付きネタバレでありで!

韓国ドラマ-ずる賢いバツイチの恋-あらすじ-13話-14話-15話-キャスト&登場人物一覧に相関図まで!
視聴率9.2%-レンタルも好評の韓ドラの感想を最終回までネタバレありで全話配信します。

ずる賢いバツイチの恋.jpg

スポンサードリンク

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
前回、ジョンウがエラに気持ちを打ち明けましたね。
元妻に再び恋をするジョンウがかわいいです。
さて、エラはジョンウの気持ちをどう受け止めるのでしょうか。
とっても気になる続き、さっそく見てみましょう♪

【ずる賢いバツイチの恋】(ネタバレあり)

13話

ジョンウからの告白を受けたエラだったが、面接に行くという。
エラを送っていく車内で、一度だけ食事をしてほしいと頼むジョンウ。
しかし、エラはこの誘いも断る。
一度だけでいいからと駄々をこねるジョンウ(笑)
一方、スンヒョンの元を訪れるオ常務。
彼が手にしていたものは、ジョンウとエラがキスしている写真だった。
クク会長がヨジンとジョンウを結婚させようと考えているため、
ジョンウのことを偵察していたオ常務だった。
写真を見て、ショックを隠せないスンヒョンだが、
「このことは父さんには話さないで!」とオ常務を口止めする。
面接後、ジョンウと食事をして家に送ってもらったエラ。
そんなエラを待っていたのはスンヒョン。
エラはスンヒョンに「気持ちを受け入れられない」と断る。
そこでスンヒョンは、ジョンウを陥れるための計画を企てる。
そんな中、ジョンウの気持ちがエラに向いているのが辛いヨジン。
精神的なものか、足の具合が悪くなっていた。
娘の異変に気付いたクク会長は、ジョンウを陥れようと画策。
翌日、ジョンウの会社で行われる鑑定ショーで使用するバッグを隠すよう指示。
ブランドのバッグがなくなっていることに気付いたエラはショーを中止。
ヨジンの秘書があやしいと感じたエラは、ヨジンの元を訪れようとしていた。
エラが向かった先にはヨジンとその秘書の姿が。
「すべてクク会長の指示でやりました」とヨジンに話す秘書。
ヨジンはばれないように動こうとするが、彼女の目の前にエラがあらわれ…。

14話

屋上で言い争いになるヨジンとエラ。
体調のすぐれなかったヨジンはその場で倒れてしまう。
これを見たジョンウが彼女を病院へ連れていく。
一方、スチョルとの子供を妊娠したと言って泣いているミニョン。
今のままでは経済的に不安定でとても子供は育てられないと。
しかし、妊娠はミニョンの勘違いだと指摘するエラ。
そんな話をしているうちにジョンウとの子供を流産したことを思い出す。
公務員を辞めたジョンウを支えるため、働きづめだったエラ。
職場で倒れて、そのまま流産してしまう。
その話を、やってきたジョンウが聞いて驚く。
涙を流すエラを抱きしめ、謝罪し、やり直したい、と話す。
しかし、エラはジョンウとやり直す気はないと断る。
そんな中、倒れたヨジンの代わりに理事に就任したスンヒョン。
ヨジンとスンヒョンが姉弟とは知らなかったエラは驚くが、
スンヒョンはエラを呼び出し、気持ちが変わらないことを伝える。
鑑定ショーの中止の責任をジョンウに取らせようと考えるスンヒョン。
エラはジョンウが代表の座を奪われるかもしれないと知って心配する。
一方、ジョンウはヨジンの病室を訪れ、気持ちを受け入れられないと謝罪する。
これに激怒したヨジンは、エラを呼び出し「消えろ!」と物を投げつける始末。
なんとかスンヒョンがヨジンを止めるが、エラはヨジンの態度に驚いてしまう。
そんな中、ジョンウの元を訪れるクク会長。
ヨジンと結婚してほしいと土下座をするが、ジョンウはこれを拒否。
自分が代表を辞めることになったとしても、それだけは出来ない、と。
そんなジョンウの態度に激高したクク会長は彼に殴りかかり…。

15話

クク会長に殴られているジョンウを見てしまったエラ。
自分がそばにいることで、彼を傷つけてしまうと悟る。
そこで、最後にジョンウと過ごし、彼の前を立ち去ろうと決心する。
何も知らないジョンウは、エラが用意してくれた料理を見て喜ぶ。
翌朝、目覚めたエラはジョンウのベッドの中…。
酔っぱらっていて何も思い出せないエラ。
そんな中、ソンヒにエラとジョンウの関係が知れ、社内中の噂に。
エラは退職届を提出する。
翌日、ジョンウと遊覧船に乗るエラは、そこでまた告白される。
「もう一度やり直そう」というジョンウを拒否するエラ。
しかし、エラの本心を知っているジョンウ。
一緒のベッドで眠った日、酔っぱらったエラはジョンウをミニョンと勘違い。
そこで自分の本心を話していた。
「ジョンウさんが好きだけど、そばにいると傷つけてしまうから離れる」と…。
ジョンウは断られてもエラを諦めることが出来ない。
一方、退院したヨジンは、ジョンウへの恨みから彼の代表解任を要求。
これを素直に受け入れることにしたジョンウ。
その後、行方がわからなくなったジョンウを探すエラ。
別宅を訪れるが、そこにもジョンウの姿はなかった。
何度メールを送っても返事はない。
その頃、部屋に引き込もってゲームを開発していたジョンウ。
ジョンウの居場所をついにエラは突き止め…。

13話-14話-15話の感想

仕事に私情を挟む女って嫌ですね(; ・`д・´)
ヨジンのことが嫌いになってしまった(笑)
はっきり断られたのだから、もういいでしょ。
これで、またゼロに戻ってしまったジョンウです。
次はいよいよ最終回。
ジョンウの一発逆転、ありますかね?

クルミット

クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!愛憎劇系からラブコメまで、韓国ドラマにハマりまくりの主婦クルミットです!最近は中国ドラマにも少し手を伸ばしています(笑)子育て真っ最中ですが、なるべく早い更新を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください