また?!オヘヨン-あらすじ-3話-4話-感想付きネタバレでありで!

韓国ドラマ-また?!オヘヨン-あらすじ-3話-4話-の画像つきキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

またオヘヨン


ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
ヘヨンの結婚を破談にさせたドギョン、ドギョンの元婚約者はヘヨンと同じ名前の同級生、だんだんと関係性が見えてきましたね!!
この2人はこれからどんな関係になるのでしょうか?そして、予知した記憶の中にいたヘヨン・・現実のものとなるのでしょうか??

今回は3話からお伝えしていきますね♪

【また?!オヘヨン】(ネタバレあり)

3話

自宅の作業室でかつての婚約者ヘヨンの事を思い出しているドギョン。
・・結婚式当日、式場に現れないヘヨンが事故に遭ったのではないかと、病院や街中を探しまわったドギョン。
結婚式当日にいなくなるなんて、一体何があったんでしょうね・・

翌日、母親ジヤとその恋人で投資市場の大物チャン会長と食事をするドギョン。
・・チャン会長に多額の資金を援助してもらっていたテジン。その情報を知ったドギョンは会長に頼み、テジンに援助したお金を回収、するとその他の投資家も回収したいと訴訟を起こす。すべてドギョンとジンサンが「オ・ヘヨン」違いで勘違いしたことから始まった・・そして回収する理由を何度も尋ねてくるテジンに「パク。ドギョンに頼まれた」とばらしてしまったチャン会長。
そのせいで、逮捕されてしまったテジンは、今もヘヨンのことを気にかけている様子。
裏でこんな事が行われていたとは!!テジンとヘヨンが可哀そうです・・

翌日、自転車でこけてしまったヘヨンは、傷だらけのボロボロの状態で帰宅・・そんなヘヨンの姿や今までの行動についていけず「お前を見捨てることにした」とヘヨンの荷物を家の外へ出し、追い出す。
こんな展開になるとはwwヘヨンの両親もいいキャラしてますww

途方に暮れながら歩いていると、テジンの仕事仲間のイ・チャンスの遭遇。軽く挨拶をして別れるも、テジンの事を思い出し、涙が溢れてくるヘヨン・・。
テジンがチャンスに頼んで、ヘヨンを見守っているのでしょうね・・

一方、また非通知で電話がかかってくるドギョン・・「オ・ヘヨンだな」と元婚約者からの電話に出る。「会いたい」というヘヨンに「ふざけるな」と大声を上げ、電話を切ってしまう。

気持ちの整理がつかないドギョンはお酒を飲みに来ていた・・するとそこには元婚約者ではないヘヨンの姿が。
店を出た2人は外のベンチで「自分の不幸な話をしてみない?」と話していた。
ヘヨンは「婚約破棄したこと」「一生愛する自信がないと言われたこと」「食べる姿が嫌いだと言われたこと」を泣き笑いながら話すヘヨン・・。
そんなヘヨンに「すまない」と一言謝るドギョン。
破談になったのがドギョンのせいだとは気付いていない様ですね!

ドギョンと別れたヘヨンはフラフラしながら歩いていると、追ってきたドギョンと共にタクシーに乗り、家に帰る・・帰り際「何があっても生きるんだ」とヘヨンに言葉をかけ、去って行く・・。

翌日、引っ越しをするヘヨン。新居で片付けをしていると壁が崩れ、そこにドアがあることが発覚する・・そのドアを開け、入っていくヘヨン。
そこに、お風呂上りのドギョンの姿が!!
ドギョンの作業室兼部屋とつながっていたんですね!そして、ドギョンが見た記憶はこのシーンだったんですね!

翌日、大家に契約解除について話をしに行くドギョン・・しかし大家は納得せず、壁を工事をすると・・。そこで、あの家はドギョンが幼いころから住んでいたが母親が映画製作で失敗し、今の大家に売ったという事情を知ったヘヨン。
しかし、ヘヨンは自分の入居を頑なに嫌がるドギョンに宣戦布告する。

音を撮りにビルの上に立つドギョン・・そこで「遅かったじゃない」とハートのネックレスをしたヘヨンの姿がまた思い浮かんでくる・・。

4話

翌日、壁工事をするため、ドギョンに連絡をするヘヨン。席を外していたドギョンに代わり、弟フンが元婚約者と勘違いし「俺は許してないからな!」と罵声を浴びせ、電話を切る。
ヘヨンはそんなドギョンに「私の話を言いふらしているの?」と怒り心頭な様子。
帰宅したドギョンは、隠しドアからヘヨンの部屋に・・昼間の弟の件を謝罪するも、ヘヨンは納得いかない様子。

夕方、出かけるヘヨンの服装を見て、驚くドギョン・・その姿は「遅かったじゃない」とハートのネックレスをしたあの記憶のヘヨンそのものだった。
ヘヨンは以前、テジンと訪れるため、予約していたレストランに来ていた・・幸せだった頃の2人を思い出しながら目を閉じるヘヨン。
本当は2人で来るはずだった場所に、1人でいる気分・・辛いでしょうね

その後、同級生たちと飲み帰宅するがバッグに鍵がなく、困っているヘヨン。寒さに耐えられず、どこかに行こうと歩き出す。
その頃、録音室で作業していたドギョンは、ヘヨンの後ろを何者かがつけて回っている姿が脳裏に浮かび、急いで家路に向かう。
帰宅途中で、不審な男につけられているヘヨンを発見し、声を掛けるドギョン・・そんなドギョンに「遅かったじゃない。待ちくたびれた」とあのシーンの台詞を話すヘヨン。
ヘヨンをさりげなく守るドギョンにキュンといちゃいますね♪

寒さで凍えていたヘヨンに温かい飲み物を出すドギョン。
すると「学生時代にふざけて私のことを学級委員に推薦した男の子がいた。でも結果は“美人のオ・ヘヨン”の圧勝。私には自分が入れた1票しか入らなかった」「私は彼女になりたいわけじゃなく、幸せになりたい」と思い出話をし、「ここは思い出の家なんでしょ?私がここから出ていくわ」と話すヘヨン・・。

結婚式前日に振られたことを忘れられないヘヨンに「宇宙にたった一人放り出された気分だ。そのまま生き続けることがどうってことないわけない。・・俺は式の当日に振られた」と話すドギョン。
・・そして「今は倒れても、少し休んでまた立ち上がればいい」と話すドギョンの言葉に「ありがとう」と涙を流すヘヨン。
痛みを分かち合える人・・なかなか出会えるものではないですよね!

翌晩、みんなで飲もうとジンサンがドギョンの家にやってくる。その頃、出前を取るヘヨン・・配達員が「一人暮らしですか?」と聞く声に、その状況が聞こえるドギョンは不審に思う・・。

また!?オ・ヘヨン~僕が愛した未来(ジカン)3話・4話感想

何度も偶然が重なり、出会ってしまうヘヨンとドギョン。この2人の距離が近付くといいな~なんて思っていますが、ヘヨンの破談はドギョンの仕業だとばれないかヒヤヒヤしてしまいますww
そして、韓国ドラマあるあるかな?引っ越したらお隣さんだったパターンに、一緒に住むことになったパターンww現実ではないと分かっていながらも、そんな展開にワクワクしてしまいますね♪

好きな歴史物のドラマのアンケートをしています!良かったら協力お願いします!!
アンケートはこちらから


クルミット

クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!愛憎劇系からラブコメまで、韓国ドラマにハマりまくりの主婦クルミットです!最近は中国ドラマにも少し手を伸ばしています(笑)子育て真っ最中ですが、なるべく早い更新を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください