とにかくアツく掃除しろ!-あらすじ-7話-8話-感想付きネタバレでありで!

韓国ドラマ-とにかくアツく掃除しろ!-あらすじ-7話-8話-の画像つきキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

とにかくアツく掃除しろ

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
極度の潔癖症だったソンギョル。オソルに接していくうちに少しずつ、軟化してきたような・・。ソンギョル完全にオソルに恋していますね。
オソルにキスをしたソンンギョル。積極的ですね。
オソルも、リップなんて塗っちゃって女の子に。ソンギョルもオソルと距離感なく接する、ジェミンに嫉妬?これはロマンスが始まるかも?と思いきや、ソンヨルのオソルに対する冷たい言葉で6話は終わっちゃました。ソンギョルからキスしたのに、あんな言い方されたら、私なら2度と喋らないかなと思ってしまいます。恋愛には興味がないと言ったソンギョルにオソルは?

【とにかくアツく掃除しろ!】(ネタバレあり)

7話

オソルに冷たい言葉をかけ、自宅へと戻ったソンギョル。
ソンギョルはオソルに、冷たい言葉をかけてしまったことを後悔します。
今更考えても・・・・

その頃、
冷たい言葉を浴びせられたオソル。

オソルは自宅までの途中にある階段で座り込むと、ソンギョルの冷たい言葉を思い出します。
オソル混乱しちゃうよね(T . T)

一人愚痴るオソル・・。
靴ずれができた足が痛い。

その時、オソルの前に一枚の絆創膏が差し出されます。

「朝、その格好を見た時から、こんなことになる予感がしてた」と。
男は・・・クン。

クンに話をして聞かせるオソル。
クンに質問しつつも、結局は全部自分で答えるオソル。

翌日、出勤するオソル。

ソンギョルを待ち伏せすると、身構えたソンギョルに向かってこう言います。
驚くソンギョル♪(´ε` )

あの日は自分もどうかしていたから、言い忘れていたことがありますが、
私も恋愛に興味はありません。特に代表のような人とは!!!
あの日のキスはただのキスだっただけです。私が先にして次に代表がやった。
だから、お互いに一回ずつキスしただけの話。

言いたいだけ言うとオソルはその場を後にしてしまいます。
オソル強気で言い切ったけど、オソルかっこいい(^ ^)

一人残されたソンギョル・・。
オソルに言われた言葉によって、オソルでいっぱいのソンギョル。
掃除しながらもオソルが気になる。何をしていても気になります

クォン秘書はソンギョルのおじいさんのお見舞いに行きます。
ソンギョルが以前のソンギョルとは変わったと話すクォン秘書。

ダニエルという医者がソンギョルの助けになっていると、話すおじいさんにクォン秘書はオソルに影響を受けているようだと話します。

オソルの名前を聞いた、おじいさんは何か考え込みます。

クンはソンギョルからの電話を受けます。
ソンギョルの話を聞くクン。

自分を混乱させる女性がいると話すソンギョル。
クンはオソルのことだとわかっています

ソンギョルにとって、その女性が特別な人のようだと答えたクン。
ソンギョルはクンの言葉に対して、深くは考えていないけれどなぜそんなことを質問するのかを尋ねます。
ソンギョルは、強迫神経症治療の一貫だと思っています

患者としてのソンギョルではなく、一人の男ソンギョルがどんな人間か知りたかったと話すクン。

クンの言葉にソンギョルは、自分に対する挑発的なものを感じます。

電話を切った後、パソコンの画面を見つめるクン
6年前のチュンアン洞の事件

翌朝、ソンギョルに呼び止められたオソル。
謝ろうとするソンギョルを遮るオソル。

ソンギョルの問いに、不快な男だと答えたオソル。
去っていくオソルにソンギョルは、誤解を解きたいのに解けないままです。
クォン秘書に愚痴るソンギョル。告白するように勧められます

一方、オソルの友人であるジュヨン。
チョ・ダニエル博士の講演にボランティアスタッフとして参加します。

そこでダニエルが、オソルの家の屋上に住んでいるクンだと気づくジュヨン。
口があんぐり

すぐにオソルに電話しますが・・・・。

8話

ジュヨンの電話で急いでミョンウォン大学へと向かいます。
そしてジュヨンに連れられ講演をしている人間が、クンだと気づくオソル。

クンが医者でロチェスタークリニックから来たと知って、驚きが止まらないオソル。

同じ頃、ソンギョルも大学へとやってきていました。
オソルに会いに来た♪(´ε` )

オソルに電話するソンギョル。
すぐにオソルの元へ行くと告げます。

そこへやってくるクン。
男前に変身(^ ^)

クンはオソルに告白をします。
その光景を見ているソンギョル・・・。
三角関係??

一方のソンギョルはクォン秘書に会いに行きます。

フォア博士の弟子について尋ねるソンギョル。
もちろんクン・・ダニエルのこと

電話カウンセリングで、何かあったのか心配するクォン秘書。
ダニエルの連絡先を手に入れた経緯を聞くソンギョル

クォン秘書は過去にフォア博士について、ソンギョルの母親が話をしたことや、その医師の治療によってソンギョルの強迫神経症が改善したことがあったと聞いたこと。博士は亡くなったもののフォア博士の弟子がいたので調べたとクォン秘書は話します。

ソンギョルはダニエル(クン)に電話をかけると、尋ねたいことがあるので会いたいと話します。

カフェで対峙するソンギョルとダニエル・・・。

自分のところで勤務する、従業員の家の屋上に住んでいる変態男が自分の主治医だったことに驚いたとソンギョル。

あなたは誰なのかと続けます。

ソンギョルの問いに、自分がソンギョルに近づいたのではなく、近づいてきたのはソンギョルの方で連絡を取ってきたのもそちらだとダニエル。

助けを求めてきたのはソンギョルだと、きっぱりと言い切るダニエルに言葉が返せないソンギョル。
言葉が出ないですね。軍配はどちらに??

話はオソルのことにまで及び、火花が散る二人。

その後、会社に戻ってきたソンギョルは、オソルに昨日の件で話をされますが強がってしまうソンギョル。

全く関係のないユニホームの話を持ち出し、オソルにユニホームを着替えるよう話します。

変えのユニホームを持ってきていないオソルは、悩んだ挙句にクン(ダニエル)にお願いをします。
悩んだ挙句、頼んじゃいましたね

オソルにユニホームを持って行ったクン。
オソルは会社の前でユニホームを受け取ります。

そこにやってきたのは、ソンギョル・・・・。

振り向きざまにソンギョルにぶつかってしまいます。
♪(´ε` )

嫉妬の鬼と化したソンギョルは、オソルに対してチクリ・・・・。
わかりやすいなぁソンギョル

翌日、クォン秘書にお願いされたオソルは、困りながらもスーツを羽織ってソンギョルの前に現れます。

驚くソンギョルに、オソルは1日秘書を務めると話し、さらにソンギョルを驚かせることに。
それでも秘書はやらせるのね。てっかニヤニヤが止まらない(^ ^)

必死に1日秘書を務めるオソルですが・・・・。

感想

オソルが1日秘書を務めることに。クォン秘書がソンギョルのおじいさんに頼まれてやったことみたいです。
空港でパニックを起こしかけたソンギョルを、オソルが守ったことによって、それを離れたところから見つめるクォン秘書と会長。
そして8話の最後では、ソンギョルがオソルに自分にとって必要な人間だから、どこにもいかないで欲しいと告白!続きが楽しみです。

クルミット

クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!愛憎劇系からラブコメまで、韓国ドラマにハマりまくりの主婦クルミットです!最近は中国ドラマにも少し手を伸ばしています(笑)子育て真っ最中ですが、なるべく早い更新を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください