アビス-あらすじ-全話一覧-感想付きネタバレでありで!

韓国ドラマ-アビスあらすじ-全話一覧
アビス

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
「アビス」とは??タイトルでアビスって?と気になった方も多いかも。
アビスはドラマに出てくる、魂を蘇生させるための魔法の球体のことです。主演を務める二人が「悲劇的な死」を迎えて、復活することになるのですがそれに使用されたのがアビス。
今回のドラマはラブロマンスよりも、ファンタジーとミステリー感が強いかなと感じます。それでも視聴する前から楽しみだったドラマ。
「力の強い女ト・ボンスン」を見て以来、好きになったパク・ボヨン主演だからぜひ見たい!
小柄でありながらもとてもキュートでパワフル。女優パク・ボヨンが、今回のアビスでは生き返った平凡な女性セヨンを演じます。平凡といっても顔が平凡で頭脳は優秀なまま。
一度死んで生き返ったセヨンになってからは、法律事務所の弁護士になるわけですが、ファンタジー&ミステリー要素が強いアビスでどんな演技を見せてくれるのか、とても期待が高まっていきますよね。
そして相手役には、若手俳優のアン・ヒョソプ。
元々はアイドル練習生としてJYPに所属していたのですが、俳優へ方向転換を図り2015年にドラマデビュー。
その後も着実にドラマに出演し、人気者に・・・。日本でもファンミーティングが開催されたこともあるので、知っていますと言う方も多い俳優さんなのではないかと思います。
そんなアン・ヒョソプが演じるのは、セヨンと同じく一度死んだものの「アビス」によって生き返ってアビスマスターに・・・・。そしてセヨンを殺害した殺人犯にされてしまう役。
今後どのような物語が展開されていくのか、ワクワク、ドキドキ。絶対に見逃せない1作品になっています!
魂を生き返らせる「アビス」を通して、生前と全く異なる容姿に生まれ変わった男女。男女が自身を殺害した犯人を追い追い詰めるファンタジーロマンスドラマに期待。

ここでは韓国ドラマ『アビス』のあらすじやネタバレ感想、見どころといった話題を紹介しながら、作品の面白さに迫っていきますので、どうぞお楽しみに♪

アビス あらすじ

性格は温厚かつ優秀な頭脳。
内面は完璧で脳セク男のチャ・ミン。一つ欠点があるとすれば、醜い容姿・・・。ブサイクな顔だ。顔のせいですれ違う人は振り返り顔を悪く言う。
そんなミンでありながらも、婚約し結婚することに。だが、直前になって婚約者だったヒジンに逃げられてしまう。失意のどん底だったミンは、世の中に絶望して屋上から飛び降りようと決意。決意したものの死ぬ勇気もなく思いとどまるのだが、突然どこからともなく現れたUFOに飛ばされて、結局は死んでしまうことに・・・・。
ミンの遺体のそばにやってきたのは、謎の二人組・・・。二人組は魔法の球体アビスを取り出すと、横たわるミンに魔法の球体をかざす。すると死んだはずのミンが蘇生しただけではなく、イケメンのハンサム男に変身していて・・・。

アビス-各話あらすじ」はこちらから

ご覧になりたい話数を押していただけると各話の詳しいあらすじが表示されます。

アビス-1話-2話

アビス-3話-4話

アビス-5話-6話

アビス-7話-8話

アビス-9話-10話

アビス-11話-12話

アビス-13話-14話

アビス-15話

アビス-最終回(16話)

見どころポイント

不思議なアビスにどうして人を生き返らせる力があるのか。セヨン殺害の犯人にされてしまったミンが、どうやってセヨン殺害犯を追いつけていくのか、見どころとしてはたくさんあると思いますので、自分で視聴しながら面白さを見つけてみるといいですね。
アビスでメガホンを取った監督が、「空から降る一億の星」の監督でもあったことで、特別出演している俳優もいますので、その俳優が誰なのかも楽しみにしてみてくださいね。

アビス 評価・レビュー

韓国ドラマ「アビス」の評価レビュー&感想です。
ストーリーの良し悪し、出演者の演技力、物語の展開、脚本の面白さなどを総合的に評価しています。
もちろん、レビュー&感想の中にも作品に関するネタバレがありますのでご注意ください♪

↓ネタバレ防止のため感想は非表示にしてあります!↓

ネタバレ感想はこちらをクリック!
性格は温厚で誰にも優しいミン。婚約者がいたものの、醜い容姿のせいで破談に。絶望したミンは自殺するために、高層ビルの屋上で酒を煽る。
いざ死のうと思っても、恐怖で飛び降りられない。そうこうしているうちに、突然UFOのような物体が現れてミンを吹き飛ばすと結局ミンは死んでしまうところからドラマがスタート。
アビスってなんだろうって最初は思っていました。どうやら死んだ人を生き返らせることができる玉。
アビスを使って生き返った人は、生き返っても顔は変わらないことがほとんど。
しかし、なぜかミンとセヨンだけ顔が変わってしまう。この二人だけなぜ顔が変わってしまったのかが疑問でしたが、それは最後までわかりませんでした。アビスがなぜ蘇生玉なのか、どうしてそんな力があるのかも気になったし、気になる箇所がチラホラ。
1話で目がいったのはソ・イングクとチャ・ソミンのカメオ出演があるので、どの場面で出るのかなと思っていたら1話始まってすぐ。
アビスの持ち主??エイリアン??宇宙人??の存在でした(笑)
二人の出演はあっさり終了。そして主演を務める、ミンにセヨンが何度もヨンチョルに殺される、生き返る展開が残念。
特に気になったのは最終回なのですが、最終回だけに疑問い思っていたことを解決して欲しかったのですが、時間が限られているだけに大事なシーンがなかった気がします。
何よりも気になったのは、最終回でミンが3年かけてセヨンの元に帰ってくるのですが、魂はアビスによって蘇生したとして、ミンの生身の体は3年もの間どこにあったのだろうと疑問。
墓地に埋葬されていたわけでもなく、埋葬されたとしても3年も経てば・・・・。
それとセヨンの両親に、セヨンは死んでいない。自分がセヨンだとDNA鑑定とともに説明。
普通であれば到底信じられないことですが、セヨンの両親は困惑、驚きはしたけれどあっさりと受け入れた気がしました。
ドラマの内容自体は個人的には、面白く見ることができたかなと思います。キャスト陣の選抜は良かったと思います。大好きなパク・ボヨン。
いつもは小さく可愛いキュートなイメージなのですが、今回のドラマでもそのイメージを持ちつつ、賢いセヨンを泣いたり笑ったりしながら披露してくれました。
アン・ヒョソプも一途にセヨンを想う、凶悪犯を追い詰めて行く姿を見事に演じていたと思います。最後はハッピーエンドで終了して良かったです。
評価は色々別れると思いますが、気になっている方はぜひご視聴くださいね!

アビス キャスト・登場人物

韓国ドラマ「アビス」のキャスト&主な登場人物一覧です。
主人公(ヒロイン)から脇役まで、登場人物の詳細をリスト表示。
主演俳優・女優および共演者情報など、出演者プロフィールが一目でわかります。

コ・セヨン役 (パク・ボヨン)

中央地検特捜部検事。31歳。
目立つ外観のため幼少期からチヤホヤされてきた。まるでシンデレラでもあるかのように。常に何をしていても1位を取ってきたので、自分自身で自分が一番綺麗だとわかっている。
人気を取り続けた理由は美貌だけではない。美貌に加えた優れた頭脳も持っている。優れた頭脳を生かそうと検事にもなった。
そして努力の結果、中央地検特捜部の女神であり、ワンダーウーマンとも呼ばれるようになった。
この先もエリート人生を歩くと信じていた。しかし、ある夜自分が殺されることに・・・。そして生き返ったものの、以前とは別の人物に生まれ変わってしまった!

チャ・ミン役 (アン・ヒョソプ)

化粧品会社業界1位「ランコスメティック」の会社の後継者。
ずっと自分にコンプレックスを持ってきた。どこへ行こうとも目立つブサイクな顔。ミンの横を通り過ぎるものは、誰もがそのブサイクな顔に振り向かざるを得ない。歴代最高のブサイク顔だ。それでも輝く内面を持ち高い自尊心を持つチャ・ミン。
ブサイク顔でも自分を愛してくれたヒジンと結婚するはずだった。だが突然の裏切りによって失意のどん底に落ちた、チャ・ミンは屋上から飛び降りて自殺を考える。
結果、自殺はできなかったものの下手くそな運転でやってきた、UFOのせいで飛ばされ死んでしまう羽目に・・・・。
それでも神は見捨てていなかったようだ。不思議な水晶アビスの力で蘇ったが・・・。

ソ・ジウク役 (クォン・スヒョン)

中央地検特捜部主任検事、34歳。
判事ソ・チョンシクの一人息子。アメリカで長い間生活を送ってきたあと、韓国に帰国しわずか2年で検事になった。
優秀な頭脳で大きな事件を解決し続け主任検事にまでなり、絶大な信頼を受けるまでに成り上がった。もちろんそこには汚点の文字などはない。
同僚でもあり同期でもあったセヨンがある日、殺害される事件が起きる。そのためにセヨン殺害事件の担当検事に・・・・。周囲には残酷なのではないかと噂されるが始めたゲームには勝つ自信がある。
しかし、セヨン殺害事件とオムサン洞連続殺人事件が、なぜかしきりに絡んでくるような気がして・・・・。

パク・ドンチョル役 (イ・シオン)

東部書強力犯罪チーム1の刑事。屈強な有能刑事でありながらも、好きになった女性は一人。ただ一人の女性だけを愛する純情な心の持ち主でもある。長い時間付き合ってきた恋人がいた。今は過去の人、元恋人の名前はミド・・。振られて別れて1年以上の日が流れても、未だに元彼女のミドを忘れることができずにいる。
ミドを忘れることができなかった、ドンチョルの前に1年ぶりに突然姿を現したミド。同情を買うような涙、涙の打ち明け話に振られたことなど何処へ消え・・・。

チャン・ヒジン役 (パク・ソヒ)

チャ・ミンの婚約者。
美しい容姿と偽った清純派でミンに接近。人を顔で判断しないスタイルで、ミンにアピールしミンの心を掴むことに成功。
見事結婚も決まり一安心かと思いきや、ミンにもらった新居をいとも簡単に売り飛ばしてお金に変えた。そしてミンにはひどい言葉を浴びせ、自分は雲隠れをしてしまう。
真の正体は、美しい容姿や清純スタイルとは真逆人間だ。口から出る言葉は70%以上が嘘。完全な詐欺師以外他ならない。
だが、彼女の人生を紐解けばこのようになってしまうことに、同情があるかもしれないのだが・・・。

オム・エラン役 (ユン・ユソン)

韓国化粧品会社第1位「ランコスメエィック」会長。
ミンの母親である。息子をこよなく愛してきた。最愛の夫と死別した後、未亡人となったエラン。数え切れないくらいの苦労に打ち勝ち会社を業界1位までに。息子の結婚も決まりホッとしたのもつかの間、婚約者には裏切られてしまい、息子自身も殺人犯として容疑をかけられる事態に。
息子の危機に立ち上がるため、最高の弁護士をつけ無罪にすればいいと考えたものの、肝心の息子がいないのだ。どこにもいないのだ。まるで神隠しにでもあったかのように・・・。

オ・ヨンチョル役 (イ・ソンジェ)

「医学界きっての伝説」「天才外科医」「人の命を生かす高貴な手」と人々は言う。2つの顔を持つ暖かい天才外科医。

アビス 基本情報

韓国放送局  tvN
韓国放送日 2019/5
英語表記名 Abyss
話数 16話
キャスト  パク・ボヨン アン・ヒョソプ クォン・スヒョンほか
監督  ユ・ジェウォン
脚本  ムン・スヨン