ただひとつの愛-あらすじ-1話-2話-感想付きネタバレでありで!


ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪

INFINITEのエル(キム・ミョンス)主演のドラマ【ただひとつの愛】
アイドルとしてだけでなく俳優としても大活躍中のキム・ミョンスと演じる役の親しみやすさから「国民の娘」と呼ばれるシン・ヘソンのファンタジー天界ロマンス。2019/8現在日本放送は未定ですがキム・ミョンスは日本でも人気が高いので秋ごろには放送されるんじゃないかと期待が高まりますね。
切なさと胸キュンあふれる【ただひとつの愛】あらすじスタートです。

【ただひとつの愛】(ネタバレあり)

1話

国内最高峰の実力を持つバレリーナのイ・ヨンソ。
3年前の公演中、舞台上の事故により両目の視力を失ってしまいます。
天井の照明が割れガラスが降りそそぎ瞳に突き刺さります・・・事故?罠?

失意と孤独の中で角膜提供を待ち続け不安な日々を過ごしているヨンソはいつしか他人への不信感から心を閉ざし冷血でわがままな人間になっていました・・・

一方トラブルメーカーでいつも先輩の大天使フを困らせている天使のキム・ダン。
地上での最後の任務を遂行し天界に戻る時が1日に迫っています。
トラブルを起こしても可愛すぎる天使のダン・・・

そんな中、待ち続けていたヨンソの角膜提供が見送りになったという知らせが入ります。
自分の置かれている辛い現実に耐え切れず盲導犬を連れて屋敷を飛び出すヨンソ。
公園で2人組の男に絡まれますが自力で危機を乗り越えます。
座頭市か!って思うくらいに強いヨンソ・・・Σ(・ω・ノ)ノ!

その様子を心配そうに見つめていたダンは安心します。
公園のベンチに座っている2人・・・
人間のヨンソには天使のダンは見えないはずなのに誰かがいることに気が付くヨンソ。
驚くダンは大切なスカーフを落としてしまいます。
目が見えなくなった代わりに第六感が鋭くなったらしいです

天界に戻る為に必要なスカーフをヨンソに拾われたことに気が付いたダンはヨンソの屋敷に行きますがヨンソはスカーフを握りしめたままで取り戻すことができません・・・
何かを感じているヨンソにあたふたしてしまうダン

翌日ヨンソはファンタジアバレエ団の20周年を祝う特別講演の招待を受け出席することに。
ヨンソを可愛そうだと憐れむ好奇の目に臆することなく、この3年間自分が耐えてきた侮辱と怒りをぶちまけます。
それを興味深そうに聞いているチ・ガンウ。
何かを企んでいるような雰囲気です。敵なのか味方なのか・・・?

そこでヨンソを我が子のように側で見守り続けてきたチョ秘書が一連の黒幕がヨンソの叔母チェ・ヨンジャだと気が付き責め立てます。

公演後、チョ秘書の車の中で自分の置かれた苦しい現実に苛立ちをぶつけるヨンソ。
彼女を勇気づけるチョ秘書は車のブレーキが利かないことに気が付きます。
誰かが車のブレーキに細工したようです

事故を起こし意識のないチョ秘書と血まみれのイ・ヨンソ。
ヨンソは気配を感じ「そこにいる人・・助けて」「毎日毎日死にたかったけど 生きたい・・・」と懇願します。
その声を聞いたとき突然幼い少女の姿と海に沈んでいく少年の姿が脳裏に浮かび苦しむダン。
2人の過去につながりが?韓国ドラマあるあるですが好きな展開です(≧◇≦)

車が崖から落ちていく瞬間時が止まり、そこには白く大きな翼を広げたダンの姿が・・・

2話

天界へ戻る12時の鐘が鳴るさなか人間の生死に関与してはいけないという規則を破りヨンソを助けてしまったダン。
天界への扉は閉ざされ大天使フはダンに罰として消滅の危機にあることを告げますが、これまでダンに守られた動物や人からの感謝の祈りによって神様から最後のチャンスが与えられました。
大天使フもとっても嬉しそうです(^▽^)

100日間の特別任務。
それは人間になり愛を失った人間のキューピットとなって運命の相手と結びつけること。
そのころ事故現場を通りかかったチ・ガンウはヨンソを病院へ運びます。
この人を命の恩人と勘違いしないかとハラハラする展開ですね。

亡くなったチョ秘書の角膜をヨンソに移植する手術が無事に終り目を覚ますヨンソ。
親戚のヨンジャたちが喪服姿でいることに気が付きます。
悲鳴をあげるヨンソ。その日は亡くなったチェ秘書の葬儀の日でした。
心が痛みますね・・・

葬儀会場に向かうヨンソと特別任務を遂行するためターゲットとなる人間を探しに病院へ訪れたダンがバッタリと出会います。
高鳴る心臓の音に戸惑うダンはヨンソについて葬儀会場へ
ヨンソに対する誹謗中傷がささやかれる中
「もう一度みたいな、あの頃みたいにキラキラした笑顔を」と言ったチョ秘書の言葉を思い出すヨンソは祭壇に向かって笑顔をみせます。
何も知らない周りの人たちはさすがに凍り付きますよね・・・( ;∀;)

居なくなったヨンソを探す看護師の電話にダンは自分の探している人間がヨンソだと気が付き血も涙もない普通じゃない彼女に愛がわかるわけがないとパニックに・・・
大天使フがダンをなだめ、さりげなくサポートし導きます。

病院へは戻らず家に帰ったヨンソは子供の頃の思い出の映像を観ながら泣き叫びます。
チョ秘書の死が大きなトラウマとなって歩けなくなるヨンソ。
つらいことばかり続きますね

そのころチ・ガンウはファンタジアバレエ団の新しい監督に就任しヨンソをプリマとして迎え「白鳥の湖」を再び公演すると団員の前で強烈な挨拶をします。
一気に団員だけでなくヨンジャたちも敵に回す展開です。

一方チョン執事はチェ秘書の代わりにヨンソをサポートしてくれる秘書を応募します。
しかしヨンソが気に入る人材がいない事やヨンソの性格の悪さから志願するスタッフもいないことに頭を悩ませていました。
わかる気がします・・・

そこにダンが面接に現れます。
「お嬢様がきらきらするようにお仕えします!」という言葉に反応するヨンソでしたが「心を入れ替えたらどうか?」とダンに言われ怒りのあまりダンに向かって歩きだします。
人間になりたてのダンが思わず心の声を口にするシーンが笑えます

ヨンソの目が見えるようになったことで自分の立場が危なくなると考え動き出すヨンジャと秘密を抱えるチ・ガンウも動き出します。
チ・ガンウには何か大きい秘密があるようです

無事ヨンソの秘書となったダンはご機嫌ななめなヨンソと言い合いになり雨の中、庭の花びらを片付けていました。
ふと窓をみると背中に隠れていた羽が開いていて慌てふためくダン。
慌てて隠れるダンが可愛い( *´艸`)
その時、突然窓ガラスが割れ強い風が吹き天井からシャンデリアがヨンソに落ちてきます。
恐怖から一歩も動けないヨンソを救ったのは天使の姿のダンでした・・・

感想

ドキドキする展開が続く中で美しく優しい天使のキム・ダン。
人間にはみえないはずなのに自分の存在を感じて声が聞こえるヨンソにたじろぐ姿がとってもキュートでした。
心を閉ざし自己中心的でわがままなヨンソがどんな風に変わっていくのかも気になりますね。
3年前の事故や角膜提供の見送り、そして今回の事故など陰謀も複雑に絡み合って次回が待ちどうしいです。




クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!愛憎劇系からラブコメまで、韓国ドラマにハマりまくりの主婦クルミットです!最近は中国ドラマにも少し手を伸ばしています(笑)子育て真っ最中ですが、なるべく早い更新を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください