アバウトタイム-止めたい時間-あらすじ-5話-6話-感想付きネタバレありで紹介!

韓国ドラマ-アバウトタイム-止めたい時間-あらすじ-5話-6話-の想付きキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

アバウトタイム

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
出会いは微妙だったものの、すぐにミカエラに恋したドハ。
レストランでベスの言動に腹を立てて、ミカエラを連れて出たのにはかっこよかったなぁ。ベスはドハのポロポーズを、今までに5度ほど断っているのに本当はドハのことを好きなのかなと思った部分もありました。
5度もプロポーズするドハもすごいですが・・・・。一度して断られるだけでも、心が折れそうなのに5度もするなんてそれだけベスを愛しているのかな?と、思ったりもしましたが違うみたい。ミカエラにすぐに心を奪われてしまったし。
ではなぜ、ベスに何度もプロポーズを??気になりますね。それだけベスにプロポーズするのは、何か仕事関係のことで??

【アバウトタイム-止めたい時間】ネタバレあり

5話

ドハにミカエラは、告白をします。
それは愛の告白ではありませんでした。
愛の告白かと思ったけど違いました

自分には寿命が見える力がある。ドハを利用している。自分には残された時間が少ないと話すミカエラ。
少なくともドハに惹かれているミカエラがいる気がします

ミカエラの告白を聞いたドハ。
それでも関係ないときっぱりと言い切ります。
男らしいですね。ドハ素敵に見えちゃいます

ドハはミカエラにキスを。
きゃー( ´ ▽ ` )ノ

ドハの元を訪ねて行くベス。
訪ねてきたベスに、ドハは結婚をなかったことにしよう。本気で好きな人ができたとベスに伝えますが、ベスは納得をしませんでした。
逆に自分というカードを失うほど、本気の愛なのか?と返すのでした。
愛情がない結婚はうまくいかないよ

ドハはミカエラに、一緒に住む提案をします。
一緒に同居をしようとはなすドハ。
その言葉に甘えたミカエラは、ドハの自宅で同居することを了承したのでした。

一緒に住み始めた初日の夜。
壁を一枚隔てた隣の部屋にいる、ミカエラに電話をかけるドハ。
初々しいです

電話をかけてくれたドハに、感謝の言葉を述べるミカエラでした。

ドハに結婚をなかったことにしようと言われたベス。
ベスはドハの兄に頼みごとをします。
二人の仲を壊して欲しいと・・・悪びれる様子もなく頼むベス。
嫉妬に駆られた女は怖いものです

6話

ドハに嬉しい言葉を言われたミカエラ。
その言葉を聞いて、自分に寿命がわかることになってから、ずっと忘れ去っていたもの。幸せを思い出したような気がしていました。

7歳だったミカエラ。
ミカエラの代わりに、おばあちゃんが車にひかれ亡くなってから見えるようになってしまった寿命時計。ミカエラには悲しい子かがありました。

朝、目が覚めたミカエラはあることに気がつきます。
自分の寿命時計が少しだけ、少しだけ増えていました。
どんどん増えて欲しい!ドハと一緒に住むことになったからでしょうか?

ドハと過ごすことで、自分の少なかった寿命が増えていくのです。

一方のベス。
ベスはドハに断られてからというもの、ドハを困らせることで自分に振り向かせようとしていました。
それだけでは飽き足らず、ミカエラの母親に現金を渡します。
ですが、ミカエラの母親はきっぱりと断った母親。
屈辱ですよね。お金持ちはすぐにお金で解決しようとする。

ミカエラは、念願のオーディションに合格します。
気分が高揚していたミカエラでしたがベスが訪ねてきます。

案の定、ベスはミカエラにひどい言葉を浴びせます。
ドハの家から出て行け、ドハがミカエラを守れはしない。
そのせいで気分が沈んでしまうミカエラ。
ベス。悪女

ミカエラの舞台の顔合わせが行われます。
ドハに偶然、出会うミカエラ。
そこに・・・ある女性が突然現れます。その女性の姿を見たドハの表情は固まって一瞬にして曇ってしまいました。
誰なのでしょうか??

さらに、そこにベスの姿まで現れます。

動き始めてしまったミカエラの寿命時計。
残りの時間はあと86日・・・。

感想

ドハは完全に、ミカエラにはまりましたね!とても好きなのがよく伝わってきます。なんだか青春時代真っ盛りの若者。可愛いですよね。見ていて楽しくなっちゃいます。そしてドラマの最後に登場したベス以外の女の人。その人を見たドハの表情が暗かったのが気になります。何者??元恋人とか??でも元恋人であれば、なぜ今更ドハの前に??もしかしてベスが??
もしもそうであれば、ベスが怖すぎます。なんだってしてやる感が半端ないです。次は何を仕掛けてくるつもりなのでしょうか??ドラマの最後に登場した女性がベスの西金なのではないかと思ってしまいます。とても、次回が楽しみです!







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください