アルハンブラの宮殿の思い出-あらすじ-5話-6話-感想付きネタバレでありで!

韓国ドラマ-アルハンブラの宮殿の思い出-あらすじ-5話-6話-の想付きキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

アルハンブラの宮殿の思い出

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
ゲームをするジヌ。ヒジュの父親はギタリストだったことや、ヒジュをギタリストにしたくてスペインへ移り住んだこと。でもヒジュには才能がなかったこと。両親が相次いでなくなってしまい、家族を支えるために一生懸命に働いてきたことなどが描かれていましたね。ボニータという安くて汚くて、ボロいホテルを経営していたヒジュ。家族を養うためには必死で働いてきたのを思うと、ボロボロで汚くてなど言えなくなってしまいそうですね。
ジヌのライバルであった、ヒョンソクも死んでしまいこの後の展開が気になります。

【アルハンブラの宮殿の思い出】ネタバレあり

5話

ヒジュに何者かからかかってきた電話。
謎の女性はコ・ユラ。

ユラはジヌと話すことを要求します。
かなり強気な感じの女性ですね

強気な女性はジヌと離婚調停中の妻でした・・・。

ジヌのいる部屋まで行くことにしたヒジュ
ジヌがいるのは上の階になります。
そのため階段を上がっていくヒジュですが階段から落ちてくるジヌ。

階段から落ち意識をなくしてしまうジヌ。

ヒジュは気を失ったジヌを急いで病院へと搬送します。
そこに流れてくるジヌのライバルである、ヒョンソク死亡のニュース・・。

ジヌは緊急で手術を受けることになります。
大きな怪我なのかな・・?
その頃、死んでしまったヒョンソクの父親は、ヒョンソクの遺体が眠るグラナダに到着します。
自分よりも先に子供が死んでしまって・・

緊急手術を受け意識を回復したジヌ。
ジヌはあることを思い出します。

ゲームの中で攻撃を受けた時に、スマートレンズを装着していなかったこと。
そしてヒジュに離婚調停中の妻であり、ユラが自分の元へ向かっていることを聞いたジヌは、病院から別の場所へ移りたいと考えますが体が自由に動かせません。

そこに突然、ギターの音が・・・・。
目の前に「敵がやってきた!」と表示されたものの、肝心のスマートレンズもなく・・。

すでにヒョンソクが病室の前に立っていることを感じたジヌ。
緊張が高まっていくジヌの姿

緊張感に支配されたジヌですが、そこへまたメッセージが表示されるのです。

「障害物がいるため、決闘が遅延している状態」と。

病室のドアの向こうにはヒジュがいることに気づいたジヌ。
ジヌはヒジュにドアを開けるなと言います。
ドアが開いていないので、ヒョンソクが入ることができないと気づいたジヌ

残り数十秒を残したとこで、妻であるユラが病院へ乗り込んできます。
ヒジュはユラに対して嘘をつくことに。

別の病室へと案内するヒジュ
そんなのすぐばれちゃう気が・・・( ;´Д`)

ヒジュの気転にホッとしたジヌ。

ホッとしたのも一瞬で自分の病室と間違えた患者が、ジヌの病室のドアを開けてしまうことに・・・。

足を動かせないジヌ。
しかし病室へ入ったヒョンソク。
攻撃を受けることになってしまいますが、必死にヒョンソクから逃げ出すジヌ
足が・・・足が・・・・

いなくなったジヌを探すヒジュ。

ジヌはヒョンソクに追い詰められてしまい命の危機を感じることになりますが・・・。

6話

ヒョンソクから逃げるために病室を飛び出したジヌ。
しかしすぐにヒョンソクに追い詰められてしまいます。
足を怪我しているからってのもありますよね

もうだめだと思った瞬間、またメッセージが表示されます・・。

「障害物があるために・・・・・・・。」

またしてもヒジュでした。
ヒジュの登場によって、ヒョンシクに殺されることなく失神したジヌ。
ジヌは気を失ったまま病室へと運び込まれたのでした。

気を失っているジヌを見たユラ。
ユラはヒジュに対し、嘘をついたことを怒鳴ります。

ユラに攻めた立てられるヒジュ。
止めに入ったジョンフンに対しても腹を立て、ユラは腹立ち紛れにジョンフンの足を蹴ると去って行きました。
この人、気性が激しいなぁという印象

ヒジュがホテルへ帰宅するとジヌも病院を抜け出すと、車を運転し逃げ出します。
ジヌはユラの剣幕を見ていたんだよね。でもどうして助けてあげないのさ(T ^ T)

ヒジュのホテルへ逃げるように向かったジヌ。
ホテルに着くとともに、雨が降り出します。

そこへメロディが流れ始めると、敵の登場を知らせてきます。
またヒョンシクです。しつこいなぁ。死んでいるのに

ジヌはヒョンソクとの戦いを拒否するために、車のドアをロックし外にいるヒョンソクを見ていました。

その後、ヒジュは疲れ果てているジヌを病院へと送り届けます。

一方でヒョンソクの死体からジヌの指紋が出たことや、ヒョンソクと最後に一緒だったのがジヌだったことから、ジヌは容疑者として疑われることになってしまいます。
ヒョンソクの父親は、ヒョンソクを解剖することをスジンに提案します。

眠っている間はゲームが進まないことから、眠り薬を使って眠り続けるジヌ。
ジヌはようやく目を覚ましますが、その日はヒジュの誕生日。

ヒジュは自分の誕生日パーティへと出かけつつも、ジヌのことが気がかりで仕方ありません。
ヒジュは本当にジヌを心配していますね

ヒジュはジヌに電話をかけます。

一方のジヌは胸騒ぎがし、病室のドアに鍵をかけます。
そこへ現れたのはやはりヒョンソクで・・・・。

感想

現実の世界にいても突然として、ゲームの世界へと引き込まれるような形になっているジヌ。まるでそれは夢を見ているかのようで・・・。夢は夢でも完全な悪夢ですよね。死んだ男がゲームの世界で、自分を殺そうと何度もなんどもやってくるのだから。
ヒジュはジヌのことを心配し、見ている感じからジヌのことが好きなのかなと思います。
誕生日のサプライズの花束に笑顔になってみたり、ジヌに対する思いが膨らんできていることが見て取れますよね。ヒジュの思いはジヌに伝わるのでしょうか?グラナダから去ったジヌ。ソウルへと帰って行きましたね。今後の舞台はソウルということになるのでしょうか?次回を待ちたいと思います。