インス大妃-あらすじ-4話-5話-6話-感想付きネタバレありで紹介!

韓国ドラマ-インス大妃-あらすじ-4話-5話-6話の想付きキャスト情報をネタばれありで!
キャスト情報など、最終回までの感想を全話配信します。

インス大妃

ご訪問くださりありがとうございます!
クルミットです♪
王妃になる、そう自分に誓い朝鮮王の弟であるスヤン大君の長男トウォン君に嫁いだジョンは、優しいトウォン君に心を寄せて幸せに暮らしているはずだったけれどジョンが気に入らない姑に引き離されてしまいます。
体調のすぐれない文宗王は、自分がいなくなった時の世子がどうなるのかが気がかりで弟のスヤン君に今後をお願いしるのでした。

【インス大妃】ネタバレあり

インス大妃 4話

世子様(チェ・サンウ)と親しくしているトウォン君(ペク・ソンヒョン)は、王がいなくなった後の世子様が気になりスヤン大君(キム・ヨンホ)にお願いをします。
父であるスヤン大君は、王がいなくなっても世子がきちんと後を継ぐしそれをお守りすると言いトウォン君は少し安心します。
スヤン大君は、いい人なのかそうでないのかまだ分からないな

倉庫のカギを握るのが実権を握るのも同じと思っているジョン(ハム・ウンジョン)は、姑が倉庫のチェックをする時にあまりにもたくさんの食材が倉庫に蓄えられていている事に対して意見を言いました。
スヤン大君(ジョンが嫁いだ先)には客人が少ないのは、ケチだからだというと姑は怒ります。
そりゃそんな風に言われたら怒るよね。ジョンはもう少し大人の言い方を勉強して

ジョンとは対照的に女官としてソンイ(チン・ジヒ)は厳しい修行に耐えていました。
ソンイは落ちぶれたとはいえ、ソンイは両班の娘でした。
何をやっても上手にこなすソンイに嫉妬した先輩女官がソンイをいじめます。
しかし、ソンイはそんな事をしても王様の情を受けられないわと自信満々に言います。
王様の情を受けるのは私、あんな顔じゃ到底無理だものと見下していたのでした。
すごくない?まだ小学生ぐらいの年なのに王様を落とそうと思ってるんだね。そして自分が美人だと自覚してブスな子を下にみてるなんて

5話

世子がスヤン大君の家で休養をする事になり、ユン氏・スヤン大君夫人(キム・ミスク)は怒りを覚えますが、スヤン大君が「王が自分Wの信用してくれた証だ」と説得し受け入れをする事になりました。

ジョンは、姑・ユン氏夫人とうまくいかずに実家に帰っていたのですがこれを気に呼び戻されます。ユン氏夫人は納得していない様子が、スヤン大君は大喜びです。
明国に親戚を持つ事をスヤン大君の役に立てたいと考えているジョンでした。
姑さん、怖いよね。どうしてジョンが気に入らないのかな

世子が来ても、宮廷からの使いの者たちが多くを取り囲みなかなか自由が利きません。
料理もジョンとユン氏夫人が心を込めて作った料理も毒を盛ったのではないかと疑われてしまいます。
気丈にもジョンは、自ら毒見役をかって出ます。
ジョンの気持ちは分かるけど、これは宮廷の権力争いが絡んでいるよね

承恩を受けたいと無邪気に話す女官見習いのソンイは、心の奥に出世への強い思いを秘めていました。
承恩の意味は知ってるのかな。王様が手を付けるというね。

王の容体が良くありません。宮廷はピリピリとした雰囲気んに包まれ王が危篤だと知らされます。王が危篤だとしるとそれぞれが次の権力争いの下潤Bにを始めます。
王がなくなった途端に争いが始まるなんてなんか切ないね

6話

王が危篤だと聞き世子を守る為、王宮にスヤン大君が駆けつけます。
しかし、スヤン大君の謀反を疑う家臣たちが王のそばに近寄らすことを許しません。
スヤン大君は本当に世子様をないがしろしにて自分が権力を手に入れようとするのかな。本当に世子様を守るのかと思ってた

不穏な空気が流れる中、ジョンは家を取り囲んでいた兵士達に食事を振舞っていました。
王の様子を気にして集まっていた王族たちも王に会えないなら帰った方がいいと分裂してきていました。

スヤン大君には心を開いていた世子様は、おつきの人に王位を継承したいなら誰も信じるなと言われて途方にくれてしまいます。
王である父はスヤン大君を頼れと言っていたのに、一体何を信じたらいいのか。
まだ12歳世子様にとっては辛いよね。だって小学校6年生か中学校1年生かっていう年齢だもん

女官見習いのソンイは、王様の一大事に外に出てはいけないと言われていたのですがどうしても気になり厠に行くと言って抜け出します。
そこに、王が亡くなりかけつける世子様と遭遇します。
ソンイも上昇志向が強すぎて世子様を見て嬉しくて笑ってたよね、王様の一大事なのに

そして王は息を引き取り、混乱の世が始まるのでした。

インス大妃4話から6話まとめ

正直、権力争いがすごすぎてどの人が本心を言っているのか分からなくなってしまいました。主人公のインス大妃の娘時代を演じているハン・ウンジョン(T-ARA)の可愛さと無謀さが良かったです。
でも、このインス大妃が一番権力を手に入れたくて色々とするんだよなと思とちょっと恐ろしいかもと思ってしまいました。
今は、可愛いインス大妃の娘時代を堪能しておこうかなと思います。

クルミット

クルミット

ご訪問くださりありがとうございます!愛憎劇系からラブコメまで、韓国ドラマにハマりまくりの主婦クルミットです!最近は中国ドラマにも少し手を伸ばしています(笑)子育て真っ最中ですが、なるべく早い更新を心がけていますので、良かったらご覧になってくださいね♪よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください