ただひとつの愛-あらすじ-5話-6話-感想付きネタバレでありで!


ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪

ダンの美しいキスの余韻に浸る間もなく衝撃だった8話のラスト。
ガンウも天使なんでしょうか?
明るくキラキラしているダンとは対照的にダークな雰囲気のガンウ。
ガンウは過去に深い傷を抱えているようですね。
ヨンソに近づく理由が見え隠れした前回。
複雑に絡み合うストーリーとキスをした2人のその後の展開も楽しみです。

【ただひとつの愛】(ネタバレあり)

5話

ハッと我に返るダン。
雨が降ってきて慌ててヨンソの前から姿を消します。
雨に濡れながら怒りと悲しさで涙をこらえて立っているヨンソに傘を差し出すガンウ。
先ほどの怖顔のガンウとは違って、優しい大人の男って感じですね

ダンは突然キスしてしまった自分の行動に頭を抱え、大天使フもそんなダンに忠告を与えます。
なかなか屋敷に戻れないダン。
ヨンソはダンを待ちながら一睡もできずに朝を迎えます。
自分をたきつけたチョン執事に無責任な作り話を禁じます(≧◇≦)

一方で家に帰り、湧き上がる怒りを抑えているガンウ。
大きなスクリーンの映像にはヨンソにそっくりな女性の姿が・・・
ヨンソではないようですが・・・

翌朝、キスしたことをなかったことにする2人。
もやもやしつつもバレエのレッスンを開始するヨンソ。
一週間で体を作るとガンウに宣言したものの、なかなか思うように体が動きません。
ドアの外で見守るダンは倒れるヨンソに駆け寄りますが「さわらないで!」と言われてしまいます。
近づいた2人の距離はまた離れてしまいましたね・・・

復帰宣言後、一転してヨンソを支持する理事たち。
ヨンジャは新たにヨンソを陥れる為の策を企てます。
ほんとこのおばさんは・・・(^^;)
ターンが上手くいかないヨンソはダンを呼びレッスンの相手をさせますがそれを見ていたガンウがダンに怒りをぶつけます。
タイミングがいいのか悪いのか、いつも2人が接近中の場面を見てしまうガンウ・・・

大天使フに心臓が壊れたみたいにドキドキすると訴えるダン。ガンウにヨンソが好きなのかと言われたことで増々混乱してしまいます。
確実に好きでしょうね・・・

そんなダンに大天使フは15年前ある天使が人間を愛したことによっておきた悲劇を話します。
ガンウだったんですね・・・

食事も取らず、足から出血していることにも気が付かずに踊り続けているヨンソ。
優しい言葉をかけるダンに「温かい言葉が大嫌い。自分が弱くなるから。弱くてもいいんだって勘違いするから」と涙をこらえて言うヨンソ。
ヨンソは今までこんな風に頑張ってきたんだと思うと泣けてきますね(;_:)

ヨンソはダンに自分を好きだと思っていたと言い答えを求めました。
ダンは大天使フから聞いた話を思い出し、いいえと答えて部屋に戻ります。
切ない展開ですね。

ダンがヨンソの為に何かできないかと思い悩むなか1枚の写真を見つけます。
浜辺で踊る幼いヨンソの輝く笑顔にダンは休暇をとりその写真の撮られた浜辺を探し出し舞台を作ります。
好きという気持ちを錯覚だと思い任務に集中しようと奮闘するダン・・・

その場所にヨンソを連れだしたガンウ。
ヨンソはダンの仕業だと気が付きますがガウンの言葉を聞きある男の子を思い出します。
その時のように踊って欲しいというガンウにターンができないことを告白するヨンソ。
優しく励まし勇気づけるガンウ。
ダンとは違い大人の優しさで包み込むガンウ・・・素敵ですね。

ヨンソの踊りを隠れてみているダンは涙を流します。
踊り切ったヨンソは何かを取り戻したようでした。
ヨンソと少年の過去の映像と現在が重なりとても素敵でしたね。

ヨンソとガンウの心が最後に愛になるだろうと思うダンですが、ミッション成功の目前に痛む心と溢れる涙を押さえられないでいます・・・

6話
ガンウは踊るヨンソと過去の女性を混同し踊り終えたヨンソを抱きしめます。
いい雰囲気の2人を遮るようにダンが飛び出てきてせっかくのムードも台無しに

疲れて眠るダンは追われる少年が崖から落ちていく夢を見ます。
ヨンソになぜあの場所を知っていたのか聞かれたダンは写真を見せ「笑顔がすごく輝いているでしょ?綺麗です。」とヨンソに伝えます。
嫌いなんでしょ?とダンにムカつきながらも練習室に写真を飾るヨンソ

車の免許を取りに行くダンを心配で教官に扮して指導する大天使フ。
やっとの思いで合格します。
ダンはヨンソの運命の相手ガンウを調べて欲しいと頼みます。
何だかんだ優しい先輩ですね

納骨堂に来たガンウ。悲しい過去を思い出しています。
天使のハンカチを神に返し、永遠の愛を選んだガンウは神を裏切ったとして審判を受けることに。
「なぜ心を与えたのですか?」と聞くガンウに神からの答えはなくガンウの代わりにソルヒが命を落とし、天使のハンカチの羽が黒く変わります・・・
ガンウは死ぬことも許されず辛い日々を過ごしていたんですね・・・(T_T)

ファンタジアナイト当日、日本のVIP後援者のセクハラもさらりとかわしていたヨンソですが突然錯乱しセクハラVIPを罵倒し踊りだします。
演技とはいえ恐ろしい錯乱っぷりです・・・(゚Д゚;)

ふらつき倒れるヨンソを抱きかかえるダンを見て「またあなたなの?」といって気を失うヨンソ。
うん。僕だよ というダンが可愛すぎます(≧◇≦)

屋敷に戻り眠るヨンソは自分を見つめるダンとあの時の少年が重なり「行かないで」と手を握るのでした・・・
ダンと少年はどんなつながりがあるんでしょうね

翌朝、狙い通りヨンソが団長をするなら後援はできないと理事たちが騒ぎ立てます。
ヨンジャはヨンソにひどい言葉を浴びせながら委任ではなく全てを譲る様に迫り12時間の期限をあたえます。
強気のヨンジャですがルナの本性をしっているんでしょうか?

策略を証明するためダンもチョン執事も奮闘しますが鎮静剤を飲んでいたせいで証明できないとわかり自暴自棄になるヨンソ。
過去に出会った少年との思い出を話しながら、ようやく目標が見つかったのに苦しいと胸の内をダンに話します。
ヨンソにとって大切な少年だったんですね・・・

ヨンソの辛い顔は見たくないというダンは観客が必要なら僕が見るよと優しく言います。
ダンの言葉にジゼルを踊るヨンソ。
倒れるヨンソを背負って屋敷に戻るダンに「どうして私が嫌いなの?・・・どうして好きじゃないの?」とつぶやきます。
眠るヨンソに「君を嫌いなはずないじゃないか」と切ない胸の内を答えるダン。
自分の気持ちに気が付いたダンもまた切ないですね

空を見上げ複雑な気持ちで橋を渡っていると突然ガンウが現れダンに怒りぶつけてきます。
もみ合いになり橋から落ちていく2人・・・

感想

今回もトラブル続きのヨンソが可哀想でしたね。
ダンもヨンソとガンウのキューピットをしなくてはいけないのに、ヨンソを好きだという気持ちに気が付いてしまってこれからどうなっていくんでしょう・・・
はじめは大人の余裕すら感じたガンウですが、いつも一歩ダンに先を越されメラメラと嫉妬の炎を燃やしてヨンソに対する執着も増し怖いくらいでしたね。
橋から落ちた2人は無事なんでしょうか・・・次回が待ち通しいですね。




クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!愛憎劇系からラブコメまで、韓国ドラマにハマりまくりの主婦クルミットです!最近は中国ドラマにも少し手を伸ばしています(笑)子育て真っ最中ですが、なるべく早い更新を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください