その女の海-あらすじ-52話-53話-54話-感想付きネタバレでありで!

韓国ドラマ-その女の海-あらすじ-52話-53話-54話-の画像つきキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

その女の海


ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
セヨンに連れ出されたジフンは。
交通事故で緊急手術・・・。
幼いジフンの命、何としても助かって欲しいものですが・・・。

【その女の海】(ネタバレあり)

第52話

脳内出血がひどくて手の施しようがなかったと説明する医師。
ジフンの幼いその命は終わりを告げた・・・。

スインはショックのあまり意識を失ってしまう。

病院に遅れて駆けつけてきたのはジョンウク。
「うちのジフンはどうなったのか?」とソヌに詰め寄るジョンウク。

「助からなかった」と聞き、その場に座り込んでしまうジョンウクだった。

ソヌはこの様子を見て、ジョンウクとスインの子供だったのだと気付きますよね

セヨンはジェマンに打ち明ける。
ジフンはスインとジョンウクの子供で、自分が連れ出し交通事故にあってしまったと。

そこでジェマンはいつもの行動に出る。
セヨンのアリバイを工作するのだった。

ジフンは行った事もない、スインの職場とは反対方向の場所で事故に遭っていた。
そこでセヨンの事が頭に浮かぶスインは。
「セヨンが連れ出したのか」と問い詰める。

憔悴しきったスインは何日も食べず眠れずの日々だった。
ソヌは心配してスインを訪ねて来る。

2人が一緒の所を目撃するジョンウクは。
こともあろうにスインを責め立てる。

「ジフンが死んだのは、君が男に目がくらんだせいだ。キム社長と君のせいでジフンは死んだんだ!」と責め立てるジョンウク。

なんて心無い言葉を(# ゚Д゚)

ジョンウクはジフンを失い、「スインとソヌを許さない」と心に誓っていた。
そこで「チョンギルを潰す計画を実行に移す」と言うジョンウク。

施設への支援金横領の罪をチョンギル会長にかぶせようと計画しているジェマンとジョンウクだった。

ジョンウクはセヨンに、「結婚を急ごう」と話す。
ソヌとスインを破滅させてやろうと考えているジョンウクだった。

ソヌはテサン麺に対して疑問を抱いていた。
そこでテスにジェマンの事を尋ねる。

テスはジェマンの事を危険な人物だと話す。

そんな時、ジェマンとジョンウクの企みでチョンギル会長が財団の横領の罪で逮捕される。
そして理事解任の総会が開かれると言う。

ソヌはソンシム製パンの社長に電話。
社長は解任案は反対すると話していたが、以前ジェマンに借りた借金返済を迫られる。
そして解任案に賛成し、新理事に自分を押せと指示されるのだった。

開かれた総会で、チョンギル会長は解任が決定。
新理事にはジェマンが決まる。

第53話

ソヌはソンシム製パン社長から、ジェマンに脅されたことを聞く。
4年前、ジェマン達がチョンギルに近づいたのは会社を奪う目的だったと気付くソヌ。
「思い通りにはさせない!」とジェマンとジョンウクに言うソヌだった。

高齢のため取り調べを終えて自宅に戻ったチョンギル会長。
ジェマンを信じすぎた事を後悔する会長。
ソヌは、「彼がどんな計画でも自分が止める」と言う。

そんな中、またまた大変な出来事が!
チョンギル製粉の非買運動が起き、手形の返済を迫られていると言うチャン室長だった。

チョンギル会長はあまりのショックに倒れてしまう。
テスからこの話を聞いたスインは。
会長の看病にやって来る。

その頃。
マンピョの結婚を許すと言うジェマン。
もちろん魂胆があるようだが・・・。

マンピョが結婚したいと言うソルヒの弟が、司法試験に合格し研修所でも成績優秀だと聞いたためだった。

ジェマンの事です!ソルヒの弟を自分達の味方に付けておけばと考えているのでしょう

ヨンソンも心配でチョンギル会長の入院する病院へと駆けつけてくる。
そしてチャン室長から聞いたことをスインに話す。

「会長は、テサン麺の社長とジョンウクに横領の罪を着せられた」と。
スインは急いでジョンウクの所へ。
ジェマンとジョンウクの行動を止めようとするが聞く耳を持たないジョンウクだった。
スインとソヌへの復讐心のようである。

ソヌに話をするスイン。
ジフンの父親がジョンウクだと言う事から話すスインだった。

ソヌは知っていた。
そう、ジフンが交通事故に遭った時から。

「ジョンウクが自分と社長を誤解していることからこうなった」と話すスインに、ソヌは違うと言う。
「初めからチョンギルを狙って近づいたんだ」と。

ジェマンは総会で、チョンギル売却の話をする。
売却が決定するのだった。
既に買い手も決まったと言うジョンウク。

チョンギルを買い取るのは、在日のカン・ミョンハンと言う人物だと言う。

チャン室長は、「会長の横領が無罪だと立証しなければ」と動いていた。
そこで、ハヌルの園長の個人財産が急激に増えた事に疑問を抱くチャン室長。
ジェマンとの取り引きがあったことを考える。

ハヌルの総務係の女性は、ソヌに二重帳簿がある事を教えるのだった。
そしてお金の流れはテサン麺と残りは園長の元に入っていたことも。

ソヌとハヌルの総務係の女性があったことを尾行して突き止めていたナム社長。
ジェマンは報告を受け、総務係の女性を殺害させるのだった。

翌日遺体で発見される総務係の女性。
テスは、「今回の件もジェマンの仕業だ」とソヌに話す。

ソヌの自宅は差し押さえとなり、会長は病院でチョンギル売却の話を耳にしてしまう。

第54話

売却されたチョンギル製粉。
買い取ったのは、カン・ミョンハンだった。

建設会社も買いとったりと、商売も手広くこなす在日のミョンハン。
政界にもつながりがあると言う人物である。

ジェマンは今後に役立つと思い彼とのつながりを大切にしていた。

セヨンは済州島への新婚旅行から帰って来る。
幸せいっぱいのセヨン。

スインの息子ジフンの事などすっかり頭にない様子です(# ゚Д゚)

チョンギル製粉を買い取ったカン・ミョンハン。
彼はかつて戦争の時に、ヨンソンから大金の入ったカバンを盗んだ男だった。

ソヌは全財産を失い、テスと一緒に工事現場で働いていた。
そんなテスとソヌを心配し、食事をご馳走するスイン。

ソヌはヨンソンに打ち明ける。
「自分は全て知っている」と。

ヨンソンが自分の母だと知っていることを話すのだった。
ヨンソンはやっと息子として、ソヌと対面することが出来嬉し涙が止まらなかった。

スインは道で、ミョンハンの落とした財布を拾う。
そしてチョンギル製粉まで届けるスイン。

その時工場で機械の故障があり、納品が間に合わないと社員がやって来る。
そこでスインはソヌを呼び、ソヌの助けでチョンギル製粉は納品できることとなった。

ソヌの実直な性格と社員を想う姿を見て、ミョンハンはソヌに提案する。
「チョンギル製粉の社長になってくれないか?」と。
「製粉会社は初めてで、誰か任せられる人を捜していた」と言うミョンハンだった。

ソヌは提案を受け入れることにした。
そして初めての仕事は、テサン麺の社長とチェ部長に会うことだった。

ミョンハンに連れられて会食にやって来たソヌ。
ソヌを見たジョンウクとジェマンは驚きを隠せなかった・・・。

ジェマンとジョンウクは。
チョンギル製粉が、カン会長になったことで持ち直した事から売却を後悔していた。

そこでまたまたチョンギルを取り戻そうと企む。
そんな矢先にソヌが社長に。

カン会長がソヌを疑い辞めさせるように、まずは仕向けると言うジョンウク。

どこまでも卑劣な2人です!!

早速ジェマンはカン社長の元に。
ソヌを辞めさせようといらぬ節介を話すジェマンだった。
そしてソヌの秘書スインの事も、横領の前科があると話す。

しかしカン社長は耳を傾けようとはしなかった。
スインが大金の入った自分の財布をそのまま返してくれたことから、スインの事を信じると言うカン社長。

ジェマンは思い通りに行かないこの状況に焦っていた。

そこで早速ソヌに濡れ衣を着せる作戦に出る。
小麦粉を倉庫から盗み出し、それに相当する大金の入ったカバンをソヌの社長室に隠しておくと言う企みだった。

ジェマンはカン社長に、「匿名の電話があった」と知らせる。
小麦粉を盗んだのはソヌだと言う電話だったと。
そして「社長室に大金の入った鞄がある」と言うジェマン。

カン社長はソヌの部屋を捜すが何も出てこなかった。

実はスインがこの鞄を持っていた。

残業していたスインが社長室へ行こうとしたとき、鞄を持った不審な男を目撃したのだ。
そこでスインはその鞄を探し、部屋から運び出していた。

ソヌとスインはその鞄を持ってカン社長の元に。
そしてすべて話し、「信じるか信じないかは、社長の判断だ」と言う。

第52話から第54話の感想

ホントに見ていると腹立たしくて!!
ジョンウクとジェマンの卑劣な行動に苛立ちますよね。
欲望の為にスインを捨てたジョンウクが、ジフンの存在を知りスインとよりを戻したいと言ってきたかと思えば今度は復讐すると・・・。
ホントに勝手です!!
ジェマンは相変わらず悪行三昧の日々ですね。
売却したチョンギルが上向きになって来たところを見ると、売却した事を後悔し取り戻したいと言う。
そんなジェマンの悪だくみをずっと支えて助けているジョンウクも。
昔と表情が一変してしまいましたね。
ありもしない罪をかぶせることがお得意の2人。
油断も隙もありません。
自分たちがカン社長からチョンギルを乗っ取る為には、ソヌが邪魔。
そこでまたまたソヌに濡れ衣をかぶせようと企みましたが失敗に終わります。
優秀なスインが秘書でホントに良かった~(^▽^)/
まだまだ序の口。
これからも油断できないソヌ社長ですね!

クルミット

クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!愛憎劇系からラブコメまで、韓国ドラマにハマりまくりの主婦クルミットです!最近は中国ドラマにも少し手を伸ばしています(笑)子育て真っ最中ですが、なるべく早い更新を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください