アバウトタイム-止めたい時間-あらすじ-9話-10話-感想付きネタバレありで紹介!

韓国ドラマ-アバウトタイム-止めたい時間-あらすじ-9話-10話-の想付きキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

アバウトタイム

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
悲しくて重い時間が流れた前話。ドハの兄であるドサンの寿命を知ってしまったミカエラ。ミカエラにはどうすることもできず、ドハに結果的に打ち明けドハは懸命に命を救うための模索をし、ドサンにしてあげたいこと、連れて行ってあげたいところへ連れて行き、ドサンを看取り悔いのない時間を過ごすことができたようです。このドラマは「命」について本当に考えさせられる、時間が多く限られた時間の中でどう過ごすのかを教えてくれている気がします。
辛く悲しい時間が流れましたが、ドサンを失った父親が家族写真の中にドサンとドサンの母親の写真を加えたのがセク位だったような気がします。
その一方で、ミカエラとドハの寿命がどんどん減っていくのが気になります。この先に何が待ち受け、何が起きるのか・・・・。
では今日も、あらすじへと進んでみますね。

【アバウトタイム-止めたい時間】ネタバレあり

9話

ミカエラはドハの寿命時間が、どんどん減っていくのに気づきます。
そしてその原因が、自分であることも・・・・。

ドハの寿命時間が減っている代わりに
ドハの分の寿命が自分に増え伸ばしているのだと気付いたのでした。
人を犠牲にして、自分の命を伸ばしているなんてミカエラはショック

この件がきっかけで、ミカエラは実家に泊まってくると言い残しドハのことを避けるようになります。

ミカエラに避けられていると気付いたドハ。
ですがなぜ、避けられているのか原因がわかりません。

喉の調子が悪いジュナは、加湿器を買うために店へと行きます。
その店で偶然、監督と会うジュナ。
一緒に食事をすることになったジュナは、監督にミカエラは好きな人がいるみたいだと聞かされます。
また余計なことを・・・・

その話を聞いたジュナ
ジュナは舞台稽古で会う、ミカエラに冷たく当たってしまうのでした。

ベスにミカエラは呼び出されます。
ベスが指定したカフェに行くと、ジュナもベスに呼び出しを受けていました。
ベスは呼び出してばかりで、態度がでかすぎます!

ミカエラとジュナが揃うと、ベスは二人に結婚すると言い出します。
ドハにとって、ジュナは過去の女でありミカエラは現在。そして自分がドハの未来なのだと意気揚々と語るベス。

結婚するから邪魔者である、二人はすぐに消え去るように命令します。
あなたの方がよっぽど邪魔です

ミカエラはドハのそばを離れることを決め
ドハと楽しい時間を最後に過ごします。

そして翌朝・・・
ドハの前からミカエラの姿はなくなっていました・・・

10話

ドハの前から姿を消す決意をし、会社にも辞表を出したミカエラ。
ドハはミカエラを問い詰めます。

問い詰めるドハに、ミカエラはドハのことが嫌いになったのだと答えますが、ドハはミカエラの答えに納得できませんでした。

「この先、私に会うことがあっても知らないふりをして。私は記憶の中からあなたのことを消すから」と突き放すミカエラ。

それでもドハには納得ができないのでした・・・。
当然です

ジュナにお茶に誘われたドハ。
何で会うのかな・元カノで今はミカエラがいるのに

過去の話をするジュナ。
オーディションを受けては不合格の通知・・・。

全てはドハの父親が仕組んだことでした。
自分のせいだと話すドハ。

その頃。
ドハの父親にベスは結婚報告をします。
それを聞いた父親は、大変喜ぶのでした・・・・。

そしてジュナは喉の病気のために役を降板します。
去ることを決めたのでした。最後にジュナはベスに対して鏡を渡します。
「自分の顔を鏡で見てみろ」と。
醜い性格のことをジュナは言いたかったんですね

ソニョの恋人のお葬式に出席するミカエラ。
そこでミカエラの寿命時間が停止します。そのことに気づいたミカエラは周りを見渡すとそこにはドハの姿がありました。

「愛している」

はっきりと強い意志で言い切るドハ。
そんなドハに対してミカエラは嘘をつくしかありませんでした。

「あなたのそばにいると、自分の命が減っていく」と。

それを聞いたドハは・・・?

感想

ベスを誰かどうにかしてくれませんか?もう嫌になっちゃいますよね!嫉妬に駆られた女のすることは怖いです・・・。
ミカエラやジュナを呼び出し、嫌な例え方で人を見下す。その性格どうにかなりませんか?あんな人と結婚したい人などいる?と思ってしまいます。
私が男ならお断りですね。ジュナかっこよかった。ベスに鏡を押し付けて自分の顔をみろ!なんて。
その醜い性格のことを言いたかったのだと思います。嫉妬に駆られて醜い顔をさらけ出したベス。今の自分の顔はとても醜いと言いたかった。
果たしてあのベスにそのことが伝わったのか?見る限りでは伝わっていませんね。逆に褒められたと思っていたりして・・。この先もベスは変わらないままなのでしょうか??このままみまりましょう。







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください